ailey [エイリー]

マツエクでマスカラやアイメイクはNG!絶対にやってはいけない4つの理由

  知識

b8e90701ec353e98e4bca40800fae3b9_s

マツエク(まつげエクステ)をすると、目がパッチリして化粧なしでもアイメイク効果が出るって言われていますよね。

私も今ではすっかり月1ペースでサロンに通ってマツエクしています。付けている本数や太さによって、アイライン効果も出るので以前よりも化粧もすっぴんに近い状態でメイク時間も時短できるようになりました♪

そんなマツエクですが初めて付けた時って「メイクってどうしたらいいんだろう!?」って疑問に思いませんでしたか?

  • アイラインって引いてもいいの?
  • マスカラって付けても平気?
  • ビューラーを使っても大丈夫?
  • アイシャドウは塗ったらダメ?

いくら目元がぱっちりしたからといっても、「何もしない」という選択をする人は少ないと思います。ちなみに私はほとんどしていません。

何故なら「マツエクを長持ちさせたい!」と思っているからです。つまりアイメイクしてしまうと、持ちが悪くなります。

 

というわけで、今回はマツエクをした後にアイメイクをしてもいいのか、何故アイメイクをするのがいけないのか理由も含めてまとめてみました。

マツエクしていてアイメイクをしようか悩んでいる人は、是非こちらの記事を参考にしてくださいね♪

 

アイメイクをすると持ちが悪くなる

さて、マツエクを付けると毎朝の化粧もラクになりますがアイメイクってどうしていますか?

マスカラ、アイライン、ビューラーと3つの効果があるマツエクなので基本的にはやらなくてもいいですが今までのメイクした後の顔と比べるとどうしても薄く感じてしまうかもしれません。

だからといってアイメイクを勧めているわけでもないです。マツエクしている時にアイメイクをすると、せっかく付けたマツエクに影響してしまうからです。

というわけで、ここではどうしてアイメイクするのがNGなのかをまとめたので是非参考にしてください。

ビューラーはエクステが曲がる

ネットの情報をチェックしていると、「マツエクしている時の正しいビューラーの使い方」なんていう記事を見かけましたがどうしてビューラーをしなければいけないのか驚きました。

カールが落ちてきたり、もっとカール力が欲しいという人はどうしてもビューラーをしたくなるかもしれません。

でも、それはエクステが折れ曲がって取れてしまったり目の中に入ってしまう危険性があるので絶対にオススメしません!

もしもマツエクをしてカールが足りなければ、サロンで付け直してもらうしか方法はありません。

なのでマツエクする時は、そういった失敗をしないようにカウンセリングをしっかりとしておく必要があるんです!良かったら後悔しない為のマツエクデザインのまとめがあるので、是非一緒にチェックしてくださいね。

詳細はこちら→【保存版】絶対に後悔しないマツエクデザインの種類別まとめ

マスカラは汚れが付きやすくなる

マスカラも付けてしまうと、クレンジングする時にエクステがとれやすくなるのでオススメしません。

また、マスカラが乾くまでに汚れや雑菌が付きやすくなってしまうので衛生面を考えてもやめたほうがいいと思います。

そもそもマツエクをしたら、マスカラをする必要もないはずなんです。もしも「もっとボリュームが欲しい」という場合は太さが足りていません。

デザインを見直したり、自まつげのケアをして本数を増やすことをオススメします。

アイプチはマツエクのデザインが崩れる

一重や奥二重で悩んでいる人で、中にはアイプチやアイテープを使って二重にしている人もいると思います。

アイプチなどの二重道具って、化粧を落としたら必ず元の状態に戻りますよね。それがマツエクのデザインが崩れてしまうことに繋がります。

マツエクを付ける時は、必ず目元がすっぴんの状態じゃなければいけないのですがその目元に合わせたデザインなのでアイプチをしたらデザインが崩れてしまうんです!

