ailey [エイリー]

プチプラコスメの安さだけで選ぶと危険!!マスカラがいらないメイク法♪

  知識

-shared-img-thumb-YUKA862_keirei15190122_TP_V

今では、コンビニや薬局などでも販売しているプチプラコスメですがどんなものなのかってご存知ですか?ハイブランドコスメとは違って、安価で手に入れることが出来るので学生にも人気のメイク道具です。

今回は、そんなプチプラの中でもよく使われるマスカラについてお話します。安いのって安全なのか不安になりませんか?
実際に、どういった注意があるのか?更におすすめしたい美容法をご紹介しようと思いますので是非参考にしてみてくださいね♪

 

プチプラコスメの魅力TOP3

-shared-img-thumb-YUKA863_ok15185909_TP_V

プチプラコスメの魅力ってやっぱり「安さ」ですよね?ここでは安いことによって、どんな魅力があるのかについて3つにわけてお話していきます。

手頃な値段でお財布に優しい

  • 「ファシオ」
  • 「キャンメイク」
  • 「セザンヌ」
  • 「ちふれ」

プチプラコスメを代表する化粧品です。使っている方なら知っている人も多いですよね♪最近では見た目にも拘っていて「本当にこれ、こんなに安いの?」と疑ってしまうくらい可愛いものも増えてきています。

学生さんにもお小遣いで手に入れることができるものが多いです。節約している方にとっても、嬉しい価格が多いのでついつい気になると買ってしまうのではないでしょうか?

マスカラ下地も気軽に試せる

500円前後で購入できるものもあるので、今までマスカラのみだった方もボリュームを出すために下地はプチプラで使ってみようという方もいるのではないでしょうか?私も昔は下地はプチプラのものを使っていました。

安いというところで常に気になったものを試せるということが良い所でもありますが、悪いところでもあります。実際に私は、色々と試し買いしすぎてしまい、結果使わずに期限を切らしてしまって無駄にしたことがあります。安さに惹かれて大量購入をしてしまいました。

ウォータープルーフやお湯でおとせるタイプもある

色々な種類のマスカラがありますよね。マスカラはタイプ別によって種類も変わってくるので数本所持している人もいます。繊維によってボリュームや長さが簡単にだせますが、最近ではクレンジングが面倒なので繊維なしを好む人も多いです。

お湯で落とせるタイプは、まさに繊維なしのものです。そちらのほうが、自まつ毛にも負担が少ないと言われています。ただし、すぐに落ちてしまうので目を擦ったり、瞬きをしただけでよれてしまったなんていう事例もあります。安さだけで選ぶのもいいですが、こういったデメリットもあることを忘れないで下さいね。

 

マスカラのデメリット

-shared-img-thumb-SEP_327215200714_TP_V

アイメイクをするときの必需品のマスカラですが、使い方によっては自まつ毛にダメージを与えてしまうこともあります!注意しなければいけないことと一緒にまとめてみましたので是非参考にしてみてください。

汗や水に濡れるとパンダ目になってしまう

目元が痒くなって擦ったり、汗で濡れたりすると気付いたら目の周りが黒くなってますよね。私の場合は、いつも目の下にマスカラが付いていました。鏡を見た時に「いつからだったんだろう、誰か教えてくれても良かったのに」と恥ずかしい思いをした記憶があります。

メイク時に余分な油分が付いていると落ちる原因になってしまいます。つまり、ベースメイクをするときの保湿や下地がそのまま自まつ毛に付いている状態になっているんです。目の周りやまつげに、乳液やクリームが残っていたりすると、上から塗るマスカラが落ちやすくなってしまうのは当然です。

クレンジングが原因で自まつ毛が抜ける

テレビなどでも1年で換算すると大型のセントバーナード2匹の約168キロを引っ張っているのと同じくらい相当します。安ければ良いという問題ではないですよね。更にビューラーで自まつ毛を引っ張っているので、抜けてしまうのも納得です。

自まつ毛が抜けてしまって、更にマスカラでボリュームを出してと繰り返しているとだんだん自まつ毛がなくなってきてしまいます!若いころは気にしていなくても歳を重ねるごとに自まつ毛は薄くなってくるので、今からでもケアをしなければ将来目元が少なくなってしまいますよ。

 

知らないと危険な目元の炎症トラブル

油性タイプとフィルム(水性)タイプがありますが、どちらを使っていますか?お湯でオフできるフィルムタイプは刺激が少なく油性タイプは目元がかぶれるという話を聞いたことがありますか?
実際は、どちらでもかぶれる恐れがあるんです!原因としては。クレンジングの時にきちんと洗えておらず汚れや殺菌などがそのまま残った状態で、かぶれてしまったり、炎症を起こしてしまうんです。

実際に眼科でもそういったトラブルが増えていて注意を呼びかけているくらいなんですよ。また、肌に合わず長時間塗っていたことによりアレルギーが起きるケースもあります。

 

実はまつげエクステのほうがメリットは多い

FotorCreatedd

100円均一やドンキなどでも気軽に変えるプチプラコスメですが、デメリットとして「炎症を起こしてしまう危険性がある」というのが1番大きいですよね。
まつげエクステは高いと言われていますが、実際にどの位かかってどんな効果があるのかってご存知ですか?ここでは、そんなまつげエクステについて紹介していきます。

アイメイク道具と比べるとそこまで高くない

まつげエクステですが、実際にどんな効果があるか知っていますか?

