マツエクが長持ちする人気クレンジングは?おすすめ商品を種類別に紹介!

マツエクしていると、使えるクレンジングって限られますよね。

サロンでもアドバイスされますが、「自分にとってどのクレンジングを選べばいいのかわからない!」という人も多いのではないでしょうか?

「油分が入っているクレンジングは避けるように」と言われても、人によってはオイルクレンジングが好きな人もいます。

私も初めてマツエクを付けた時は、アイリストさんから話を聞いて色々と試してみました。

肌に合うものでも、マツエク対応しているものではなかったり…
「これは良い!」と思えるクレンジングは、すぐに見つかりませんでした。

せっかく綺麗に付けたマツエクは長持ちさせたいし、クレンジングで外れてしまうなんてことは避けたいです。

 

そこでマツエク利用者が愛用しているクレンジングをリサーチして、ailey編集部でも実際に使ってみることにしました。

  1. 使い心地
  2. マツエクの持ち
  3. クレンジングとしての効果

やはりアフターケアをしっかりしなければ、持ちに差が出てきます。

「たかがクレンジングくらいで…」なんて思ってましたが、このクレンジングで持ちが変わってきます。
いくらまつげ美容液を使っていても、クレンジングとマツエクとの相性が悪ければ意味がありません。

 

というわけで、今回はailey編集部の中で、「使ってみて良かった」と人気の高いマツエク対応のクレンジングを種類別に分けてまとめてみました。

  • 「何がいいかわからない」
  • 「肌に優しいものがいい」
  • 「オイルクレンジングも使いたい」

とにかくマツエク中にどんなクレンジングを使おうか悩んでいる人は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

広告

マツエククレンジングで気になるQ&A

種類別のおすすめアイテムを紹介する前に、マツエククレンジングについて気になることをお話ししていきたいと思います。

ここでは、今更聞けないことやマツエク利用者の中でも多い質問についてQ&Aにしてまとめています。

クレンジングの種類や、正しい使い方について紹介しているので「正しいクレンジング方法を知りたい」という人は、是非こちらを一緒にチェックしてくださいね。

オイルクレンジングはNG?

A・商品によっては、マツエクしていても使えるオイルクレンジングがあります。

「油分はグルーに付着すると、接着力が弱くなってしまうから使ったらダメ」
とよく言われるので、オイルクレンジングは絶対に使えないという印象がありますよね。

実際はマツエクのとの相性の問題なので、一般的なグルー(シアノアクリレート系)を使っていて、更にクレンジングに”マツエク対応”と記載されていれば使っても持ちが悪くなるという心配もありません。

どんな種類があるの?

A・水分と油分の配合量によって種類が分かれます。

  1. オイル
  2. クリーム
  3. バーム
  4. ミルク
  5. ジェル(リキッド)
  6. 拭き取り

基本的に私達が使っているクレンジングは、この6つのタイプです。

そして洗浄力が強いものが肌に悪いとされていますが、洗浄力が弱ければ何度も洗うことになるので摩擦が増えて肌を痛めるというケースもあるので正直どちらも変わりません。

なので、マツエク中にクレンジングを使うときは自分が使いやすいタイプを選べばいいんです。

持ちに関しては、洗い方が鍵になってきます。
その正しい洗い方については、この後紹介していきますね。

正しい化粧の落とし方は?

A・とにかく擦らない!まつげに触れるときは綿棒を使う。

「肌を傷つけるから優しく撫でるように洗う」というのを、聞いたことがあると思います。

目元も同じように擦ってしまうと、エクステの方向が曲がったり取れてしまうので止めましょう。
まつげの流れにそって洗ってください。

今でもゴシゴシと擦ったりすすぎ洗いをしているという人は癖になっているので、メイク落としをする時は意識してくださいね。

マツエクを付けている時は、指が目元に触れることによってエクステが絡まってしまう原因になります。

コットンなどで拭き取ってしまうと、今度は繊維が絡まって自まつげごとエクステが抜けてしまうので目元を洗うときは綿棒を使うことをおすすめします。

もちろん「手で洗っても問題ない」という人は、そのままでも構いませんが私はアイシャドウがまつげのキワに付いているときは汚れを綺麗に落としたいので綿棒を使っています。

