ailey [エイリー]

マツエクを付けたら洗顔の仕方に注意!絶対に長持ちする9つの方法

  知識

beauty_36_mikarika

まつげエクステを付けた時って、フサフサしたボリュームのあるまつげに感動しませんか?私も初めてマツエクをした時は鏡を見る度に「自分の目じゃないみたい…」と思うくらいに感動していました。

でも、しばらくしてから気が付くとエクステが取れていることがあります。せっかくパッチリとした目元になったのにできるならキレイな状態でキープしたいですよね。

  • 「マツエクしても取れるからやらない」
  • 「付け直しに行くのが面倒くさい」
  • 「毎日メイク時短したいから長持ちしてほしい」

こういったマツエクの持続期間で、マツエクをやるかどうか悩む人は多いと思います。では、長持ちさせる方法で1番重要なことって知っていますか?

それは毎日おこなっている「洗顔」です!洗顔をちょっと工夫するだけで、驚くくらいマツエクの持ちが良くなります。

というわけで、今回はマツエクが長持ちするための注意点と一緒に洗顔方法についてをご紹介します。是非この記事を参考に実践してみてくださいね♪

 

施術したら5時間は触れない

beauty_41_mikarika

マツエクを付けた後に、必ずスタッフさんにも注意されることですが施術後から5時間は目元に触れてはいけません。触れてしまうとグルーが乾いていないのでエクステが崩れてしまうからです。

グルーと呼ばれる接着剤は完全に乾くまで24時間と言われています。乾いた後は濡れても平気ですが、乾いていない状態で濡らしてしまうとマツエクの保ちが悪くなってしまうんです。その為、施術した後はサウナはもちろんスポーツなどで汗をかくのもNGなんです!

ここでは、そんな施術後の注意について2点詳しくお話していきます。

触ってしまうと折れる

私は初めてマツエクした時に仕上がりに感動して思わずフサフサしているところを触ってしまったのですが、付けてすぐだった為スタッフさんに注意されてしまったことがあります。

グルーが乾いていない状態ということは、しっかりエクステが付いていないので触ってしまうとずれてしまうことがあるんです。

それだけではなく、擦ったりするとエクステが折れ曲がってしまうこともあります。せっかく綺麗に付けてもらってもそれでは台無しですよね。

また、手には雑菌が付いているので目元を触る行為は本当は危険だってご存知でしたか?エクステを触ってしまいそのまま菌が繁殖したら恐ろしいですよね。眼病になる恐れもあるので注意してください。

濡らすと接着力が弱まる

夜に施術してもらった場合、帰ってから遅い時間だと5時間も待てないという方もいると思います。その場合に、クレンジングだけ済ませて目元を濡らさないようにシャワーで済ますとしても結局お風呂の蒸気で取れやすくなってしまいます。

個人的には施術前にお風呂を済ませておくか、厳しければ休みの日などを利用してマツエクするのが1番良いです。せっかく付けてもらうなら長持ちさせたいですよね。

また、施術から次の日にプールや海も完全に乾くまで24時間かかるので避けたほうがいいです。もしその為にマツエクを付けるのであれば3日前くらいにして完全に乾いてからにするのがおすすめです。

 

メイク落としはクレンジングが重要

beauty_42_mikarika

マツエクサロンでも最も注意してほしいと伝えられるのが「クレンジングはオイルNG」ということです。その場では話を聞いていても、結局どんなクレンジング用品を使ってどんな風に落とすのが正しいかわからなくなってしまいます。

  • 「オイルでもマツエクOKなものなら使っていいの?」
  • 「アイラインを引いているからしっかり落としたい」
  • 「汚れがおちて肌もしっとりと柔らかくなりたい」
  • 「マツエクの為のクレンジングを選びたくない」
  • 「しっかり毛穴汚れだって落としたい」

こういった疑問や要望がある中で、私がマツエクをしていて実際に使って良かったクレンジング用品を含めてメイクの落とし方をご紹介したいと思います。

オイルクレンジングは使えない

これも、注意事項として絶対に守ってもらいたいことです。エクステのグルーは油分に弱いので「オイルフリー」で成分として油分が入っていないものを使用しなければ取れやすくなってしまいます。

毛穴ケアでも使用していたオイルクレンジングで試したところ、その時は取れませんでしたが確かに洗い流している時にエクステを触った感じが変わったように感じました。

いつもなら3週間以上長持ちしていたのですが、オイルクレンジングを使用していたことによって2週間もしないうちにエクステは、ほとんど取れてしまいました。

クレンジング用品は、

  • 水性ジェルタイプ
  • リキッドタイプ
  • ローション(ふき取り)

などがあります。マツエクサロンでもクレンジングが売られていますが高いですよね。

お金に余裕があればそちらを使用したほうが良いですが、マツエクもしてクレンジングも買ってというのは厳しいという方も多いのではないでしょうか…きっと市販のクレンジングで安いものを探すと思います。私もそのうちの1人です!