  1. アイライン
  2. ビューラー
  3. マスカラ下地
  4. マスカラ

マツエクはこの4つの効果があるのでその分のメイクが必要なくなります!つまり、このメイク道具代がかからないんです。
本数や毛質によって金額は異なりますが、2000円〜5000円前後でマツエクをつけることができます♪1度付けると約1ヶ月は持つので、メイク時短にもなってとても楽ですよね。メイク道具を忘れたり、使いきったら買いに行く手間なんかもかからなくなります♪

ナチュラルからボリュームのある仕上がりもできる

まつげエクステは目元の悩みを解決できるものとして、年齢問わず一重や奥二重の方からも支持されてます。黒目を大きく見せたり、タレ目に見せたりデザインによって目元を変えることが出来るんです♪自まつ毛が短ければ、長さをだすことも出来ますし、自まつ毛が短ければ、長さをだすことも出来ますし、自まつ毛の本数が少なくて悩んでいる人は、束のエクステがあるのでそれを付ければ問題ありません。目の形も、マツエクを使って理想の目元に近づけることが出来ちゃいます♪

  • 黒目を大きく見せる
  • タレ目に見せる
  • 猫目に見せる
  • アーモンド目に見せる

今まではアイラインなどで仕上げていたと思いますが、これからはチャレンジしてみたかった目元のデザインをマツエクで挑戦してみましょう♪

1度付ければ1ヶ月はアイメイク・メイク直しの必要なし

本数にもよりますが、だいたい2週間〜1ヶ月くらいで付け替えるだけでいいんです♪マスカラとは違って、毎日メイクをすることがありません。まつげエクステをする時は、必ず仕上がりをスタッフさんに相談しながら決めてくださいね♪自まつ毛に近い太さで付けると、付けてる感もなく自然な仕上がりになります。人によって、目の形や自まつ毛の長さ、生えグセは違います。欲張って太さや長さを重視してしまうと、逆に目を小さく見せたりしてしまうことがあるんです。

アイメイクの必要がなくなるので、その日1日の中でメイク直しが楽になりますね!
私はマツエクをする前はマスカラが落ちてきてしまって、メイク直しに行ったりするのがとても面倒でした。今はそんなメイク直しも一切ないので、夕方少しテカリが気になるくらいで1分もせずパパっと終わってしまいますよ♪

まつげエクステをするならサロン選びが重要

マツエクをするならCMでも人気のホットペッパービューティーで予約しましょう!24時間いつでも、どこでもネット環境があれば予約できるので仕事帰りやジムの帰りでも出来ちゃいます♪

実際に行った人たちの口コミも見れたり、お店の雰囲気や通常メニューよりも安くできるクーポンなどがありますよ♪登録も無料で出来て、更にはポイントも貯めることができちゃいます!溜まったポイントでまたマツエクを安くできるのでおすすめです。

 

まとめ

安いので色々試せるという魅力のあるプチプラコスメでしたが、デメリットとして1番怖いのは目元のトラブルでしたね。他にもマスカラにはつき物のパンダ目の悩みなどもありました。

それを解決できるのがまつげエクステです♪金額が変わらないと言ってもお財布に余裕がないという方はマツエクモデルをしてみてはいかがでしょうか?

お得にできるものを安全にできたら嬉しいですよね♪みなさんも是非1度まつげエクステにチャレンジしてみてくださいね!

マツエクの持ちを良くする方法

マツエクは今スグにパッチリまつ毛に出来るところが大きなポイントですが、自まつげが少なくなってきたり、弱くなってすぐ抜けてしまうとマツエクの持ちも悪くなってしまいますし、最悪マツエクすらも出来なくなってしまいます。

そこで多くの人はどうしているのかと言うと、マツエクと一緒に「まつ毛美容液」を使っています。こうすることでまつげに栄養を与え、抜けにくく、しっかりとしたまつ毛を生やすことが出来るんですね。

なので、今スグの悩みは「マツエク」、長期的な悩みは「まつ毛美容液」の同時進行でケアをしていくことをオススメしています。(もしまつ毛が生えてきたらいずれはマツエクも卒業出来ますよね)

 

でも、いざ試そうという時に気になるのが「本当に生えるのか?」ということですが、結論から言うと「生えるものもあるし、生えないものもあります。」

今回はそんな「実際に生える美容液」を、口コミを参考に実際使ってみた結果からランキングにしてまとめてみました。マツエクと同時に「まつ育」もしっかり始めていきましょう!

1位.リバイブラッシュ

リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス

プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ

リバイブラッシュ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

 - 知識