本気でまつげを伸ばしたい人におすすめ!口コミで人気のまつ育ランキングTOP5

「まつ育したいけど、何が1番効果があるのかわからない!」

CMで”まつ育”という言葉が浸透するようになってから、色々とまつげを伸ばす方法について興味を持つ人が増えてきました。

年齢と共にまつげは細く少なくなっていくので、今から対策をしておかないと将来「まつげがない!」なんてことになってしまうかもしれません。

 

私は過去にまつげパーマに失敗して以来、ずっと短いまつげに悩んでいました。
口コミで「これまつげ伸びたよ」と聞いたものを片っ端から試したおかげで、今では自分に合ったまつ育方法で以前の状態に戻りました。

まつ育の中でも1番有名なのが”まつげ美容液”ですが、その中にも更に種類があって選ぶのにも悩んでしまいますよね。(私がそうでした)

 

ailey編集部では、本気でまつげを伸ばすなら何をしたらいいのか実際に調査して「効果があった」と人気のあるまつ育方法をランキング形式にしてまとめてみました。

目元で悩んでいる人にとって、少しでも悩みが解決できれば嬉しいです。
是非こちらの記事を参考にまつ育チャレンジしてみてくださいね。

1位・まつげ美容液

まつげの美容液はテレビCM”スカルプD”のおかげで、爆発的に人気になりましたよね。

今では雑誌でも取り上げらるようになって、『目元ケアといえばまつげ美容液』というイメージが付いてきました。

  • 自まつ毛にハリやコシを与える
  • 長く・強いまつげになる
  • 育毛効果がある

まつげ美容液を使うことによって、育毛効果にも期待ができるので本気でまつげを伸ばしたい人にはおすすめのまつ育方法です。

ここでは1位になった理由と、実際に使ってみてどのくらい効果があったのか紹介していきたいと思います。

実際に5mm伸びた

人によって個人差があるかもしれませんが、私はまつげ美容液を使って結果5mm程伸びたので今まで試してきたまつ育方法の中でも1番効果があったと思っています。

毛周期の関係でどうしても1ヶ月以上の期間はかかってしまうので、即効性としてはゼロですが効果としては満足しています。
友達にも、「なんでそんなにまつげ長いの!?」と聞かれるようになりました!

とにかく使い方が簡単

育毛剤と違って、処方箋がなくても簡単に購入できるので忙しい人にもピッタリです。
サッと塗るだけなので難しいこともないし、初心者さんにもわかりやすいですよね。

基本的にはまつげ美容液は、マスカラを塗るような感じで使います。
回数も1日1〜2回(美容液によって)なので、時間がかかることもありません。

自まつげも抜けにくくなった

まつげ美容液には、まつげにとって必要な栄養が入っているので毎日続けていると傷んでいたまつげが元気になっていきます。

髪の毛もトリートメントすると、次の日サラサラになっていますよね。
同じようにまつげにも栄養を与えてあげることによって、徐々にコシのある強いまつげに育っていきます。

なので、育毛効果だけじゃなく普段からケアとしても使えるので「まつげが最近すぐ抜けちゃうな」という人にもおすすめです。

ailey編集部おすすめのまつげ美容液3選

効果で選ぶなら【リバイブラッシュ】

まつげ美容液ランキングでも1位を獲得しているリバイブラッシュ。
とにかく効果に関しては、1番まつげが伸びました!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

安さで選ぶなら【プレミアムアイラッシュエッセンス】

単品購入でも他のまつげ美容液と比べると、比較的安く購入することができます。
目元のシワケアもできるので、全体に使えてオトクです。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

続けやすさなら【湘南美容ロングラッシュリッチ】

購入本数が増えるごとに、割引率があがっていくので継続しやすいです。
まつげ美容液は効果を出すのに最低1ヶ月はかかるので、長期で使いたいならこちらがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

