マツエクを初めてする方への不安を解消するデメリット&メリット

目元の悩みを【マツエク】で解決する前に不安なことや気になることありませんか?

今回はそんなマツエク初心者さんへの知っておいてほしいデメリット、メリットをご紹介します。  

デメリット

マツエクをして後悔する前に基本的な知識も必要ですし、デメリットにも注意したほうがいいです。 ここで少し気を付けなければいけないことをお伝えしていきます。

マツエクの人体被害は違法行為が原因

よくニュースで見る「マツエクによる目元のトラブルの人体被害」ですが、どんなサロンで起こっているか知ってますか? これって自分でつけたりする『セルフマツエク』や美容師免許、美容所登録なしで保健所に許可をとっていないサロンで起きているケースが多いんです。

独学でマツエクを勉強しているだけでは目元のトラブルにつながりやすいので注意が必要です。 必ず、美容師免許所持者であり美容所登録をしているサロンを見つけましょう。 広告媒体は基本的に美容所得録をしているサロンの掲載なので、そこからお店選びをするのがオススメです。

月1回のメンテナンスが必要なので費用がかかる

マツエクを1度行うと維持するためにはメンテナンスが必要です。そのまま放置していると、マツエクが抜けてしまい元の状態に戻ってしまうからです。 つけている本数やモチによって1週間~4週間ほどで再度来店してマツエクを付け替えていきます。

その際に、マツエクの費用がかかってくるのでお財布事情としては余裕がないと継続するのは難しいかもしれません… エリアにより金額は異なりますが、リペアと呼ばれる付け直しの場合は通常よりも安く施術を受けられるのでリペアメニューのあるサロンがオススメです。

寝るときの体勢に注意する

うつぶせや横向きで寝てはいけません。何故かと言うと、その体勢で寝た場合まつげが潰れてしまうからです。 せっかく綺麗についたマツエクが直角に曲がってしまったり抜けてしまいます。

タオルやガーゼで目元を覆う場合もマツエクが抜けてしまうことがあるので注意が必要です。 人によっては水中ゴーグルを付けて寝るという人もいらっしゃいましたが、綺麗な状態を保てるように 仰向けで寝るように心がけましょう。

目元ケアに注意しないとマツエクがとれる

アイメイクのクレンジング方法ですが、オイル系は避けましょう。使用した場合、マツエクの接着部分が弱くなり取れてしまいます。 マツエクをしている時のメイク落としとしてミルククレンジング、ジェルクレンジングが鉄板ですが現在は、マツエクしている方専用のクレンジング剤が販売されているのでそちらを是非活用してみてください。

タオルで顔をふく時は目元に気を付けなければいけません。ゴシゴシふいてしまうと、ポロっとマツエクが取れてしまいます。優しく目元を押さえつけてもタオルにマツエクが引っかかることがあるので注意してください。 まつげ美容液は必需品です。マツエクのモチはもちろん自まつ毛を強くさせます。毎日負担がかかっているまつ毛にハリ・コシや栄養を与えることによって抜けにくく美しいまつ毛になります。  

 

メリット

デメリットが解決すればあとは良いことづくしですね♪マツエクをしたことによってどういったメリットがあるのかお答えしていきます。

アイメイクが必要なくなるのでメイク時短

アイメイクでの『マスカラ』『つけまつ毛』『ビューラー』『アイライン』…これらが必要なくなります。これだけでもかなりメイク時短になるので、いつもより少し朝に余裕ができますね♪

マツエクのカールや太さ、デザインによってはアイラインを引いたような目元を演出できるので化粧品も必要なくなります。マツエクはお財布に厳しいとお伝えしましたが、メイク費用の部分ではかなり費用も抑えられるようになるのではないでしょうか? つけまつ毛ですと毎日付け外しが必要になりますが、マツエクは自まつ毛に1本づつ付いているのでその必要がありません。また、ビューラーもする必要がなくなるので、その時の自まつ毛への負担もなくなります。

温泉、プールや海などでもパンダ目にならない

マスカラをしているとウォーターブルーフだからといっても途中で落ちてしまいパンダ目になったことはありませんか?マツエクはそういった心配がないので安心して入れます♪

旅行へ行った時にスッピンになれる自信ありますか?マツエクをしていると目元がぱっちりした状態なので周りのみんなとの差をつけられます。 通常アイメイクをしていると、落ちてしまわないか不安になりますがマツエクならばそういった心配もなく気にせず楽しめます。 また、スポーツなどで汗が気になってアイメイクができない方にもマツエクはオススメです。

目元を大きくみせることができる

これはデザインや長さで調整する必要がありますが、マツエクで目元を大きく見せたり、黒目を強調させたりすることは可能です。ツリ目が気になる人にはタレ目風にしたりと色々な種類を楽しめます♪

逆に自分の目元に合わないマツエクデザインの場合、目が小さく見えてしまうこともあるので、わからない時はスタッフさんに相談しながら決めると良いです。 目元によって人の印象はかわるものです。自分の瞳にコンプレックスを感じてカラコンを使用したりガッツリアイメイクをする人もいると思います。そのお悩み、マツエクで解決しませんか?