これはマツエクの持ちを良くするだけじゃなく、汚れを落とすことによってまつげダニの餌にならない為でもあります。

※まつげダニについてはコチラ→まつ毛ダニって知ってる!?これだけは絶対にしておきたい予防方法

自分に合ったクレンジングの選び方

では次に、自分にピッタリのクレンジングを見つける為の選び方について紹介していきたいと思います。

先程「マツエク中にクレンジングを使うときは自分が使いやすいタイプを選ぶ」と言いましたが、ここでは種類についてではなく更にどんなものを選べばいいのかまとめているので是非参考にしてみてくださいね。

口コミ・効果をチェックする

口コミや効果についてチェックするのは、きっと購入する前にみんながしていることだと思います。

特に初めて使うものに関しては、買ってから後悔したくないのである程度ネットで情報を得ますよね。
これができていれば、問題ないので「いつもやってるわ」という人は今まで通りにスマホやPCでチェックしておきましょう。

何の情報も知らずに買って、実はマツエク対応じゃなかったなんてこともあります。

そんな初歩的なミスをしない為にも、事前に公式サイトやSNS、@cosmeなどでどんなものなのかを調べておくことも大切です。

もちろんここで紹介するクレンジングも、口コミや効果を調べてからの結果なので楽しみにしていてくださいね。

使いやすい種類を選ぶ

マツエクしていると「このクレンジング使ったほうが良い!」とアドバイスされることがあると思いますが、普段から使っているタイプと違うと『自分にも使えるかな?』って不安になりませんか?

やっぱり使い慣れているタイプのクレンジングじゃないと、使い勝手もわからないので余計に悩んでしまうのではないでしょうか。

「私はこのタイプのクレンジングが好き」と決まっている人は、マツエク対応のクレンジングを使うときは同じタイプのものを選ぶことをおすすめします。

また、「未だに自分に合うクレンジングが決まらない」という人は肌質に合わせて決めると良いです。

♥乾燥肌(敏感肌)→ミルクタイプ、ジェルタイプ
♥オイリー肌(脂性肌)→ジェルタイプ、バームタイプ
♥混合肌→基本的にどのタイプもOK

続けやすい価格

そして自分に合ったクレンジングの選び方として、最後に伝えておきたいのが”続けやすい価格”です。

マツエクしているときはまつげ美容液も使っているので、いくら効果があるからといっても高いものだと使い続けるのが難しくなってしまうんです。

なので、正直言ってしまうと自分のペースで購入できるクレンジングを選ぶことをおすすめします。
私も「このクレンジング良さそう」と思ったものもありましたが、5,000円以上するものだったので成分などが似ているお得なタイプを選んで使っています(笑)

最後に紹介するクレンジングも、使いやすい価格ということも含めて選んでいるので安心してくださいね!

種類別!おすすめ人気クレンジングまとめ

それでは最後に…

マツエクしていても使えるクレンジングを、実際に使ってみた人たちの意見も含めてailey編集部が紹介していきたいと思います。

今まで使っていたものから、マツエク対応OKのクレンジングを探す時って本当に悩みますがクレンジングの選び方を知っておけば自分が使うべきものがわかってくると思います。

ここではそれぞれのクレンジングについての特徴なども一緒にまとめたので、口コミを含めて是非参考にしてみてくださいね。

オイルクレンジング
→【FANCL・マイルドクレンジングオイル】

料金(1本あたり)1,050円(単品)
お得情報今なら公式サイトで初回購入すると送料込の500円!
使いやすさ毛穴ケアもできるオイルクレンジング
口コミでの評価「水でさっと洗い流せてベタつかない」「毛穴汚れもスッキリした」「コスパも良いので使ってる」
返金サポートなし

