マツエクのSCカールは、どんな人にオススメ?デザインを徹底分析

つけまつげよりも自然にまつげにボリュームを出すことができる「まつげエクステ」ですが、実際に付けたことのある人は、きっとこのカールの存在を知っていると思います。

カールには色々と種類があるので、どれが良くて自分に合ってるのかなんてわからない人も多いですよね。私も自分で判断出来ないので、スタッフさんに見てもらって必ず相談するようにしています。

 

きっと、マツエクをしたことのある人は「Jカール」もしくは、「Cカール」が多いのではないでしょうか?私もこの2つのカールしか利用したことがありません。

何故ならナチュラルメイク派で、華やか系が似合わないからです…目鼻立ちがハッキリしている人は、カール感が強めの方が目元が更に印象的になりますよね。

Jカール→Cカール→CCカール→SCカール→Dカール

が基本的なカールの強さ順です。

 

サロンによっては、それぞれ置いていないカールがありますが、理由としては販売店が異なるので全てあるとは限りません。

CCカール以上になってくると、個人的にそこまで差はない気がしてしまいます。多少はカール感が違うので多く付ければ付けるほど、その違いを実感するのかもしれませんね。

今回は、そんな種類の中から「SCカール」について特徴や、どんな人にオススメなのかをまとめてみましたので是非、参考にしてみてくださいね。

 

広告

SCカールとは?

sc

それでは、SCカールについて、どういった特徴で、どんな人に似合うのかを他のカールと一緒に比較したものをまとめましたのでご紹介します。

個人的には、つけまつげ並のボリュームが欲しい人や、エクステが埋もれやすい一重の人にオススメのカールだと思います。

カールの中でも写真のように、瞼に付くんじゃないかというくらいに、クルンとしたカール感が出るので、目元に存在感を出したいという人に人気のカールです。

カールが強いのでマスカラいらず

  • ビューラーはもちろんマスカラなしでもカール感が強い
  • 目元に印象が付いて華やかに
  • ゴージャス感がでるのでイベントにもオススメ

SCカールは、ビューラーで強めにまつげを上げたようなカール感で、目元もパッチリします。

その為、SCカールを付ければ、ビューラーとマスカラを使わなくてもボリュームのあるまつげになります。付ける本数や長さにもよりますが、アイラインを引く必要もなくなるのでメイク時短にもなります。

一重の人にオススメ

カールが強めの場合、二重よりも一重や奥二重の人にオススメです。

理由としては、アイラインでよくあるのですが、瞼に埋もれてしまうからなんです。カールが強いと瞼に刺さってしまう心配もありますが、そこは長さで調節しましょう。

Jカールのようなカール弱めにしてしまうと、付けていてもまつげが伸びただけで変化がわかりにくいです。カールを出せばくるんとしたまつげになるので、印象が変わりますよ。

ちなみに、SCカールに目尻だけDカールにするとぱっちりとした猫目風になります。そして、SCカールに目尻Cカールにすると、たれ目風になります。

ぱっちりもさせたいし、ちょっとしたアレンジをしたいという人はSCカールを別のカールとミックスして使うと良いです。

比較したカールの違い

SCカールは、基本的にはボリュームがあって華やかな目元にしたい人向けということがわかりましたが、他のカールもネットなどで見ると「目力ができます」、「ゴージャスに見せるならこのデザイン」といった内容を見かけます。

どのカールでも同じデザインになるわけではありませんが、悩んでしまいますよね…

実はカールに関しては、本数によっても仕上がりが変わることがあります。SCカールのようなカール感が強いものだと、ボリュームも出さなければ自まつ毛がスカスカで違和感を感じてしまいます。

本数も100本以上は付けたほうが良いです。カールが強めだからといって、目をパッチリ見せれるというわけではありませんので、スタッフさんと一緒に自まつ毛や目の形などを見極めて選ぶのがベストです。

では、SCカールと他のカールはどこが違うのでしょうか?他のカールの特徴と、比べてみての違いを種類別で簡単にまとめてみました。

Jカール

  • 自まつ毛と同じようなカール感
  • カールがほとんどないのでナチュラル派

Cカール

  • ビューラーで軽く上げたカール感
  • ナチュラルにもキュートにもなって1番人気

CCカール

  • Cカールよりもカールが強め
  • 写真映えするぱっちりな目元に仕上がる

Dカール

  • カールが1番強いが丸みがある
  • まつげが下に向いている人向け

Lカール

  • Cカールと同じカール感
  • 接着面が広くて保ちもいいのでケアが苦手な人向け

SCカール

  • 一重・奥二重の人でカールを付けたい人向け
  • カールが強くゴージャスな目元に仕上がる
  • イベントでも印象に残る目力アップ

と、それぞれの付ける長さや本数によっても仕上がりが変わってきます。

SCカールの場合は、ハッキリとした華やかな目元に仕上がりますが、カールが強いので瞼が厚いとマツエクが刺さってしまうので長さには気をつけてくださいね。

 

SCカールでの人気の長さ

実際に色々と種類がある中で、SCカールを付けるなら、長さも選ばなければいけません。私は、いつもこの長さを選ぶ時にどれがいいのかわからず悩むことが多いです。

日本人女性のまつげの長さは、平均6.8mmですが、マツエクを付ける時は、自まつ毛よりも1mm〜3mmくらいの長さが丁度良いとされています。

基本的にはスタッフさんに自まつ毛を見てもらって、どの長さが合っているのかを教えてもらうのが1番良いですが、他の人がどんな風に仕上げているのかって気になりますよね?

