クレンジングバームが最強?プチプラ〜おすすめアイテムをまとめてみました

毎日のクレンジングで、肌が荒れてしまったり季節によっては乾燥が気になったり女性の肌ってデリケートですよね。

クレンジングには種類があって

  1. オイル
  2. バーム
  3. クリーム
  4. ミルク
  5. ジェル
  6. ふきとりシート

と大きく分けて6タイプです。
その中でも”バーム”を使っている人は、クレンジングをしている人の中でも上級者と言われています。

私自身もクレンジングはジェルかオイルを交互に使っていたので、「バーム良いよ!」と口コミで聞いても『どれ使えばいいの?』『どんな効果があるの?』と疑問に思うことだらけでした。

 

そこで、今回はailey編集部が実際に口コミで話題になっているクレンジングバームを使ってみて「コレ良かった!」と人気のあったアイテムをまとめてみました!

クレンジングバームがどんなものかわからないという人の為に、メリットや注意すべきポイントも一緒に紹介しているので一緒にチェックしてみてくださいね。

『クレンジングバームが気になるけど悩んでいる』という人にとって、少しでもこの記事が参考になると嬉しいです。

クレンジングバームとは?

まず最初にこのクレンジングバームがどんなものなのか、メリットとデメリットも含めてお話していきますね。

購入する前に、自分の肌に合っているのかチェックしておくことも大切です。

クレンジングバームの効果は使い方によっても変わってしまうので、全てのクレンジングに言えることですが少しでも情報をチェックしておくことをおすすめします。
(ここで紹介しているので、これさえ読んでおけば大丈夫です。)

メリット

  1. メイク汚れ落ちが良い
  2. 肌への摩擦が少ない
  3. 毛穴汚れもスッキリ
  4. 乾燥が気にならない
  5. 液垂れの心配がない

クレンジングバームは、オイルのように洗浄力があるのでメイク汚れがキレイに落ちていきます。洗い上がりとしては、保湿力があるのでミルクのようにしっとりと仕上がります。

テクスチャーは、バターのような硬さですが肌に塗ってメイクを落としていくと体温で溶けていってキレイに汚れを落としてくれます。

肌への刺激が1番少ないのはミルクと言われていますが、洗浄力が物足りないので「汚れもしっかり落としたい!」という人にはクレンジングバームがおすすめです。

デメリット

クレンジングバームのデメリットは、オイルとミルクの良いとこどりですがテクスチャーが固めなので生え際あたりに残ってしまうことがあります。

洗い流しをしっかりしておけば問題ありませんが、残ってしまうと肌荒れの原因になるので注意しましょう。

デメリットに関しては、しっかりと最後に洗い流しをすれば問題ありません。

正しい使い方

クレンジングバームを使う時は、通常のクレンジングとは違って”スパチュラ”と呼ばれるスプーンのようなアイテムを使います。

手でバームをとってもOKですが、濡れた手で触ると水がバームに入って溶けてしまったり雑菌が入ってしまう恐れがあるからです。

それでは正しいクレンジングバームの使い方についてお話していきますね。

  1. 記載された量をスパチュラを使って手にのせます
  2. 指の腹で優しく全体に馴染ませていきます
  3. 内側から外側へ円を描くようにマッサージします
  4. 汚れが浮いてきたら洗い流していきます
  5. 生え際に残っていないかすすぎ残しをチェックしましょう

スパチュラがない人は、使い捨てスプーンでも大丈夫です。
とにかく素手でとらないように気をつけましょう。

マッサージするようにして馴染ませていきますが、メイクが落ちてくると触り心地も変わってくるので洗うタイミングがわかりやすいです。

デメリット部分でもお話しましたが、生え際あたりにすすぎ忘れが多いので注意してくださいね。

ailey編集部おすすめ5選

それではクレンジングバームの特徴がわかったところで、実際に使ってみて人気のあったアイテムを5つまとめてみましたので紹介していきますね。

中には百貨店やコスメショップでも購入できますが、WEBサイト限定で割引きして手に入れることもできるのでまずはこちらからチェックしてみてください。

D.U.O.
クレンジングバーム

◼料金◼
3,600円(WEB限定1,800円)

◼成分・特徴◼
コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC、無着色、無香料、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリー、旧指定成分無添加

◼口コミ◼

パームという言葉に始めはべっとりというイメージでしたが違いました。

ベトベトしなくてクレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントと5つも機能が備わっているのでとても時短にもなりいいですね。
顔はワントーン明るくなりました。