FANCL(ファンケル)のマイルドクレンジングオイルは、PLAZAや薬局ドラッグストアでも販売されているので、認知度が高いです。

私がおすすめしたい理由は、以下の3つです。

  1. 初回も安く続けやすい価格
  2. オイルクレンジングならではの洗浄力
  3. オイルだけどベタつきがない

オイルクレンジングのとろみもありますが、使用感としてはサラッとしています。

ダブル洗顔も不要で、小鼻のざらつきや毛穴に詰った汚れもキレイになっていきます。うるおい成分も入っているので、洗った後もモチモチしていますよ。

 
利用者Aさん
マイルドクレンジングオイルを使ってから、毛穴が目立たなくなってきました。
やっぱりオイルクレンジングなので、濃いめのメイクでもキレイに落ちます。
W洗顔しなくてもいいのが肌に優しいから敏感肌の私にとっては嬉しいです♪

しかも使い続けていたら肌のざらつきが気にならなくなってきました!
オイルクレンジングは洗い上がりのベタつきが苦手でしたが、サラっとしているので全く気になりません。

毛穴汚れや、ざらつきまでスルンと落としてくれます。
価格もお財布に優しいので、ailey編集部でも人気のクレンジングでした!

ジェルクレンジング
→【リ・ダーマラボ】

料金(1本あたり)2,848円(単品)
お得情報公式サイトで購入すると更にもう1本もらえるので1本あたり1,429円になる!
使いやすさこんにゃくスクラブのジェルタイプ
口コミでの評価「ニキビ肌が治った」「角質汚れが落ちる」「洗い上がりがさっぱりする」
返金サポート14日間で満足できなければ全額返金

リダーマラボは美容皮膚科医も認めた毛穴専門クレンジングです。
99,3%が美容液成分で作られているので肌に優しく、洗った後もモチモチした仕上がりになります。

私がおすすめしたい理由は、以下の3つです。

  1. メイク汚れ落ちが気持ち良い
  2. 朝の洗顔料にも使えるくらい低刺激
  3. 毛穴黒ずみも改善

無添加なので、敏感肌の私も使うことができました。
ドクター監修で作られているというのも、安全性も高くて信頼できておすすめです。

 
利用者Bさん
こんにゃくスクラブだから肌に優しいのが嬉しい。

なのに、しっかり角質や汚れを落としてくれます。
ニキビ肌でしたが、使ってみたら肌がきれいになりました。
メイク落ちも早くて、使ってすぐに汚れが浮き出てくるからスッキリします。

ぷるっぷるのジェルが気持ち良いです。
いつもならダッシュで保湿してましたが、乾燥さえも気にならないので保湿力がとにかく凄いですよ!

リダーマラボを購入して使って「自分には合わなかった」、「思っていたのと違った」なんていう場合でも【14日間の返金保証】が付いています。

これならば、使ってから損をするリスクもないし納得のいく購入ができますよね。
クレンジングなら使ってみてすぐに効果がわかるのでまずは試してみる価値はありますよ!

ホットクレンジング
→【マナラ】

料金(1本あたり)4,104円(単品)
お得情報公式サイトで特別購入すると2,990円になる!
使いやすさ温熱効果のある美容液クレンジング
口コミでの評価「肌が乾燥しない」「温感ジェルが気持ち良い」「古い角質まで除去してくれる」
返金サポート45日間で満足できなければ全額返金

