ailey [エイリー]

マスカラが落ちるのを防ぎたい!絶対にパンダ目にならない方法

  悩み

-shared-img-thumb-150912426027_TP_V (1)

第一印象は「目」と言われるのもあって、目元は大きく見せたいですよね。その為にアイメイクは女性にとっても欠かせません!
でも、朝からバッチリ化粧しても、夕方鏡を見た時に目の周りが真っ黒なんてことありませんか?私は何度もこの経験をして色々と試してきましたがマスカラやアイライナーを変えても落ちなかったことがありません。

でも、今ではそんなパンダ目になる悩みも解決して毎日何も気にしないようになりました♪今回は、そんなパンダ目に関するお悩みからおすすめの解決法についてお話します!是非、参考にしてみてくださいね♪

 

パンダ目になってしまう原因TOP3

-shared-img-thumb-150912435755_TP_V (1)

実際にパンダ目になってしまうのって、何が原因だと思いますか?ここでは悩みの原因であるメイク道具である3つをランキングにしてみました!どうして落ちてしまうのかの理由と一緒にチェックしてみましょう!

1位マスカラ

目元が痒くなって擦ったり、汗で濡れたりすると気付いたら目の周りが黒くなってますよね。
私の場合は、いつも目の下にマスカラが付いていました。鏡を見た時に「いつからだったんだろう、誰か教えてくれても良かったのに」と恥ずかしい思いをした記憶があります。

メイク時に余分な油分が付いていると落ちる原因になってしまいます。つまり、ベースメイクをするときの保湿や下地がそのまま自まつ毛に付いている状態になっているんです。目の周りやまつげに、乳液やクリームが残っていたりすると、上から塗るマスカラが落ちやすくなってしまうのは当然です。ファンデーションやパウダーなどでしっかり油分をオフした後にマスカラを塗ることが大切です!

2位アイライナー

昼過ぎになると滲んでしまうことが多いので、落ちないアイライナーを探すのも大変じゃないですか?私は、まさに滲むのが嫌になってアイラインを引かなくなりました!こちらも時間が経つにつれて皮脂が出てきて、そこから滲んできます。

やめた理由はそれだけではありません!アイラインを引くとき粘膜に入る危険があることを知っていましたか?手元が狂って目の中に軽く入ってしまうことは少ないですが、美容雑誌などのメイク講座にある「目の粘膜まで埋めましょう」というのはとても危険です!まつげの生え際には皮脂を分泌させる「マイボーム腺」という皮脂腺を塞いでしまうのでドライアイになったり、眼の炎症や痛みを引き起こしてしまうんです。

引くことも難しいですが、リスクを考えるとアイラインなしでも目を大きく見せられるように別のものでカバーすることをおすすめします。

3位アイシャドウ

アイシャドウが崩れて目の下がクマみたいになっていることってありませんか?目の形にもよりますが、気付いたらアイシャドウを塗ったところと全然違う箇所に色がついていたりしたら困りますよね。

アイメイクは、皮脂や余計な油分が原因ということがわかりました。アイシャドウも同じようにフェイスパウダーなどで余計な油分を抑えておくことが大切です♪必ず油分の少ないものを使って特に目の下のメイクはしっとりさせず、常にサラサラの状態にしておきましょう。

 

予防ってどうしてる?

-shared-img-thumb-150912225700_TP_V (1)

「余計な油分を落とすこと」が大事だということがわかりましたが、今では落ちないメイク道具も増えてきていますよね♪パンダ目にならないように、みんなどのようにして防ごうとしているのか意見が多かったもので3つにまとめてみました!

ウォータープルーフ

この意見は非常に多かったのですが、私は驚きました。実は、ウォータープルーフって水に強いですがどんなマスカラでも「油分」には弱いのって知ってましたか?つまり「パンダ目にならないマスカラ」というのは汗でどろどろの状態になってしまっては意味が無いんです!