体験レビューを見る

2位・アイメイクをしない

『アイメイクしないだけでまつげ伸びるの??』って思いましたが、元々のまつげが抜けやすくなる原因というのがメイクの汚れや負担からでした。

なので、原因そのものを無くしてしまえば自然とダメージだらけのまつげも元気になっていくんです。

ここでは、アイメイクをしないだけでどういったまつ育になるのかその効果も含めて紹介していきたいと思います。

健康な状態に戻る

毎日のメイクや外からの紫外線によって、まつげは気付かない内にダメージを受けています。

身体や髪の毛は毎日洗って、ケアもしっかりしているはずなのにまつげには特別何かすることってありませんよね。

お肌も1日化粧もせず休ませると、次の日の化粧ノリが変わるのと同じで自まつげも何もしない方が負担がかからないのでとっても良いです。

まつげには約3~4か月のサイクルがありますが、メイクを控えることによって負担が軽減されて効果を実感することができるんです。

・成長期・約40日で自まつげが生えて成長する期間
・退行期・約15日で毛の成長が止まって抜けるまでの期間
休止期・約60~90日毛が抜けてから、新たな毛が生え始めるまでの準備期間

アイメイクをしないことによって、本来のまつげへのダメージも軽減していくので何もしていない状態でも以前の健康的なまつげに変化していきます。

毎朝の支度が楽になった

アイメイクなしになると、毎朝のメイク時間も短縮されるので余裕ができます。

私はまつげに負担がないようにビューラーとマスカラを控えるようにしていましたが、15分かかっていたアイメイクが5分になったのでかなりラクになりました。

ただし、アイメイクしていない状態だと目元だけいつも寂しく感じるかもしれません。
人と会うときや、仕事上のマナーとしては化粧をしないというのは厳しいと思うのでそんなときはマツエクを利用してみてくださいね。

3位・まつげエクステ

次におすすめしたいのが、まつげエクステです。
自まつげが伸びるわけではありませんが、「今すぐに何とかしたい!」という人におすすめしたい方法です。

ここでは、マツエクをすることによってどんなメリットがあるのかまとめましたので参考にしてみてくださいね。

即効性を求める人におすすめ

「まつげを伸ばしたい」という人は、何でもいいからとにかく目元の印象を良くしたいという気持ちだと思います。

アイメイクの場合、メイクによるダメージだけじゃなくクレンジングでの摩擦によっても負担がかかっています。

でもマツエクをすることによって、アイメイクの効果があるので控えることができますよ。

  • ビューラー
  • マスカラ
  • アイライン

マツエクをすることによって、この3つの効果があるので一切アイメイクをする必要もありません。

好きな目元を作れる

私たちがマツエクを推す理由は、誰でもすぐにまつげを伸ばすことができるからです。
長さも太さも自分の好きなデザインを選べるので、理想の目元を作ることができます。

「今すぐにまつげを増やしたい!」
という希望に対して、マツエクならその願いを叶えられます。

写真はビフォーアフターです。
左がすっぴんで右がマツエクを付けた後ですが、見比べてみてわかるように一気にまつげが増えたように見えますよね。

こんな風に、まつげが少なくてもマツエクを利用すれば一気に印象を変えることができるので即効性を求める人にはおすすめなんです。

マツエクするならホットペッパービューティー

この記事を読んで、マツエクに興味をもってくれた人におすすめしたいのがホットペッパービューティーです。

ネット予約ができる便利な美容サイトとして有名ですよね。
口コミチェックだけじゃなく、店内写真も掲載されているので行く前に疑似体験することができます。

マツエクサロンを探すならコチラ→【ホットペッパービューティー

4位・育毛サプリメント

まつ育するにあたって、「まつげ美容液使いたいけど肌が弱くて使えない」という人もいるかもしれません。

ここではサプリメントが、どんな効果やメリットがあるのかをまとめてみました。
私達も実際に使ってみたので、体験レポを含めて是非参考にしてみてくださいね。

飲むだけだからラク

サプリメントなら、まつげに良い成分が入っているので食事などを気にせずに効果を得ることに期待できます。

しかもただ飲むだけ!

