まつげが上がらない原因は?ビューラーでクルンとしたカールをつくる方法

まつげにしっかりとカールが付いていると、目がぱっちりして見えるので可愛いですよね。それにはアイメイクが必要で、主にまつげを上げる為の「ビューラー」を使います。

でも、時々まつげが思うように上がらなかったり時間が経つと下がっていたりということありませんか?

せっかくキレイにカールできていたのに、失敗するとその日の気分もあがりませんよね。私もまさにクルンとしたまつげが自慢だったのに全く上がらなくなってしまったことがあります。

その時は「年齢のせいでまつげが弱くなったのかな」くらいに思っていましたが、原因は別にありました!

自分でも原因がわかっていなかったので、それまでずっと気にしていませんでしたが気付かずに過ごしていると、そのまままつげが傷んでいって今度は抜けやすくなっていきます…そんなふうにならない為にも対策はしておきたいと思いませんか?

というわけで今回は「最近まつげが上がらないなぁ」と感じる人に読んでほしい「原因」とその「対策」についてまとめみましたので是非参考にしてみてくださいね。

 

カールが付かない4つの原因

0a7bf7ae7c6be8f71d72b5c1e0be97ac_s

ビューラーやマスカラで頑張って上げようとしても、まつげにカールが付かず何度も何度もグッと力を入れてしまってませんか?私はこれをよくやってましたし、力を入れてやれば上がるんじゃないかという錯覚がありました。実際はまつげを痛めているだけなので、やるだけ無駄でした…

下に向いている逆さまつげだからなのかとも考えましたが、それはビューラーがあれば問題なくカールはできますし別に原因があります。

ここでは考えられるまつげが上がらない原因について4つをまとめてみました。当たり前にやっていたこともあるかもしれませんが、是非一緒にチェックしてみてくださいね。

厚みのある一重や奥二重のまぶた

私は奥二重でまぶたの上にすこし厚みがある状態です。その為ビューラーを使おうとするとまぶたを挟んでしまいます。あれ、やったことある人はわかると思いますがすっごく痛いんですよね(泣)

しかも時々挟まる程度なので、気にせずにクイッとあげようとした時にいきなり挟んじゃいます。挟まらないようにまぶたを抑えて上げてみたりと試したことはありますが、カールさせるときに手を離したりとちょっと手間がかかって面倒くさいです。

そのため私はビューラーを使わずにマスカラで持ち上げるようにしていました。それでも満足のいくようなカールを作れず悩んでいましたが、使うと瞼は痛いし面倒くさいしでやっぱり別の方法でやるしかないんですよね…

汗や湿気で濡れている

髪の毛と同じでまつげも、濡れたり湿気が多いとカールがとれてきてしまいます。パーマとかと同じですよね。

あとはメイクしているとマスカラはもちろんファンデーションとかが落ちてきて、皮脂が浮いてまつげが下がってくることもあります。

これは自然のせいなので自分で何とかしようとしても難しいですが、仕上げに「トップコート」で保護をしておいたりビューラーを使う前にまつげについている汚れや皮脂を綿棒でとってあげるとモチも変わってきます。

それでもやっぱり限界がありますし、やってもまつげが上がらない場合は原因が別にあります。

ビューラーのゴムが古い

ビューラーの使い方とは別に手入れ方法の話になりますが、普段どのくらいの頻度でゴムを替えていますか?

だいたい2〜3ヶ月が寿命と言われていますが、使っているとなんとなく「カール感が弱まってきたな」と感じることがあると思いますがそのタイミングで替えるのが良いと思います。

また、ビューラー本体にも寿命があってゴムを3回くらい替えたら新しいものに交換したほうがいいです。バネなどにも影響してきますよ。

あとは使ったら必ず汚れをとることです。実は汚れはもちろんですが、ビューラーには皮脂や汗などもくっついているのでそのままにしておくと、次に使った時にまつげに付いてしまってカールしづらくなってしまうんです。衛生面でも放置するのはよくないのできちんとキレイに使いましょう。

まつげが傷んで細くなっている

何をしてもカールが上手く出来なくなっている場合は、まつげそのものに原因があります。それは「まつげが傷んでいてスカスカな状態」だから上がらないんです。

  • 最近気付いたらまつげが抜ける
  • ビューラーのゴムにまつげが付いてる
  • マスカラを塗ってもボリュームが足りない

こんなことを最近感じたことがありませんか?私は何をしてもまつげが上がらず、次第にまつげが抜けていってしまいました。

まつげが細いと太さも求めてしまって、マスカラを何度も重ねて塗ったりと悪循環でした…

 