メイクやケアを含めるとコスパが良い

先ほどのメイク時短でも少しだけお話しましたが、マツエクを使用することによってアイメイク代などの負担が少なくなります。 マツエクをすることによりカールが出来ているのでビューラーをする必要がなくなります。

通常ビューラーをする際にゴムの付け替えが面倒だったりしますが、それともおさらばです♪次にマスカラですが、月に1本1000円〜かかっているかと思います。これがマツエクのボリュームに より必要なくなります。 そしてアイライナーもマツエクのデザインによっては目元を強調することができるので必要なくなりますね。

アイシャドウに関しては、目尻にカラーエクステを使用するとアイシャドウ効果が出ますのでその際はコストがかかりません。 これだけでも、人によっては月2000円ほど浮かせることができるのでオススメです♪

就活中でもマツエクで目元を明るい印象に

就活でのマツエクは基本的にはNGですが、こちらに関してはマツエクしているのがわかる場合です。つまり、本数やデザイン、太さなどに気をつければ自然な仕上がりになり目元のお悩みを解決することができます♪

長さですが自分のまつ毛と同じ位か、気持ち少し長めを目安にしてください。欲張って長めにしてしまうとボリュームが出てしまい印象を悪くしてしまうので注意してくださいね。本数は60本(片目30本づつ)、80本(片目40本づつ)がオススメです。 太さは日本人の平均のまつ毛の太さが0,12mmと言われているのでそれに近い太さを選ぶと自然な仕上がりになります。

カールに関してはJカールが1番自然ですがビューラーをしたような仕上がりにしたい場合は、Cカールでも良いですね♪こちらはスタッフさんと相談しながら混ぜてもらうのがオススメです。

ブライダルでマツエクをして華やかな印象に

涙に強いマツエクで結婚式中のパンダ目からさよならしませんか?せっかくの晴れ姿なのにアイメイクが落ちてしまうなんて勿体無いです!マツエクならそんな心配も少ないですよ♪

ブライダルでのマツエクをお考えの場合、1回だけでの施術ではなく、2回に分けてスタッフさんに事前に相談していきましょう♪ブライダルエステをされる方はモチなどを考えると、挙式2〜3日前くらいに付けるのがオススメですがサロンによって変わるそうです。

いつもより少しボリュームを出したい方なら100本(片目50本づつ)、印象的な目元にしたいなら140本(片目60本づつ)がオススメです。毛質にもよりますが種類によっては、300本(片目150本づつ)つけることもできますよ♪ マツエクで目元を可愛くして素敵な花嫁さんを演出しましょう♪  

 

まとめ

マツエクはデメリットも、もちろんありますが目元ケアなどの扱いに気をつければメリットも多いことがわかりました♪ まずは1度サロンへ行って相談してみてください。ずっと悩んでいた目元の悩みが解決出来るかもしれません…

近くのマツエクサロンを探すなら

24時間ネット予約が出来てポイントも貯まるホットペッパービューティーがオススメです♪ まずは実際に利用しているメールアドレスで登録をすると、そのアドレスにメールが届きます。迷惑メール設定をしている方は注意してください。

ホットペッパービューティーから、「会員登録手続きのご案内」メールが届いたら、記載してあるURLをクリックしてください。 会員情報の入力サイトにはいるので、赤字で書かれた「必須」項目を全て記入して無料会員登録完了です。パスワードはログインする際にいつも必要になりますので、忘れないようにメモしておいてください。 ホットペッパービューティー

 

マツエクの持ちを良くする方法

マツエクは今スグにパッチリまつ毛に出来るところが大きなポイントですが、自まつげが少なくなってきたり、弱くなってすぐ抜けてしまうとマツエクの持ちも悪くなってしまいますし、最悪マツエクすらも出来なくなってしまいます。

そこで多くの人はどうしているのかと言うと、マツエクと一緒に「まつ毛美容液」を使っています。こうすることでまつげに栄養を与え、抜けにくく、しっかりとしたまつ毛を生やすことが出来るんですね。

なので、今スグの悩みは「マツエク」、長期的な悩みは「まつ毛美容液」の同時進行でケアをしていくことをオススメしています。(もしまつ毛が生えてきたらいずれはマツエクも卒業出来ますよね)

 

でも、いざ試そうという時に気になるのが「本当に生えるのか?」ということですが、結論から言うと「生えるものもあるし、生えないものもあります。」

今回はそんな「実際に生える美容液」を、口コミを参考に実際使ってみた結果からランキングにしてまとめてみました。マツエクと同時に「まつ育」もしっかり始めていきましょう!

1位.リバイブラッシュ
リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス
プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ
ロングラッシュリッチ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

  関連記事