ここでは、「こんなデザインにしたいなら、この長さがオススメ」というのをご紹介します。

11ミリは一重・奥二重の人にオススメ

カール感が強いほうが、一重や奥二重の人の目元をパッチリさせることができるのですが、長めのタイプにしてしまうと、そのまま瞼にあたってしまいます…その為、少し長さを短めにして調整するのがオススメです。

特に瞼に当たらないようであれば、12mmに挑戦してみるのも良いと思います。

長ければ長いほど、ボリュームも出て目力も出て印象的な瞳になりますが、目の形によっては逆に目を小さく見せてしまうこともあるので、あまり欲張らずにしましょう。

本数は、多めに付けたほうがボリュームも出ます。最低でも120本以上は付けるのをオススメします。

もし、一重や奥二重の人でナチュラルに仕上げたいという場合は、SCカールだと華やかになってしまうのでCカールとJカールをミックスさせて付けるのが良いでしょう。

12ミリはCカールでは物足りない人

カール感が強ければ強いほど、長さが短いとカールがわかりにくくなってしまいます。その為、基本的には12mmからで付けるのがいいです。

目頭に関しては、もう少し短めを選んでもいいですが、黒目や目尻あたりは長さを出して、カールを強調しましょう。

本数に関しては最低100本からでないと、違和感が出てしまいます。華やかに見せるタイプのカールなので60本〜80本で考えている人には向いていません。

SCカールの場合は、カールが強いので、ビューラーで軽く上げたくらいのナチュラルメイクが好きな人にはオススメできません。目力をアップさせて、華やかで印象的な目元にしたい人に是非付けて欲しいです。

太さによって、保ちも変わってしまいますが、つけまつげのようなボリュームを出すなら、自まつ毛と同じくらいではなく少し太くした方がより一層濃い目になります。

ただし、自まつ毛の生え癖なども見て選ばないと、バランスが悪くなってしまうのでスタッフさんと相談しながら決めてくださいね。

 

本数で濃さが決まる

さて、最後に本数ですが、「あれ?マツエクの太さで濃さが決まるんじゃないの?」と思いませんでしたか?私は、太さの基準はマスカラの濃さと同じだと聞いていたので、本数は関係ないと思っていました。

確かに、太さによっても濃さは変わってくるので関係するのですが、大きく左右されるのが「本数」なんです!本数が多ければ多いほどまつげが濃く見えます。

ここでは、画像と一緒に、すっぴんからどのような見た目になっていくのかをご紹介します。

0

まずは、実際に画像を見てみましょう。これはまだ何も付けていな状態です。
それでは、SCカールで人気の本数である100本と120本の画像を用意しましたので早速見てきましょう。

100本でも印象的な目元に

40

これは11mmの長さで片方50本付いている状態です。太さは自まつ毛に近い0.15mmを使用しています。

斜めから見ても、パッチリとした目になっているのがわかりますよね。Cカールでは物足りなかったけど、そこまで派手にしたくないという人には100本が丁度良いのではないでしょうか…

ただし、カール感が強いので、リップやチークなどメイクをきちんとしないと、目元だけ浮いてしまうのでナチュラルメイクが好きな人には違和感を感じてしまうかもしれません。

  • 「華やかな目元にしたい」
  • 「アイメイクなしでも目を大きく見せたい」
  • 「Cカールよりも強めのカールにしたい」
  • 「ゴージャス感のある派手目なメイクが好き」

こういった人にオススメです。

120本はドールのような仕上がり

60

こちらは、片方60本付いている状態です。個人的にはSCカールのようなカールが強めのものなら、もう少し本数があっても良いと思います。140本付けても更に華やかになって、下を向いた時に綺麗なボリュームある目元になります。

長さ、太さも先ほどと同じですが、やはり本数が増えるとアイライン効果が出てきますね。

個人的な意見としては、このカールを付ける場合、一緒に下まつげにもマツエクを付けたほうが更に印象的な目元になると思います。ちなみに、下まつげのマツエクは片方10本づつでも目力アップの効果があります。

せっかく上まつげにボリュームを出しているので上下一緒に付けてインパクトのある目元にしましょう。

「もっと色々なマツエクデザインをチェックしておきたい」という人の為にマツエクデザインのまとめ記事も用意しました。気になる人は是非こちらも一緒に参考にしみてくださいね。

デザイン記事はコチラ→絶対に後悔しないマツエクデザインの種類別まとめ

 

まとめ おすすめのデザイン

いかがでしたか?