コットンはエクステに引っかかるので綿棒

コットンは繊維がエクステに引っかかって絡んでしまいます。これは私の経験上ですが、綿棒も繊維がありますが面積が小さいので細かな汚れもとれやすく、エクステ部分に触れないように落とすことが簡単に出来ました♪

綿棒でやるのも面倒という方には、手で落とすのも良いと思います。綿棒がなかった時に、手でクレンジングしましたが目元に気をつければ触れずに出来ますしそのまま洗顔出来るので、こちらのほうが楽でした。

でも目尻や少し細かい箇所に関してはやはり綿棒の方がやりやすいです!

洗顔は丁寧に洗い流して目元は擦らない

触ったらとれやすいということは、洗う時も触れないように気をつけなければいけませんよね。

ただし、24時間経てばグルーは完全に乾いているので大丈夫なんです。洗う時に触れても大丈夫ですが「擦る」というのがNGなんです。

まつげが伸びてくると、少しづつエクステも伸びる方向に曲がってきます。そこを擦ってしまうと、折れ曲がったり、取れてしまうことがあるんです!

洗顔で重要なのは擦らないことです。触れないように注意するくらいで洗わないと、きっと癖が付いていたらゴシゴシ洗ってしまうので気をつけてくださいね。

マツエクを長持ちさせるためのクレンジング

マツエクをしていると、毎日のクレンジングでのメイク落としや洗顔に対して「エクステが取れそうで怖い」と不安になりませんか?

やっぱりマツエクを付けたなら長持ちさせたいので、まつげ美容液を付けてコーティングしたりしますがイチバン気をつけるのが【クレンジング洗顔】です。

  1. 強く擦ってはいけない
  2. 油分の入っているものはNG

特にこの2つには、サロンからも注意事項として伝えられていますよね。擦ってしまうと、エクステが曲がったりするので取れやすくなります。油分が入っているものに関しては、グルー(接着剤)との相性が悪いので使い続けるとこれもまたエクステが取れてしまうので絶対に使ってはいけません。

今回は、そんな擦らなくても綺麗にメイクが落とせてオイルフリーのクレンジングをランキングにしてみました!実際に使ってみて洗浄力や洗い上がりが良かったものをまとめたので、是非参考にしてくださいね♪

1位.リダーマラボ

redermalab
  • 【料金】1,424円(1ヶ月)
  • 【形状】こんにゃくスクラブジェル
  • 【口コミ】◎
  • 【返金】有(14日間)

リダーマラボのスクラブは、こんにゃく成分なので汚れにしっかりと吸着してくれます。そのまま毛穴の汚れや角質まで落としてくれるのでW洗顔する必要もありません。

肌に優しいので、朝の洗顔にも使うことができます!美容皮膚科医も認めたクレンジングなので、ニキビや肌荒れで悩んでいる人にオススメです。

しかもドクター監修で作られている無添加なので、効果としても期待ができますよね。

リダーマラボの公式サイトはコチラ

【リ・ダーマラボ】 モイストゲルクレンジング

体験レビューを見る

2位.スキンビル

skinvill-cleansing
  • 【料金】943円(1ヶ月)
  • 【形状】ホットクレンジングジェル
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】なし

最近話題のホットクレンジングジェルです。温熱効果でマッサージしながら汚れを落としていきます。肌を温めることによって毛穴が開くので、汚れも落ちやすいですよね。

とにかくコスパが良いので、「ちょっと他のも使ってみたいな」という人は是非試してみてくださいね。

スキンビルの公式サイトはコチラ

美容液ホットクレンジング【skinvill】

体験レビューを見る

3位.ボタニカルリキッドクレンジング

botanical-liquid-cleansing
  • 【料金】1,650円(1ヶ月)
  • 【形状】リキッドクレンジング
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】なし

ボタニカルという名前の通り、98%以上植物由来で作られている無添加のリキッドクレンジングです。

赤ちゃんの日焼け止め落としとしても使えるくらい、肌に優しく皮膚の炎症や痒みを抑える作用がある美容エキスが入っているので敏感肌の人でも安心です。

アルファピニ28の公式サイトはコチラ

ボタニカル リキッドクレンジング

体験レビューを見る

クレジングについて、もっと詳しく知りたい方は「マツエクしてるとクレンジング悩まない?オススメ人気ランキングTOP5」も参考にしてみてください。

 