「じゃあアイプチしてる状態でマツエクすればいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、毎日絶対に同じ目幅で二重を作ることができますか?

クセが付いている人でも、寝起きのメイクのときって目幅が変わる時がありますよね。クレンジングで化粧を落とすのもまた目元に触れるのでエクステが曲がってしまう原因にもなります。

でも、マツエクはそんな一重や奥二重の人でも目がパッチリ見えるようなデザインがあるのでこれを気にアイプチを卒業してみてはいかがでしょうか?

アイラインはクレンジングでまつげが抜ける

もともとマツエクは本数によって、アイライン効果を見せることができます。それでもガッツリメイクをしたい人はアイラインも引く人もいますよね。

でも、そのアイライン本当に必要ですか?自分が思っているよりも実はマツエクって他の人から見るとアイメイク効果が出ているんですよ!正直100本以上付いていればアイメイクが必要ないレベルなんです。

アイラインを引いてしまうと、まずエクステにも付いてしまうのでクレンジングでメイクを落とす時に必ず目元の汚れを落とさなければいけませんよね。

できるだけ負担をかけないようにしていても、メイク落とし中ってゴシゴシと擦ってしまうことがあります。それがまつげにダメージを与えてしまってマツエクと一緒に自まつげまで抜けてしまうんです!

「マツエクを長持ちさせたい!」「自まつげもしっかりとケアしたい!」という人は、マツエクしている時はできるだけアイメイクは避けるようにしましょう!

 

アイシャドウなら安全

マツエクしたら全てのアイメイクをしてはいけないというわけではありません。「長持ちさせたい」ということを考えると、控えたほうが良いんです。

でも私もマツエクをしていて「ちょっと目元を明るくしたい」と思うことがあります。なので、化粧する時にアイメイクは一切しないというわけではなくアイシャドウだけはしているんです。

アイシャドウなら瞼に塗るだけだし、カラーもたくさんあるので日によって色を変えて遊ぶこともできますよね。クレンジングでもまつげ部分に触れることも少ないので、負担もかかりません!

「アイシャドウの色は、いつも変わらない!」という人には、カラーマツエクもオススメです。ブラウン系のアイシャドウしか使わない人なら、ブラウンのマツエクを付けると印象も変わりますよ♪

カラーマツエクについて詳しく知りたい人は、是非そちらの記事も一緒にチェックしてみてくださいね!

詳細はコチラ→オシャレ女子はカラーマツエク!知っておきたい色別まつげデザインまとめ♪

 

最後に…大事なのはクレンジング

マツエクを付けている時のアイメイクは、変化を付けたいならアイシャドウがいいということがわかりました!

そして肝心のメイクを落とすときのクレンジング方法ですが、これがイチバン持ちを左右しているかもしれません。目元に触れるし、洗い方によってはマツエクが取れてしまったり自まつげにダメージを与えてしまうので注意が必要なんです。

ここでは、そんなクレンジングについて気をつけて欲しい2つのことやオススメのクレンジングをランキングにしてあるので是非参考にしてみてくださいね♡

油分の入ったオイルクレンジングはNG

これはマツエクサロンへ行くと、必ず注意事項として言われています。グルーと呼ばれる接着剤が油分に弱くエクステが取れやすくなってしまうからです。

最近では油分に強いグルーが対応しているサロンもありますが、「絶対にとれない」という保証はなく通常のグルーよりは取れにくいというだけです。実際に私も利用したことがありましたが、そこまで長持ちしたという印象はありませんでした。

オイルクレンジングを使うことによって、マツエクの持ちは悪くなるのでオススメできません。

 マツエクOKのクレンジングを選ぶ

拭き取りタイプやミルククレンジング、ジェルクレンジングなど色々な種類のクレンジング用品がありますがこの中にも油分が入っているものもあります。

でも、どれがマツエクしている人でも使えるのかなんてわかりづらいですよね。なので「マツエク対応」と表示されているクレンジングを選ぶのがわかりやすいですよ!