マナラは芸能人で使っている人が多く、紗栄子さんや益若つばささんも紹介していました。
2人ともすっぴんがキレイで肌がツルツルしているイメージです。

私がおすすめしたい理由は、以下の3つです。

  1. マッサージ効果がある
  2. エイジングケアができる
  3. スキンケア部門でも人気

美白効果もあるので、エイジングケアとしても人気のクレンジング用品です。

 
利用者Cさん
肌への刺激がなくて、使った時に毛穴が開いていくのがわかりました!
肌になじませるとじわ〜っと熱くなってきて汚れも残らずしっかり落ちます。

洗顔不要で洗い上がりもつっぱらず、つるつるになりました。
温感効果のおかげで、ざらつきも解消して化粧水を使ったときの浸透力も良かったです。

ゆっくりお風呂に浸かりながら、マッサージして使うのが効果的だと思いました。
顔に塗った時に、メイクがじわっと落ちる感じが触っていてわかりました。

マナラのホットクレンジングゲルは、洗浄力と温感効果が印象的でした。
45日間の返金保証もあるので、リスクなく使うことができます。

リキッドクレンジング
→【オルビス・クレンジングリキッド】

料金(1本あたり)1,334円(単品)
お得情報公式サイトなら送料無料でポイントも付く!
使いやすさリキッドクレンジング
口コミでの評価「メイク落ちが本当にはやい」「オイルフリーで低刺激だから肌に優しい」「乾燥しにくくなった」
返金サポートなし

オルビスのリキッドクレンジングはオイルカットですが、美容液のようなとろみのあるテクスチャーです。

私がおすすめしたい理由は以下の3つです。

  1. 潤いが続く
  2. 洗った後も乾燥しない
  3. ニキビ肌の人にも合う

素肌のバランスに近いベースで作られているので、使い続けると肌が正常になっていきます。

 
利用者Eさん
マツエクをするようになってから、オイルからリキッドタイプに切り替えてもう2年くらい使っています。
洗った後も肌がつっぱらず、潤いがキープされている感じがしました。
肌にも優しいし詰め替えもあるから経済的にも凄く助かってます!

メイク汚れも落ちて、すすいだ後に乾燥しないのが気に入ってます。
オイルクレンジングを使うことが多かったですが、保湿成分が入っているのですっきりすべすべの肌になるのでとっても良いです。

アクアクレンジング成分なので、ファンデーションやポイントメイクなどそれぞれの汚れに合わせて洗浄してくれます。

ニキビの元ができないかのテストもしているので、肌荒れで悩んでいる人におすすめです。

ミルククレンジング
→【CLINIQUE(クリニーク)】

料金(1本あたり)3,800円(単品)
お得情報「ベティーズビューティー」で購入すると割引されて2,430円になる!(期間によって変動)
使いやすさミルククレンジング
口コミでの評価「洗い上がりがしっとり」「乾燥肌におすすめ」「肌のコンディションが良くなった」
返金サポートなし

CLINIQUE(クリニーク)のテイク ザ デイ オフ クレンジングミルクは、ミルククレンジングなので洗い流しだけじゃなく拭き取りとしても使うことができます。

私がおすすめしたい理由は以下の3つです。

  1. 好みの洗い方ができる
  2. ミルクだからしっとりする
  3. 肌が柔らかくなる

乾燥肌の人に特に人気が高く、肌にのせたときのとろみのあるテクスチャーに感動しました。
肌に直接触れずにミルクで汚れを落としている感覚です。

 
利用者Dさん
初めてミルククレンジングを使いましたが、洗い上がりのしっとりさに驚きました。

こちらは公式でも「アイメイクを落とすときはリムーバーが必要」と記載がありましたが、ナチュラルメイクの私には問題なかったです。

今まではクレンジングの後、さっぱりしすぎてつっぱることが多かったんですが、洗い上がりも滑らかでちゃんとメイクも落としてくれるので乾燥肌の方にはピッタリだと思います。

「アイメイクにはリムーバーが必要」とありますが、マツエクしている人にとってはアイシャドウ程度であれば問題なく落とすことはできます。

マスカラやアイラインなどのガッツリメイクをしている人は、リムーバーを使うようにしてくださいね。

バームクレンジング
→【ママコスメ・クレンジングバーム】

料金(1本あたり)4,800円(単品)
お得情報公式サイトで初回購入すると960円!
使いやすさバームクレンジング
口コミでの評価「ざらつきも消えた」「敏感肌の人におすすめ」「バターみたいで洗うとしっとり」
返金サポートなし