洗顔後に気をつける4つの注意

beauty_39_mikarika

洗った後のアフターケアとしても、更に長持ちさせる方法として気をつけて欲しいことがあります!いつもと少し変えてみるだけできっと違ってきますよ。

ここでは、私がマツエクを付けていて普段心がけていることを4つにまとめてみました。これでいつも3週間以上の長持ちをキープ出来ているんです!みなさんも是非試してみてくださいね。

目元はタオルではなくティッシュがおすすめ

なぜティッシュが良いのかと言うと、クレンジングの時のコットンのことを思い出してみてください。

「コットンで目元を落とす時に繊維がエクステに絡んでしまう」

そうです、タオルにも繊維があるのでそのまま目元を拭いてしまうとエクステが引っかかってしまいます。

実際に私もタオルで目元を優しく拭いても絡んでしまい、エクステの方向が曲がってしまったという経験があります。そういった嫌な思いをしない為にも、目元だけはティッシュで拭き取るのがおすすめなんです。

ティッシュで拭き取ることによって、エクステも絡まないので取れてしまう心配もありません!

冷風でまつげを乾かす

まつげも髪の毛と同じです。きちんと乾かなければキューティクルも失われてしまうって知ってましたか!?艶やコシがなくなってしまう原因になります。その為、冷風で2〜3分程少し離してまつげを乾かすことをおすすめします。

髪の毛を乾かす時に一緒にすれば普段と特に変わらず出来ますよ。強めの風にすると、エクステの方向がずれてしまう可能性があるので、弱めの風で遠くからあてる感じがベストです!

寝る時の体勢は仰向けにする

寝相が悪い方は難しいかもしれませんが、寝る時には必ず仰向けにしてください。先ほどからの「触ってはいけない」という注意事項で気付いているかもしれませんがうつ伏せや横向きで寝てしまうと枕部分に目元が付いてしまいエクステが折れてしまうからです。

心配であれば、100円均一でアイメイクが落ちないアイマスクが売っているのでそれでカバーしてみ良いかもしれません♪

また、パジャマや服に着替える時もエクステが絡まることがあるので目元を意識するようにしてくださいね。マツエク生活にもすぐ慣れてくるのでアウターケアも思ったよりも簡単です。それよりも私は毎朝アイメイクする方が大変だったと思います。

マツエクのコーティングとして美容液を使う

まつげ美容液は、自まつ毛に栄養を与えてくれるケア用品です♪毎日塗るだけで、次第に伸びてきて健康的で艶のある濃いまつげになります。

  • 「チップタイプ」
  • 「筆タイプ」
  • 「マスカラタイプ」

と種類も豊富なので用途によって使い分けすることができます。

私は以前「まつげの毛先を切ると伸びる」という話を信じて切ってしまったことがあり、結果伸びず後悔していたのですが、そんな時に美容液の存在を知って試してみたんです。
正直最初は全く伸びませんでしたが、2週間くらいすると前よりもまつげが濃くなり1ヶ月後には切ってしまったまつげも元に戻ってました♪

エクステのコーティングとしても使えるので汚れなどから守ってくれる役割をしてくれます。つまり、自まつ毛はもちろんですが付けているエクステの保ちまで良くしてくれるんです!

オススメはリバイブラッシュ

FullSizeRender (77)

マツエクサロンで働いているアイリストも使っているのですが、コーティングとしても使えますがダメージや汚れから保護することができます。

また、育毛効果もあるので「もう少し自まつげのボリュームを増やしたい!」という人にオススメです!私も実際に使っていますが、2週間程で効果が出てきて1本1本のまつげが太く濃くなりました♪

詳細は、下に体験レビューがあるので良かったら一緒にチェックしてくださいね。

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

 

まとめ

マツエクが長持ちするようにクレンジングから洗顔、アフターケアまでをご紹介しましたが、いかがでしたか?

  1. 施術後5時間は触らず濡らさないこと
  2. クレンジングはオイルフリーを使う
  3. 繊維のあるものでまつげに触れない
  4. 洗顔後は冷風で乾かす
  5. まつげ美容液で自まつ毛とエクステをケアする
  6. 睡眠時は仰向けで眠る

この6つの注意事項を守ることによって、マツエクを綺麗な状態で長持ちさせることができます♪これからマツエクを付ける方も、今付けている方もアフターケアまでしっかりすることによって保ちが変わってくるので是非試してみてくださいね。

 - 知識