マツエク対応としっかり表示されているクレンジングであれば、目元の汚れを落とすのも怖くありません。

マツエクを長持ちさせるためのクレンジング

マツエクをしていると、毎日のクレンジングでのメイク落としや洗顔に対して「エクステが取れそうで怖い」と不安になりませんか?

やっぱりマツエクを付けたなら長持ちさせたいので、まつげ美容液を付けてコーティングしたりしますがイチバン気をつけるのが【クレンジング洗顔】です。

  1. 強く擦ってはいけない
  2. 油分の入っているものはNG

特にこの2つには、サロンからも注意事項として伝えられていますよね。擦ってしまうと、エクステが曲がったりするので取れやすくなります。油分が入っているものに関しては、グルー(接着剤)との相性が悪いので使い続けるとこれもまたエクステが取れてしまうので絶対に使ってはいけません。

今回は、そんな擦らなくても綺麗にメイクが落とせてオイルフリーのクレンジングをランキングにしてみました!実際に使ってみて洗浄力や洗い上がりが良かったものをまとめたので、是非参考にしてくださいね♪

1位.リダーマラボ

redermalab
  • 【料金】1,424円(1ヶ月)
  • 【形状】こんにゃくスクラブジェル
  • 【口コミ】◎
  • 【返金】有(14日間)

リダーマラボのスクラブは、こんにゃく成分なので汚れにしっかりと吸着してくれます。そのまま毛穴の汚れや角質まで落としてくれるのでW洗顔する必要もありません。

肌に優しいので、朝の洗顔にも使うことができます!美容皮膚科医も認めたクレンジングなので、ニキビや肌荒れで悩んでいる人にオススメです。

しかもドクター監修で作られている無添加なので、効果としても期待ができますよね。

リダーマラボの公式サイトはコチラ

【リ・ダーマラボ】 モイストゲルクレンジング

体験レビューを見る

2位.スキンビル

skinvill-cleansing
  • 【料金】943円(1ヶ月)
  • 【形状】ホットクレンジングジェル
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】なし

最近話題のホットクレンジングジェルです。温熱効果でマッサージしながら汚れを落としていきます。肌を温めることによって毛穴が開くので、汚れも落ちやすいですよね。

とにかくコスパが良いので、「ちょっと他のも使ってみたいな」という人は是非試してみてくださいね。

スキンビルの公式サイトはコチラ

美容液ホットクレンジング【skinvill】

体験レビューを見る

3位.ボタニカルリキッドクレンジング

botanical-liquid-cleansing
  • 【料金】1,650円(1ヶ月)
  • 【形状】リキッドクレンジング
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】なし

ボタニカルという名前の通り、98%以上植物由来で作られている無添加のリキッドクレンジングです。

赤ちゃんの日焼け止め落としとしても使えるくらい、肌に優しく皮膚の炎症や痒みを抑える作用がある美容エキスが入っているので敏感肌の人でも安心です。

アルファピニ28の公式サイトはコチラ

ボタニカル リキッドクレンジング

体験レビューを見る

クレジングについて、もっと詳しく知りたい方は「マツエクしてるとクレンジング悩まない?オススメ人気ランキングTOP5」も参考にしてみてください。

 

まとめ

今回は、マツエクしている時にアイメイクをしてはいけない4つの理由についてまとめてみましたがいかがでしたか?

せっかくアイメイク効果があるマツエクなので、わざわざ化粧して加える必要はありません!逆にマツエクはデザインを変えるだけで目元の印象に変化を付けることができるので「もっとボリュームを出したい!」「タレ目っぽくしたい!」という人はカウンセリングで伝えることが大切です。

また、アイメイクしていなくても使うクレンジング用品によって持ちが変わってくるのでここでご紹介したクレンジングを是非試してみてくださいね!

 - 知識