SCカールでマツエクをする場合、ゴージャス系の仕上がりか、一重や奥二重でカールを強調したい人に向いていることがわかりました。

  • 自まつ毛と同じ太さなら自然に見える
  • 本数は最低100本付けないと違和感が出る
  • 一重・奥二重の人は11mmで120本〜140本
  • つけま並のボリュームなら12mmで100本〜140本
  • 本数が多ければ濃さも出るがバランスをみて決める

ナチュラルでキュート系の目元にしたい人には、このカールは向いていません。
いつも一重や二重でアイメイクに悩んでいた人は、是非このデザインでチャレンジしてパッチリとした目元を手に入れてくださいね。

SCカールデザインで近くのマツエクサロンを探すなら…

マツエクをするならCMでも人気のホットペッパービューティーで予約しましょう!24時間いつでも、どこでもネット環境があれば予約できるので仕事帰りでも出来ちゃいます♪

実際に行った人たちの口コミも見れたり、お店の雰囲気や通常メニューよりも安くできるクーポンなどがありますよ♪登録も無料で出来て、更にはポイントも貯めることができちゃいます!溜まったポイントでまたマツエクを安くできるのでおすすめです。

デザインの写真もあるので初めてマツエクをすることに不安な方は、どんな仕上がりになるのかまで見ることが出来ますよ♪自分に合ったお気に入りのサロンを見つけてくださいね。

マツエクの持ちを良くする方法

マツエクをしていると、毎日のクレンジングでのメイク落としや洗顔に対して「エクステが取れそうで怖い」と不安になりませんか?

やっぱりマツエクを付けたなら長持ちさせたいので、まつげ美容液を付けてコーティングしたりしますがイチバン気をつけるのが【クレンジング洗顔】です。

  1. 強く擦ってはいけない
  2. 油分の入っているものはNG

特にこの2つには、サロンからも注意事項として伝えられていますよね。擦ってしまうと、エクステが曲がったりするので取れやすくなります。油分が入っているものに関しては、グルー(接着剤)との相性が悪いので使い続けるとこれもまたエクステが取れてしまうので絶対に使ってはいけません。

今回は、そんな擦らなくても綺麗にメイクが落とせてオイルフリーのクレンジングをランキングにしてみました!実際に使ってみて洗浄力や洗い上がりが良かったものをまとめたので、是非参考にしてくださいね♪

1位.FANCL【マイルドクレンジングオイル】
マイルドクレンジングオイル
  • 【料金】1,080円(1ヶ月)
  • 【形状】オイルクレンジング
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】なし

オイルクレンジングはマツエクNGと言われていましたが、やっと使えるクレンジングが登場しました!

ダブル洗顔も必要なく、毛穴汚れや頑固なメイク汚れを落としていきます。オイルですがベタつかず、洗い上がりはもっちもちになっているので保湿力も高いです。

とにかくコスパが良いので、『使ってみようかな』と気になっている人は是非試してみてくださいね。

FANCLの公式サイトはコチラ

マイルドクレンジング オイル

体験レビューを見る

2位.リダーマラボ【モイストゲルクレンジング】
リダーマラボ
  • 【料金】1,424円(1ヶ月)
  • 【形状】こんにゃくスクラブジェル
  • 【口コミ】◎
  • 【返金】有(14日間)

リダーマラボのスクラブは、こんにゃく成分なので汚れにしっかりと吸着してくれます。そのまま毛穴の汚れや角質まで落としてくれるのでW洗顔する必要もありません。

肌に優しいので、朝の洗顔にも使うことができます!美容皮膚科医も認めたクレンジングなので、ニキビや肌荒れで悩んでいる人にオススメです。

しかもドクター監修で作られている無添加なので、効果としても期待ができますよね。

リダーマラボの公式サイトはコチラ
【リ・ダーマラボ】 モイストゲルクレンジング

体験レビューを見る

3位.マナラ【ホットクレンジングゲル】
マナラ
  • 【料金】4,104円(1ヶ月)
  • 【形状】リキッドクレンジング
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】45日間で満足できなければ全額返金

マナラは芸能人で使っている人が多く、紗栄子さんや益若つばささんも紹介していました。2人ともすっぴんがキレイで肌がツルツルしているイメージですよね。

ビタミンC誘導体を肌に届けてくれる[ナノカプセル技術]を採用しています。肌の角質層まで届けてくれるので美白効果もありエイジングケアとしても人気のクレンジング用品です。

maNaraの公式サイトはコチラ

マナラ ホットクレンジングゲル

体験レビューを見る

クレジングについて、もっと詳しく知りたい方は「マツエクしてるとクレンジング悩まない?オススメ人気ランキングTOP5」も参考にしてみてください。

最新情報をチェックしよう!
広告