ailey [エイリー]

マツエクを自然に見せるには!?周りにも絶対にバレない8つの方法

e271c274fc94d2ade7b920388b1f9a12_s

まつげエクステを付けてみるなら、やっぱり仕上がりにはこだわりたいですよね。今では、10代の若い子から60代の大人女性まで幅広く人気ですが周りの目が気になるという人も中にはいます。

マツエクを付けることによって色々と不安になることもあると思います。

  • 「年齢に合ってないと言われてしまうのでは…」
  • 「自分に似合わないんじゃないか?」
  • 「失敗したらどうしよう」

こういった悩みなどはありませんか?

それなら、周りの人から見ても気づかない自然なデザインにすれば良いだけです。いつもよりも少し目元がパッチリしているけど「つけてる感」を感じないようにすることによってバレません。

今回は、そんな自然に見せるデザインから、どうすれば周りにバレないようにできるかについてまとめてみました。もちろん初めてマツエクをする人も是非参考にしてみてくださいね。

 

1. デザインはナチュラルにする

life_80_rika 2

マツエクには仕上がりを決めるデザインで「ナチュラル」「キュート」「ゴージャス」などがあります。その中でも、自然に見せたいのであればデザインはナチュラルを選びましょう。

これを間違って選択することによって、目元に存在感を与えてしまい、人によってはガッツリとメイクしている感がでてしまったり、すっぴんになった時に違和感を感じるような仕上がりになってしまいます。

基本的にナチュラルは初めてマツエクをする人や、周りに気付かれたくないという人にオススメのデザインで主婦層に人気です。

「ナチュラルもいいけどもっと他にもデザインを知りたい」という人は、デザインのまとめ記事があるので良かったらそちらもチェックしてみてくださいね。

デザインのまとめ記事はコチラ→絶対に後悔しないマツエクデザインの種類別まとめ

 

2. CカールよりもJカール

jc

画像は左がCカール、右がJカールのマツエクを付けたものです。

Cカールはクルンとしているのでビューラーをかけたような仕上がりで可愛いですが自然というわけではありません。
それに対してJカールは「J」という文字の通り先端にカールがかかっていて、付けると「まつげが長い人」という感じでマツエクを付けているようには見えません。

こうして比べてみるとやはりJカールの方が自然に見えますし、カールが1番緩いと言われていますがナチュラルメイクに近い仕上がりになります。

Jカールは本数や長さを調整するだけでもイメージを変えることが出来るので、カールが緩くても目元を明るくさせてくれます。

 

3. 太さは自まつ毛と同じ0.12mm

太さで濃さが決まると思っている人もいますが、太さを出してしまうとボリューム感が出てしまい「つけてる感」もあってバレバレなのでオススメしません。

その為、自然に見せるならば自まつ毛に近い太さを選んだほうがナチュラルに仕上がるんです。

日本人女性のまつげの太さの平均は0.12mmと言われているので、同じ太さの0.12mmを付けることによって自まつ毛と違和感なく自然に見せることができます。

 

4. 本数は80本ならバレない

太さで濃さを出すのはオススメしないということでしたが、実は本数が重要だったんです。たくさん付けることによって、ボリューム感を出すことができます。

ただし、今回はナチュラルに仕上げるので本数としては80本がオススメです。このくらいだとまつげパーマをかけたような仕上がりでとても自然です。

人によっては、少し物足りなさを感じるかもしれませんがそのくらいが周りにもバレないデザインとして見せることが出来るんです。

 

5. 長さは9mmが自然に見える

長さを選ぶ時は「目頭」「黒目部分」「目尻」の3種類に分けてミックスして付けていきます。

細かいバランス調整は、スタッフさんが目元の長さに合わせて決めてくれます。全て同じ長さで付けてしまうと、全体のバランスが悪くなるので1番長くしたい部分を選ぶだけです。

日本人女性のまつげの長さは平均6.8mmなので、自然に見える長さはそれよりも2mm長いものと言われています。つまり、エクステであるものだと9mmがベストなんです。

それ以上の長さにしてしまうと、自まつ毛との差が出てしまってパッと見た時に少し違和感を感じてしまいます。もしも長さを出したいならば、それに合わせて本数を増やしたほうが綺麗に見えます。

 

6. セルフよりもサロンが自然に出来る

f51e92c0b51fa14d930f30bef7f9821f_s

マツエクをする場合、できるなら安く済ませたいですよね。どうしてもお金がないなんて人は「セルフマツエク」で自分で付ける人もいると思います。

その場合、目を瞑って片目だけあけて付けていくのでバランス感覚もなく決して自然に付けることはできません。左右対称にも出来ないので完成した時にバラバラになって失敗に終わります。

そもそもマツエクは、美容師免許を取得している人でなければ施術してはいけません。誰かに教わったり綺麗に出来るからといってもそれは違法行為になってしまいます。

美容師免許を取得しているスタッフがいて美容所登録をしているマツエクサロンで付けてもらいましょう。サロンならば、自まつ毛をしっかりチェックしてもらえるので、自分に合った自然に見えるマツエクを付けてもらうことが出来ますよ。

 

7. 口コミが高評価のサロン

サロンを選ぶのも、適当にしてはいけません。何故かと言うと全てのサロンが良いとは言えないからです。まだ慣れていないスタッフさんの場合は、カウンセリング力が足りないので上手く提案してもらえないこともあります。せっかくお金を払っていくんですから満足の出来る仕上がりにしたいですよね。

どこで見極めるかと言うと、そのサロンの口コミです。

リピーターが多いサロンは、口コミでも内容をよく読むと初めての人なのか通っている人なのかわかります。

  • 「カウンセリングが丁寧」
  • 「いつも持ちが良い」
  • 「仕上がりに満足している」

こういった内容が書かれているサロンは安心して施術を受けられるのでオススメです。また、口コミ件数が多ければ多いほどそれだけ通った人がいて、満足しているということがわかるので件数にもチェックしましょう。