肌に乗せると柔らかいジェル状になり刺激が少ない。
メイクもしっかり落ちるので何回もごしごししたり、落ちなくてストレスを感じることもない。

何よりこの製品の特長は保湿に優れていて洗い終わりもしっとりしていることです。

クレンジング部門で1位を獲得していて、人気のクレンジングバームです。
角質ケアもできるので、毛穴で悩んでいる人におすすめです。

実際に使ってみたところ、肌なじみが良いのでしっかりメイクの汚れが落ちていくのがわかりました。洗浄力はとっても良いです。

オイルとはまた違ってベタつきがなく、とろけるような感覚です。
洗い流した時につっぱらないし、しっとりしているので乾燥肌でも問題なく使えました。

百貨店でも購入できますが、WEB限定でかなり安くなってるので購入するなら公式サイトをおすすめします。普通に買うのが勿体無いです。

D.U.O.の公式サイトはコチラ

D.U.O.クレンジングバーム

mamacosme
クレンジングバーム

◼料金◼
4,800円(WEB限定960円)

◼成分・特徴◼
無着色、無香料、無鉱物油、界面活性剤不使用、パラベンフリー、旧指定成分無添加

◼口コミ◼

使い心地は、バターのようにとろっと溶けてメイクがするっと落ちるというコンセプト通りにびっくり!!!!

合成成分ではなく、天然のオイルで固形にしているとの事で中身にこだわるなら値段以上の価値あり!

メイク落としはしっかり落ちるオイル派でしたが、ミルクでもジェルでもない新感覚のバームとのことで気になって使ってみました。

手のひらにのせるとバームが溶けてメイクによく馴染みます。
毛穴の汚れも落ちるし、バームの程よいかたさがあるのでメイク落としのついでにフェイスマッサージしています。

ailey編集部の中でも人気の高かったのが、ママコスメのクレンジングバームです。

メイク汚れの落ちはもちろんですが、毛穴汚れがかなりキレイに変化しました。
たった1回で黒ずみが消えるとまでは言いませんが、きゅっと毛穴が引き締まって黒ずみが薄くなった気がします。

すっぴんの時に肌がワントーン明るくなっていたので、くすみにも効果がありました。
とにかく肌がキレイになるので、毛穴やくすみで悩んでいる人は是非試してみてくださいね。

WEB限定購入で30日間返金保証が付いているので、『肌に合わなかったら…』と不安な人でも安心して使うことができます。

mama cosmeの公式サイトはコチラ

mama cosme【クレンジングバーム】

クリニーク
テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム

◼料金◼
3,800円(WEBサイトで割引き有り)

◼成分・特徴◼
無香料、アレルギーテスト済み

◼口コミ◼

モデルの佐藤ゆりあちゃんが長年愛用していたと紹介していたクレンジング。
バームで肌になじませるととろけてオイル化します。

無香料、ウォータープルーフのアイメイクも問題なく落ちます。敏感肌ですが肌トラブルもなく使えました。

クレンジングは、どれを使っても合わず、乾燥しまくりで、困っていました。
このクレンジングは、買って大正解。

メイクもきちんと落ちるし、乾燥しないので、助かりました。なくなったら、また購入します。

クリニークは、皮膚科学に基づいて作られたスキンケアで肌の弱い人やクリニックへ通っている人も愛用している人が多いブランドです。

ポイントメイクだけじゃなく、古い角質や汚れも落としてくれるのでスムーズにクレンジングできます。
潤い成分がはいっているので滑らかな肌になって洗った後もしっとりしています。

アレルギーテストもしているので、肌が弱くすぐに肌荒れしやすいという人はクリニークを使ってみるのもおすすめです。

ちなみにクリニークはデパコスにあるので、まずは最初に直接お店で肌質チェックをしてもらうと自分にピッタリのクレンジングが見つかりますよ。

その場で購入も良いですが、WEB購入のほうが割引きがあるのでこちらでの購入がおすすめです。

テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム

バランローズ
ムルムルクレンジングバター

◼料金
1,800円

◼成分・特徴
ビタミンC、レチノール、無着色、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリー

◼口コミ◼

かわいいピンクのバター、ローズの素敵な香り。
とろりととろけて、するんとおちるクレンジングに 肌もこころも 癒されるひとときです。

洗い流したあとは、とてもしっとり! つるんとした、スベスベ肌に 自分でも うれしくなってしまいます。

ここ最近使い始めたクレンジングで1番好みでした!!
洗っているときもバラの良い香りで癒されて幸せな気持ちに♪

毛穴もスッキリして、洗い流してもしっとりツルスベ♪
使い始めて肌の調子も良いので、また是非リピートしたいです☆

舞妓さんも大絶賛のクレンジングバームなので、洗浄力はおすすめ5選の中でもピカイチです!