恐らくCMなどで「汗をかいても大丈夫」という感じで宣伝しているのが印象に残っているんだと思います。でも、実際は汗をかいたら落ちてしまうのが当たり前なんです!肌から出る汗や涙では防げませんので注意してくださいね。

透明のクリアマスカラ

これは落ちても透明なので全くわかりません!艶をだして状態を綺麗に保ってくれますが、透明なので付けていてもまつげにボリュームを出すことが出来ません。

自まつ毛が元々長い人でしたら良いですが、マスカラを付ける人は基本的に長さや太さを出したいから使用しますよね?つまり、マスカラを使って目元を大きく見せたいという方にはおすすめできません。

ベビーパウダー

これはSNSなどで話題にもなりましたが、アイメイクをする前にベビーパウダーで目の周りやまつげをコーティングしておくと、余計な油分をとってくれるのでパンダ目にならないという方法ですね♪

手頃に手に入れやすいですし、何より簡単に出来ちゃうのが嬉しいですよね。私も1度試したことがありましたが、夕方になっても崩れませんでした!でもそれは、あくまでも職場や友達と普通に遊んでいる時の話です。

パンダ目って、汗の他にも水などが原因でもなりますよね?ベビーパウダーのデメリットはそこなんです。プールや海などでは落ちてしまいました。普段使いにはおすすめですが、絶対に落ちないという保証はありません。

 

汗では防げても濡れたらアウト

-shared-img-thumb-150912536038_TP_V

その場でプールへ行くことになった

友達と一緒にいて、事前に決めるわけではなく何となくその場のテンションでいきなり海やプールへ行くことってありませんか?もともと計画して行くこともありますが、そんな時にパンダ目にならないように対策ってしてますか?

先ほどの3つの予防でも結局落ちてしまうリスクが高いですよね。水に強いウォータープルーフでも、水が目に入って擦ったりしては落ちてしまいます。目の周りが真っ黒になっていないか心配になって何度も鏡で確認したり、メイク直しでトイレへ行ったりしていたら一緒に遊んでいる相手によっても失礼ですよね。

イベントで水をかけられた

ライブや、ディズニーなどのイベントで水をかけるシーンってありますがその時ってみなさんどうしてますか?私は、よくタオルなどで頭をガードするんですが夏のイベントになるとバケツごと思いっきりかけられて全身ビショビショになります。結果、メイクも崩れてすっぴんに近い状態になってトイレでメイク直しをすることに…。

楽しいので崩れてもその時は笑っているのでが、記念に写真を撮られてしまったらその顔が残ってしまいますよね。後で笑い話にもなりますが、実際に本人としては「この写真は嫌だ」と思うことがあるかもしれません。

ライブなどで化粧が崩れたら終わるまで動けないので、そのままの状態です。目の周りが真っ黒の状態でいるのって、1人だったらまだいいですが友達や彼氏が一緒だったら見られたくないですよね。

雨が降ってきた

傘を盛っていても、周りが濡れてしまって濡れた手で目の周りを触ったら真っ黒になっていることもあります。そのまま化粧直しできれば問題ないですが、結局外を歩いていてはいつまでたってもパンダ目のままですよね。

しかも、パンダ目は自分で鏡を見ないかぎりは気づかないので誰かに指摘されるか鏡を見なければずっとそのままです。湿気が多くて汗をかいて更に皮脂が分泌されてダブルで目元が崩れやすいので天候には要注意ですね。

感動して号泣してしまった

映画や、結婚式、卒業式、手紙など感動することってあると思いますが、泣いた後の目って真っ黒になっている印象が多いのではないでしょうか?

ウォータープルーフでも泣いてしまうと皮脂も一緒に出てきて油分で落ちてしまいますし、泣いている時に目を擦ったり、ハンカチで抑えたりしていると崩れますよね。黒い涙が流れているのって、やっぱり少し怖いですし服も汚れてしまいます。

だからといって泣くのを我慢するなんて出来ません。パンダ目にならないような対策をすればいいんですよね。今までの方法で絶対に落ちなかったことってありますか?目を擦っても落ちない自信はありますか?

 

汗でも濡れてもパンダ目にならない方法

-shared-img-thumb-150912335966_TP_V

結果的に、絶対にパンダ目にならない方法というのは難しいと感じたと思います。水には強くても汗に弱かったり、その逆もあったり、どれかを我慢しなければいけないですよね。

そんな悩みを解決できるたった1つの方法があります。それが「まつげエクステ」だったんです!私は、マツエクに出会ってからパンダ目もそうですがアイメイクをすることの悩みが一切なくなりました♪
ここではマツエクをすることによって、どんなメリットがあるのかを3つにわけてご紹介します!こちらも良かったら是非参考にしてみてくださいね。

1度つければ1ヶ月そのまま保てる

本数にもよりますが、だいたい2週間〜1ヶ月くらいで付け替えるだけでいいんです♪これなら忙しい人にもおすすめです。

つけまつげとは違って、毎日付けることがありませんし、バレバレにはならずナチュラルに仕上げることができます♪
マツエクをしていてるのがわかるのはデザインがその人の目に合ってないからです。
人によって、目の形や自まつ毛の長さ、生えグセは違います。欲張って太さや長さを重視してしまうと、逆に目を小さく見せたりしてしまうことがあるんです。まつげエクステをする時は、必ず仕上がりをスタッフさんに相談しながら決めてくださいね♪