髪の毛も、海藻類を食べると伸びるなんて話ありますよね。
同じようにアミノ酸やタンパク質を含む食べ物がまつげのもとなので同じように食材を意識するのもOKです。

でも、まつげの為に食材を選んでいるとそれだけでも大量になってしまうしその分食費もかかってしまいます。
それを補ってくれるのがサプリなので、食生活でまつ育したいという人はサプリを使ってみましょう。

副作用がない

薬と違うので、飲んだら副作用が出るということはありません。

まつげ美容液を使いたいけど敏感肌で怖いという人も、サプリなら問題なく使うことができます。(編集部でもサプリでまつ育している人がいます)

身体の中から改善されていくので、効果にも期待ができますよね。

おすすめサプリは【バンビウィンク】

img_6695

「まつげがめちゃくちゃ伸びる!」という評価の高い口コミが多い、まつ育専用のサプリメントです。

サプリだから、飲むだけでカンタンだし食べ物と違って色々な食材を選ぶ手間もかかりません。
まつげに良い成分で作られているので毎日飲み続けることでハリ艶のある太いまつげになってきますよ!

実際にバンビウィンクを使った体験レポもあるので、良かったらその記事も一緒にチェックしてみてくださいね。

詳しい体験レポはコチラ→まつげ育毛サプリのバンビウィンクを体験してみた

バンビウィンクの公式サイトはコチラ
バンビウィンク

5位・マッサージ

”マッサージ”って聞くとボディケアのほうをイメージしますが、まつ育に関しては目元部分をさします。

実は最近眼精疲労だけじゃなく、まつ育としても効果があるということで流行り始めているんです。

ここではマッサージすることによって、どんなまつ育効果があるのか紹介します。

血行が良くなってまつげが育つ

目元のマッサージってむくみや眼精疲労に効果があるということは知っていましたが、まさかまつげにまで良いとは知りませんでした。

血行が良くなることによって、まつげが育つ環境になって栄養が届きやすくなるそうです。

なので、まつげ美容液でまつ育している人も一緒にやることによって更に効果に期待ができます。

夜寝る前に目元のツボ押しをしていますが、暖かくなって気持ち良いのでリラックスもできておすすめです。

サロンで教えてもらったマッサージ方法

◼用意するもの◼
・ホットタオル(お風呂の中or電子レンジで温めてもどちらでもOK)
・顔に塗っても大丈夫なクリーム(ニベアがおすすめ)

  1. ホットタオルで5分ほど目元を温める
  2. 親指で眉間、眉下の骨に沿ってググっと目尻にかけて押す
    (痛気持ちいい程度でOKです)
  3. 人差し指でこめかみ→首筋→鎖骨へとぐるぐる押しながらリンパを流す

血行が良くなってくると、まつげに栄養が行き渡りやすくなるので育毛効果に繋がります。
また、まつげの育毛効果だけじゃなく、眼精疲労やむくみにも効果があるのでやって損はありません。

まとめ

まつげを本気で伸ばしたいと悩んでいる人の為に、人気のまつ育方法を実際に試してみてまとめてみました。

口コミなどで「これ良かった!」と聞いても、正直全部やるにも時間もお金もかかってしまうのでキリがありませんよね。

安心・安全を踏まえたうえでのailey編集部がおすすめするのは、以下の5つです。

  1. まつげ美容液
  2. アイメイクをしない
  3. マツエク(まつげエクステ)
  4. 育毛サプリ
  5. マッサージ

それぞれ「効果があった!」と実感することができたので、どうしようか悩んでいる人にとって少しでも役立つと嬉しいです。

まつ育で、自信がもてる素敵な目元になれますように♡

  関連記事