まつ毛を自然に上向きしたい人必見!ビューラーなしでキープする方法

「目を大きく見せたい!」というので、メイクする時に必ずビューラーでまつげをあげている人って多いと思います。私も最近まではその中のひとりでした。

やっぱりまつげが上向きになっているのと、何もしていない状態とではかなり見た目も違いますよね。

 

でも毎日ビューラーしていると、気がついたらビューラーのゴムにびっしりとまつげが抜けていることありませんか?まつげが痛む原因のひとつと言われているので、本当は上向きにしたくても使わないほうがいいんです。

かといってビューラーなしにしたら、まつげも上がらないですよね。それでは目もパッチリ大きく見えないし意味がありません…

 

今回は、そんなまつげにダメージを与えてしまうビューラーを使わなくても上向きになる方法についてお話したいと思います。

  • 「パッチリ目にしたい」
  • 「ビューラーは欠かせない」
  • 「まつげが抜けやすくなった」
  • 「すっぴんも上向きまつげにしたい」

ここではそんな上向きまつげに憧れるあなたの為に、ビューラーなしでOKの解決策をまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

 

上向きにする方法はマツエク

まつげを上向きにする方法は、ビューラーだけじゃありません。マツエク(まつげエクステ)も上向きに見せてくれるんです♪実際は自まつげが上向きになっているわけではないですが、結果的には見た目がパッチリしていれば問題ありません。

ここではそんなマツエクについてのメリットをまとめたので、是非チェックしてみてくださいね。

メイクなしでも自然なカール

FotorCreated1

まずこの写真を見れば一目瞭然ですね。左がすっぴんで、右がマツエクを付けた状態のものです。

何よりマツエクは見た目が自然に見えるというのが良いです。自まつげ1本に対してエクステ1本なので、言われなければ、周りにもバレません!

これだけキレイに上向きになるなら、ビューラーよりもマツエクのほうが良いと思いませんか?しかも長さやカールも種類があるので、更に上向きにすることだってできちゃいます♪

「もう少し控えめが良いな」という人も、ちょっとだけ上向きになっているカールがあるので問題ありません。

マスカラもいらないのでラク

anti_L02_big

マツエクを付けた状態を見てみると、「これならマスカラいらないな」って思えるくらい長さがありますよね。

長さも太さも選べるので、マスカラ1度塗りから3度塗りレベルの仕上がりにすることができます。なので、マツエクすればアイメイクでマスカラを使う必要はありません。

上向きまつげをキープする為にマスカラを塗っていた時もありましたが、マツエクを付けてからは目元は一切何もしていません。

マスカラだとダマになったりメイクが崩れた時にパンダ目になりがちですが、マツエクはそういった心配もありません。温泉とかプールとかもそのままの状態で楽しむことができますよ♪

一重・二重のデザインもある

よく「一重だからマツエクしても意味なさそう」と諦めてしまう人を見かますが、それは大きな間違いです。マツエクのカールや長さを自分の目の形に合わせれば、違和感なくパッチリ目にすることができます。

こうして見てみると、一重でもマツエクできるし可愛いですよね。マスカラすると、瞼にくっついて上が黒くなったりしますがマツエクならそんなこともないので安心です。

二重、奥二重の人にも同じように自分にピッタリのデザインがあるので悩むことはありません!

マツエクサロンへ行くときはホットペッパービューティーでネット予約できるので、是非活用してみてくださいね。

「どのサロンが良いか悩む」という人は、人気サロンを見つける為のポイントを紹介している記事があるのでそちらを合わせてチェックしてみてください。

記事はコチラ→まつげエクステをするなら口コミが大事!人気サロンを見つける6つの方法

 

上向きをキープする為の2つの方法

マツエクをしてまつげが上向き状態になっていても、ケアの仕方によってはキレイに付いているエクステが曲がってしまうことがあります。

私も洗顔や寝ている時に擦ってしまってエクステがずれてしまった経験があります。マツエクはだいたい2〜4週間程は持ちますが、ケアもせずに雑にしていると持ちも悪くなるし上向きカールが下がってきてしまうので気をつけなければいけません。

ここではどうやってマツエクをケアするのが良いのか、2つの方法を紹介したいと思います。上向きをキープしておきたいなら、是非こちらを参考にしてみてくださいね!

クレンジングは洗顔料に注意する

マツエクを付けたら気をつけてほしいのが洗顔です。そしてエクステはグルーと呼ばれる接着剤で付いていて、オイルに弱いのでオイルクレンジングをすると接着力が弱まってきて取れてしまいます。

化粧を落とす時にアイメイクをしていなくても、ファンデーションを落とす時にクレンジングするので洗い流す時にどうしても目元にも流れてきますよね。

なので、使う時はマツエク対応の洗顔料を使うことをおすすめします。

私は【リ・ダーマラボ】 モイストゲルクレンジングというジェルタイプのクレンジングを使っているのですが、こんにゃくスクラブのおかげでスーッとメイクがあっという間に落ちるし洗ったあとツルツルになるので知らない人は是非使ってみて欲しいです。

 

もし良かったらクレンジングランキングがあるので、参考にしてみてくださいね!

ランキングはコチラ→マツエクしてるとクレンジング悩まない?オススメ人気ランキングTOP5

まつげ美容液でコーティングする

マツエクサロンでも推奨されていますが、まつげ美容液はまつげとエクステをコーティングしてくれるので持ちも良くなるし弱っている自まつげをケアできるのでやったほうが絶対に良いアイテムなんです。

まつ育方法としてもよく雑誌などで取り上げられていますが、乾燥や紫外線でダメージを受けるとまつげも抜けやすくなってしまいます。そういったことも防いでくれるので、まつげ美容液はやっておくべきケアなんです!

「美容液を使ったことがない!」「どれが1番良いの?」と悩んでいる人は、まつげ美容液ランキングがあるので合わせて読んでみてくださいね。

ランキングはコチラ→マツエクしてるなら絶対に使っておきたいまつげ美容液ランキングTOP5

 

まとめ

今回は、ビューラーなしでもまつげを上向きにする方法としてマツエクを紹介しましたがいかがでしたか?

カールも自然でビューラーだけじゃなく、マスカラをしなくても良いので化粧がラクになるしすっぴんでも変わらないという嬉しいメリットがありました。

クレンジングではオイルを避けて、まつげ美容液でコーティングしておけば上向きカールの状態をキープすることができます♪

特に美容液は自まつげも一緒にケアしてくれるので、まつげが傷んでいるなら使うことをおすすめします。ビューラーなしでもパッチリ目になるマツエク、是非チャレンジしてみてくださいね♪

  関連記事