近くのマツエクサロンを探すなら…

マツエクをするならCMでも人気のホットペッパービューティーがオススメです。24時間いつでも、どこでもネット環境があれば予約できるので仕事帰りでも出来ちゃいます。

ホットペッパービューティーは、サロンへ行った人の口コミされた件数から感想まで読むことができて、店内の雰囲気写真、スタッフ、メニュー内容まで掲載されているので事前に調べておけるので安心です。

 

8. まつげ美容液で自まつ毛も増やす

45b6ad076d5239c31c5ca49be9f2f6ce_s

そもそもマツエクは、自まつ毛1本に対してエクステ1本づつ付けていくものなので、まつげがなければ付けることが出来ません。その為、まつげが傷んでいると持続期間が短くなってしまいますし付けてもすぐに取れてしまうなんてこともあるんです。そういったことにならない為にも、普段からまつ育ケアをする必要があります。

今まで「ニベアの青缶を塗る」「ワセリンを塗る」「まつげの毛先を切る」など色々とまつ育方法も試してみましたが全部ネットでの噂で効果は全くないことがわかりました。

そんな中で個人的に今でも継続しているのが「まつげ美容液」なんです。

「まつげ育毛剤」もありますが副作用が強いですし、最近の美容液なら育毛剤と同じようにまつげをケアする以外にも、まつげが伸びたり、濃くなったりという効果があるので断然まつげ美容液がオススメです。

まつげ美容液を使うことによって、汚れや雑菌などからも保護できてエクステをコーティングするので持ちも良くなります。
更に、まつげが元気になって健康的に成長してくれる成分なども配合されているので使っているうちにハリのある抜けにくい自まつ毛が育ってくれるんです。実際に私は美容液を使ってからまつげが圧倒的に濃くなりましたし、下まつげに関しては何もしなくてもパッチリしています。

本当に効果があるまつげ美容液ランキングはこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

失敗しないように必ずセルフではなく口コミの評価もリピート率も高いサロンで施術を受けるようにしましょう。

自然なマツエクにするに仕上げるには

  • カールはJカール
  • 太さは0.12mm
  • 本数は80本
  • 長さは9mm

このデザインにすることによってナチュラルに見えます。

まつげ美容液を一緒に使うことによって、持続期間も長くなり、自まつ毛も健康的に伸びてくるのでまつげケアとして使ってくださいね。

マツエクの持ちを良くする方法

マツエクをしていると、毎日のクレンジングでのメイク落としや洗顔に対して「エクステが取れそうで怖い」と不安になりませんか?

やっぱりマツエクを付けたなら長持ちさせたいので、まつげ美容液を付けてコーティングしたりしますがイチバン気をつけるのが【クレンジング洗顔】です。

  1. 強く擦ってはいけない
  2. 油分の入っているものはNG

特にこの2つには、サロンからも注意事項として伝えられていますよね。擦ってしまうと、エクステが曲がったりするので取れやすくなります。油分が入っているものに関しては、グルー(接着剤)との相性が悪いので使い続けるとこれもまたエクステが取れてしまうので絶対に使ってはいけません。

今回は、そんな擦らなくても綺麗にメイクが落とせてオイルフリーのクレンジングをランキングにしてみました!実際に使ってみて洗浄力や洗い上がりが良かったものをまとめたので、是非参考にしてくださいね♪

1位.リダーマラボ

redermalab
  • 【料金】1,424円(1ヶ月)
  • 【形状】こんにゃくスクラブジェル
  • 【口コミ】◎
  • 【返金】有(14日間)

リダーマラボのスクラブは、こんにゃく成分なので汚れにしっかりと吸着してくれます。そのまま毛穴の汚れや角質まで落としてくれるのでW洗顔する必要もありません。

肌に優しいので、朝の洗顔にも使うことができます!美容皮膚科医も認めたクレンジングなので、ニキビや肌荒れで悩んでいる人にオススメです。

しかもドクター監修で作られている無添加なので、効果としても期待ができますよね。

リダーマラボの公式サイトはコチラ

【リ・ダーマラボ】 モイストゲルクレンジング

体験レビューを見る

2位.スキンビル

skinvill-cleansing
  • 【料金】943円(1ヶ月)
  • 【形状】ホットクレンジングジェル
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】なし

最近話題のホットクレンジングジェルです。温熱効果でマッサージしながら汚れを落としていきます。肌を温めることによって毛穴が開くので、汚れも落ちやすいですよね。

とにかくコスパが良いので、「ちょっと他のも使ってみたいな」という人は是非試してみてくださいね。

スキンビルの公式サイトはコチラ

美容液ホットクレンジング【skinvill】

体験レビューを見る

3位.マナラ

botanical-liquid-cleansing
  • 【料金】4,104円(1ヶ月)
  • 【形状】リキッドクレンジング
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】45日間で満足できなければ全額返金

マナラは芸能人で使っている人が多く、紗栄子さんや益若つばささんも紹介していました。2人ともすっぴんがキレイで肌がツルツルしているイメージですよね。

ビタミンC誘導体を肌に届けてくれる[ナノカプセル技術]を採用しています。肌の角質層まで届けてくれるので美白効果もありエイジングケアとしても人気のクレンジング用品です。

maNaraの公式サイトはコチラ

マナラ ホットクレンジングゲル

体験レビューを見る

クレジングについて、もっと詳しく知りたい方は「マツエクしてるとクレンジング悩まない?オススメ人気ランキングTOP5」も参考にしてみてください。

 - デザイン