自まつ毛に近い太さで付けると、付けてる感もなく自然な仕上がりになります。すっぴんになった時でも違和感がないので温泉旅行などお泊りするときにもおすすめです。

マスカラ・アイライン効果もある

まつげエクステを付けるとみんなが実感することが「アイメイクの必要なし」なんです!太さに関してはマスカラを1度塗ったレベルや何度も塗ったようなボリュームも出せます。
自まつ毛1本にエクステを1本付けていくのでアイライナーで目のキワを埋めなくても、アイライン効果を出すことが出来るんです♪

黒目を強調させるデザインや美しいアーモンド目にすることができるのでカラコンを付ける必要もなくなります。目尻だけ長さを出せば「タレ目」にもできますし、中央に長さとカールを出せば「黒目を強調」することだって出来るんですよ♪

自まつ毛が少ないことにコンプレックスがある人は「ボリュームラッシュ」と呼ばれる束タイプのまつげエクステがあります。1本に数本付いていて、太さも通常のエクステよりも極細なのでつけまつ毛とは違い自然なボリュームを出すことが出来るんですよ♪もちろん、どの角度から見ても綺麗に見えるので『つけてる感』が出ずに写真も綺麗に写ります。
一重や奥二重の方にも目の形に合わせたデザインがあるので、誰でもアイメイクなしで目を大きく見せることができるんです!

メイク直しの必要なし

アイメイクする必要がなくなるわけですから、その分余裕ができますよね♪ベースメイクとリップくらいで終わるので、私はマツエクに変えてから早ければ5分以内で終わるようになりました♪毎朝、メイク時間がかからないので本当に助かってます!

遊びに行った時に、トイレへ行ったついでにメイク直しすることってあると思いますが、アイメイクが崩れていると長引かせてしまい相手を待たせる結果になりますよね。怒られることはないですが、トイレから戻ってきた時にがっつり化粧直した顔で出てきたら印象はよくありません。

マツエクしていると、汗をかいていても、プールや温泉でもマスカラと違って落ちてしまうこともないのでおすすめです♪

まつげエクステをするならサロン選びが重要

マツエクをするならCMでも人気のホットペッパービューティーで予約しましょう!
実際に行った人たちの口コミも見れたり、お店の雰囲気や通常メニューよりも安くできるクーポンなどがありますよ♪

登録も無料で出来て、更にはポイントも貯めることができちゃいます!溜まったポイントでまたマツエクを安くできるのでおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたか?

  • 汗でパンダ目にならない方法はあったが水には弱い
  • 水には強いが油分が混ざると崩れる
  • 絶対にどんな時でも落ちないメイク道具がない

今まではこの3つの悩みがありましたが、まつげエクステをすることによって、解決できることがわかりました!

「まつげエクステ」なら

  1. 1度付ければ1ヶ月落ちることがないので安心
  2. アイメイク効果があるからメイク時短になる
  3. どんな目元でも大きく見せることができる

 

という3つのメリットがありました!パンダ目によるアイメイクで悩まず、すぐに出来ちゃうマツエクでストレスフリーになりましょう♪

 

マツエクの持ちを良くする方法

マツエクは今スグにパッチリまつ毛に出来るところが大きなポイントですが、自まつげが少なくなってきたり、弱くなってすぐ抜けてしまうとマツエクの持ちも悪くなってしまいますし、最悪マツエクすらも出来なくなってしまいます。

そこで多くの人はどうしているのかと言うと、マツエクと一緒に「まつ毛美容液」を使っています。こうすることでまつげに栄養を与え、抜けにくく、しっかりとしたまつ毛を生やすことが出来るんですね。

なので、今スグの悩みは「マツエク」、長期的な悩みは「まつ毛美容液」の同時進行でケアをしていくことをオススメしています。(もしまつ毛が生えてきたらいずれはマツエクも卒業出来ますよね)

 

でも、いざ試そうという時に気になるのが「本当に生えるのか?」ということですが、結論から言うと「生えるものもあるし、生えないものもあります。」

今回はそんな「実際に生える美容液」を、口コミを参考に実際使ってみた結果からランキングにしてまとめてみました。マツエクと同時に「まつ育」もしっかり始めていきましょう!

1位.リバイブラッシュ

リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス

プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ

リバイブラッシュ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

 - 悩み