まずは「健康的なまつげ」にする

0d3d28f58f0a72ea437cefbbea6fdd86_s

今までまつげが上がらない原因は、ビューラーの使い方だけでなく「まつげを痛めていた」ということでした。そのままにしていたら、抜けていって終いにはまつげがスカスカな状態になってしまいます。

「クルンとしたぱっちりな目にしたい」という気持ちはわかりますが、まずはカールしやすいまつげを手に入れなければいけませんよね。

ここでは、艶コシのある健康的な美まつげを手に入れる方法をまとめましたので是非実践してみてくださいね。

ホットビューラーを使わない

「ホットビューラーならカールができる」という話を聞いて使ってみたことがありますが、傷んでいるまつげに対して使ってもチリチリになってしまうだけです。それは傷んでいる髪の毛に対して更にアイロンでダメージを与えているのと一緒です。

しかもホットビューラーって熱を使っているので、まつげも痛みやすいんです。以前ネットで「ホットビューラーならビューラーよりも傷まない!」なんてのを読んでビックリしましたが、痛みますし使い続けてると縮れて切れてしまいます(私が体験しました)

ビューラーももちろんですが、健康的なまつげを手に入れるにはまず「カールする」という考えを休みましょう。パッチリ目を手に入れるために傷んでいるまつげを更に悪化させるよりも守ってあげることが最優先です。

まつげパーマに頼らない

カールが付くので私もやっていたまつげパーマですが、これはかなりまつげを痛める原因になるのでやめましょう。何度もやっていると、ボロボロになってまつげが短くなってしまいますよ。

何故痛むのかというと、まつげ専用のパーマ液ではなく髪に使っているパーマ液と同じものを使ってカールしているからなんです。そのためサロンでも「状態をみて頻度をおすすめします」なんて言われますけど、まつげが痛むからそういった注意をされるんです。

個人的には、まつげパーマは1番傷んでしまってまつげが少なくなった原因なので本当におすすめしません。特にまつげが痛んで弱くなっている人や年齢と共に下がってきているという人は控えてください。

最近40〜50代の女性からの支持が多いと聞きますが、自まつ毛がなくなってしまう結果になる前におすすめしません。

「まつげ美容液」で保護する

傷んでしまったまつげは、ケアするしか方法はありません。よく「ニベア塗ったら伸びた!」とか「馬油塗るといい」なんて噂がありますがそもそもまつげ専用のものではないので効果にも期待できませんし、荒れてしまったりするので絶対に使わないでくださいね。

まつげ美容液には、傷んだまつげに栄養を与えて保護してくれる役割があります。でもそれだけではありません!

最近の美容液には「育毛成分」も配合されているので、しっかりとしたコシのあるまつげが生えてくるんです。私もまつげが傷んでいて全くカールできずに悩んでいた時期がありましたが今はビューラーなしでもボリュームがあるフサフサの目元になりました。

もちろんすぐに変わるわけではありませんが2週間くらいで、弱々しかったまつげがピンとした健康的なまつげに変わっていったので効果はありました!

何より嬉しかったのが、ビューラーやマスカラなしでもフサフサのまつげに変わったことです。まつげ美容液って色々と試してみましたが育毛効果のあるとこれだけ差が出るのかとビックリしました。

まずは傷んだまつげに栄養を与えることから始めてみてくださいね!

私が選んだまつげ美容液ランキングTOP3

まつげの悩みを解消すべく数ある美容液を片っ端から使ってみた私が「オススメのまつげ美容液」を紹介します。

「本当に生えてくるのか」という疑問はもちろん、安全面、コスパや塗りやすさも合わせてまとめてみたので、是非マツ育を始めてみましょう!

1位.リバイブラッシュ
リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス
プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ
ロングラッシュリッチ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

今までまつげが上がらないのは、「自分のビューラーのやり方が間違っているんじゃないか?」と思っている人もいましたが、実はまつげが痛んで弱くなっていたことが原因でした。

カールをさせることに対して力を入れるのではなく、健康的で何もしなくてもキレイにピンっと上がったまつげを手に入れましょう。この記事を参考に是非1度試してみてくださいね。

  関連記事