ファッション誌などでも取り上げられているママコスメのクレンジングバームは、モデルさんにも人気が高いです。

私がおすすめしたい理由は以下の3つです。

  1. 毛穴のざらつきがなくなる
  2. W洗顔不要で洗浄力◎
  3. アロマの香りでリラックスできる

「毛穴汚れのおすすめクレンジング」として雑誌に1位で掲載されるほどです!
バームは肌の温度で溶けていって、一緒に汚れを落としてくれます。

 
利用者Fさん
今まで色んなクレンジングを試してきましたが、バームタイプのクレンジングの中でもなかなか良いです。

お気に入りポイントは、バームだけど人肌で温めるとスルスル溶ける感覚です!
毛穴の汚れが落ちて、小鼻のザラつきがマシになった気がします。

癒される柑橘系の香り~洗い上がりもサッパリというよりは、余分な皮脂を落とさず潤った感覚で、乾燥肌の私の好みでした!

私もバームタイプは初めて使いましたが、顔につけた時にじわ〜〜〜っと熱で溶けていく感覚がとても楽しかったです。

オイルとは違ったスルスル感があって、そのままお風呂でマッサージもするようになりました。
口コミでもあったように、ざらつきがなくなってきたので汚れ落ちが気になる人におすすめです!

拭き取りクレンジング
→【ソフティモ・メイク落としシート】

料金(1本あたり)オープン価格(600円前後で詰替え用は300円ほど)
お得情報ネットは安いけど送料が高いのでこちらはドラッグストア(薬局)がおすすめです!
使いやすさ拭き取りタイプ
口コミでの評価「使った後肌がしっとり」「早く寝たいとき便利」「濃いめのメイク汚れは落ちない」
返金サポートなし

ソフティモのホワイトスーパーメイク落としシート(ヒアルロン酸)は、他の拭き取りシートと比べると触った瞬間に水分量の多さを実感します。

私がおすすめしたい理由は以下の3つです。

  1. コスパがいい
  2. 拭くだけで簡単
  3. 面倒な時の必需品

正直なところ肌に対しても拭き取りシートはおすすめできませんが、女性にとってはどうしても疲れて何もしたくない時がありますよね。

そんな時にこちらの拭き取りシートを使っていただきたいです。
ヒアルロン酸が入っているので、拭くだけでメイク汚れだけじゃなく保湿もしてくれます。

 
Name
いつも化粧を落とすときはクレンジングオイルで落としていますが、疲れてそのまま寝たいときや、とりあえず化粧だけ落としたいというときに使っています。

拭くだけで落とせるので簡単だし面倒くさくありません。
テレビを見ながらメイクを落とすことができたり、旅行の際に便利だったりすることから重宝しています。

ササッと化粧が落とせるので、これからも使用していきたいなと思っています。

拭き取りシートを使うと、いつものクレンジング時間よりも早く終わるので本当に楽ちんです。

ですが、先程も言ったように肌にはあまりよくないので使うときは「どうしても早く終わらせたい!」という時だけにしましょう。

化粧を落とさずそのまま寝てしまうよりは、こちらの拭き取りシートで落としたほうが良いと思います。
拭き取った後はヒアルロン酸のおかげで保湿されていますが、オールインワンゲルなどで更に乾燥を防いであげてくださいね。

まとめ

今回は、マツエク対応のおすすめクレンジングをタイプ別に紹介しましたが如何でしたでしょうか?

オイルクレンジングを使っているのに「ジェルクレンジングが良いですよ」と言われても、今まで使っていた人としてはいきなり系統の違うものに変えることは抵抗があると思います。

ailey編集部では、おすすめのクレンジングとして紹介はしましたがそれぞれのクレンジングのタイプに合わせて紹介しているので今まで使っていたクレンジングと同じようなものを試してみてください。

お得に購入できる方法についても、公式サイトだけじゃなくコスメサイトやドラッグストアなど色々ありますが続けやすい価格を見つけることが大切です。
ただし類似品などもあるので、1番安心なのが公式サイトでの購入です。

自分にピッタリのクレンジングを見つけて、マツエクを長持ちさせましょう♪

最新情報をチェックしよう!
広告