軽く撫でるだけで、スルスルとメイク汚れも落ちていきます。

確かに舞妓さんくらいの化粧だと毛穴までお粉が入り込んでいるので、落とす時大変なイメージですがこのバームを使うとキレイに落ちるそうです。

洗い流した時に、肌がつるつるしてるのがわかりました。
厚化粧したときって、ファンデーションが残ってしまいますが、これは本当にキレイに落ちました。

ウォータープルーフや下地をガッツリ使う人には、おすすめのクレンジングバームです。

バランローズの公式サイトはコチラ

【ムルムルクレンジングバター】

トリロジー
クレンジング バーム

◼料金◼
4,700円(WEBサイトで割引き有り)

◼成分◼
ヒマワリ種子油、オリーブ果実油、ヤシ油、ミツロウ、パルミチン酸ポリグリセリル-3、マンゴー種子脂、ローズヒップ油、ユチャ種子油、酢酸トコフェロール、ジポリヒドロキステアリン酸ポリグリセリル-2、カミツレ花エキス、香料

◼口コミ◼

朝洗顔代わりに使おうと購入しましたが、とっても気に入ったので 夜のクレンジングにも使っています。

使用後はしっとりふっくらします。
化粧もちゃんと落ちるし、フリージアとバニラの香りで癒されます。
この香りのエブリシング バームも作って欲しいくらい本当に良い香り♪

硬めのバームですが肌にのせくるくるすると、柔らかくとけて、汚れが浮き出てきます。
甘い優しい香りに癒されますし、入浴までの時間も乾燥知らずで、心地良いです。

その後入浴して洗顔してもお風呂上がりもしっとり感があり、もちもちのままでした!
使い続けていると汚れがしっかり落ちるせいか、肌荒れがなくなったんです、、!!他のクレンジングが使えなくなるくらい好きになりました

エステ気分を味わいたい人におすすめしたいのが、トリロジーのクレンジングバームです。

実際にエステサロンでも使われていて、甘くて優しい香りがします。
トリロジーの商品は、オイルタイプやミルクタイプでも人気があって仕上がりがトリートメントを受けたように肌がしっとりします。

値段が他のクレンジングバームに比べると高いですが、1ヶ月1回エステへ通うことを考えたら毎日使える自宅エステのほうがコスパは良いですよ♪

クレンジングだけでも、贅沢な気分になれるので是非試してみてくださいね。

クレンジング バーム

HAS
ディープクレンジングバーム

◼料金◼
3,800円(WEB限定2,500円)

◼成分◼
トリエチルヘキサノイン、パルミチン酸エチルヘキシル、トリイソステアリン酸PEG-20、グリセリル、ポリエチレン、セタノール、ステアリン酸グリセリル、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、βグルカン、アスコフィルムノドスムエキス、ムラサキゴジアオイ花/葉/茎エキス、アマチャヅル葉/茎エキス、アーチーチョーク葉エキス、ブドウつるエキス、ダイズ種子エキス、ソルビトール、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ油、トロポロン、グルタミン、デシルグルコシド、フェネチルアルコール、ポリソルベート60、カプリリルグリコール、ペンチレングリコール、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、ソルビン酸K、水、BG、トコフェロール、フェノキシエタノール

◼口コミ◼

今まで洗顔料は特にこだわりは無かったんですが…
色々試してみるうちにこのクレンジングバームに出会いました。

思った以上に使い心地が良く、肌にするっと馴染んでよく伸び、メイクがキレイに落ちます。これからのクレンジングはこのバームに落ち着いてしまいそうです!

今までメイク落としをした後に、どうも肌がダメージを受けている感じがしていたので、このディープクレンジングバームに変えました。

ヒト由来の成分を使用しているので、補修されているような気がしました。そんなたっぷり使用する必要もなく、コストパフォーマンスは良いと思います。

エイジングケアとしておすすめしたいのが、こちらのHASディープクレンジングバームです。

着色料、香料を一切使用しないスキンケアシリーズで、人の脂肪から採取して抽出されたエキスを使っています。

だから肌再生する効果もあって、肌荒れを防いでしみやそばかすも透明感のある素肌に変化していくんです。

肌自体が不足している機能を回復してくれるので、肌本来の潤い感を実感することができました。
30代すぎていくと、コラーゲンなども低下していくのでスキンケアは化粧水や乳液だけじゃなくクレンジングにも気をつけていかなければいけません。

エイジングケアを根本から見直して、悪循環を断ち切ってくれます。

HASの公式サイトはコチラ

HASディープクレンジングバーム

プチプラランキングTOP3 

デパコスアイテムを含めて、ailey編集部がおすすめしたいものを5つまとめてみました。

でも、中には『お財布事情でもう少し安めのものが良い』という人もいるかもしれません。
そんな人の為に、ドラッグストアやネット通販でも比較的安く手に入れられるクレンジングバームを実際に使ってランキングにしてみました。

『ちょっと使ってみたい』という人にもおすすめしたいので、是非こちらも参考にしてみてくださいね。

1位・ink
クレンジングバーム

◼料金◼
500円(20g) / 1,200円(90g)

◼成分・特徴◼
無香料、無着色、パラベンフリー、合成色素フリー、シリコーンフリー、アルコール不使用、旧指定成分不使用

◼口コミ◼

アイメイクもきれいに落ちて乾燥しません。
。朝洗顔もinkで洗顔しています。コスパが良いので惜しみなく使えます。

本品2個使い終わりますが、乾燥は気にならなくなり化粧ノリが良くなりました。
小鼻周りの毛穴が気にならなくなりました。

やっと出会えたリピできるクレンジング1年以上使用しています。

アイライン、マスカラ全部落ちる。マツエク中も使えてコスパ最高!
毛穴の黒ずみが消えました。

こんなに安いのに、毛穴レス成分が配合されているのでクレンジングと同時に毛穴ケアまでできちゃいます!

しかも500円というワンコインからのサイズもあるので、『クレンジングバームがどんなものか使ってみたい』という人にとってはお試ししやすい価格ですよね。

D.U.O愛用者の人から教えてもらったので、効果としては間違いないです。

ただし個人的には洗浄力が弱かったので、ナチュラルメイクの人にはこのクレンジングバームでも十分だと思いました。

楽天で商品を見る

2位・ピュアヴィヴィ
クレンジングバーム

◼料金◼
1,500円

◼成分・特徴◼
無着色、無香料、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリー

◼口コミ◼

クレンジングバームを初めて使いました。
使ってみてビックリしました。つけた瞬間とろけてメイクはスッキリ、お風呂から出て体を拭き終わっても全く乾燥せず。

使い続けて1週間。今までの乾燥、目立っていた毛穴、シワはどこにいったの?という感じです。

バームクレンジングが良いと聞いて購入。
くるくるしていたら角栓もポロポロ取れてきました。

毛穴汚れに良い。価格も安く汚れ落ちもよく、今のところ好感触です!

角質ケア効果もあるので、肌のごわつきが気になる人におすすめです。

マッサージ感があって、お風呂の中で湯船に浸かりながら使うと肌が柔らかくなるのでとっても良かったです。

少し油分が1位と比べると気になるので、ベタつきが苦手な人はinkを使ってみてください。
オイルクレンジングが好きな人には向いています。

楽天で商品を見る

3位・マンダム
クレンジングバーム ホットタイプ

◼料金◼
1,000円

◼成分・特徴◼
無着色、無香料

◼口コミ◼

ウォータープルーフのマスカラもすぐ落ちます!
ホットな感じは私はあんまり感じなかったけどお母さんはすごく感じたらしいです。

しっかり落ちるしつっぱる感じはないのですごく好きです。
プチプラでこの感じなのはすごく満足です!

結果から言いますと。。。最高にいい!!!!

1回の使用で全て落ちる!!今までは午後になるとテカテカになり前髪も割れてましたが、それがないです。
じんわり暖かくなるのが不要な皮脂も落として、顔が軽くなりました♪

プチプラランキングの中では洗浄力が1番ありました。

ただし、落ちすぎているのか肌が他のアイテムに比べると少し乾燥しやすかったので洗ったらすぐにスキンケアを使うことをおすすめします。

ランキングとしては、どれもおすすめでしたがそれぞれ気をつけて欲しいところや人によっては重要視しているポイントが違うので自分が必要としている部分をチェックして選びましょう。

楽天で商品を見る

まとめ

今回は、乾燥肌の人に使って欲しいクレンジングバームについてまとめてみました。

  1. 洗浄力が良い
  2. 肌に優しい
  3. 毛穴ケアもできる
  4. 洗った後も乾燥知らず

乾燥肌で洗うとつっぱってしまうのが気になったり、肌荒れしてしまうという人にはクレンジングバームがぴったりです。

オイルのような洗浄力がありますが、ジェルより少し固めのテクスチャーで肌への摩擦が少なく優しいです。

紹介したアイテムは、厳選して選んだものなので気になったものがあったら是非試してみてくださいね。

百貨店などでも購入することができますが、ここで紹介している購入サイトなら楽天やAmazonよりも安く買えるのでおすすめです♪

また、プチプラランキングのアイテムも効果としては本当に良かったのでまずはお試ししてみたい人はそこから始めてみても良いと思います。

クレンジングで、汚れをしっかり落としてキレイな素肌を目指しましょう。

  関連記事