まつげパーマは痛むし抜ける!?絶対におすすめしない3つの理由

今では若い世代から40代の女性からも人気のまつげパーマですが、利用することによってまつげにダメージを与えているのを知っていますか?

何度もサロンへ通っている人はスタッフさんに、「ちょっと傷んできたのでこのくらいを目安に来てください」なんて言われたことがあるのではないでしょうか…

そもそもまつげパーマで使われている「パーマ液」がどういうものか知らない人が多いと思います。あれってまつげ専用なんてものは存在していなくて、通常に髪に使われているパーマ液と同じものなんです。これは私も初めて知った時に「使って大丈夫なの?」と心配になりました。

それでも、やっぱりクルンとしたカールを体験するとやめられなくなっちゃいますよね。私もわかっていてもやめられませんでしたし、「まだ大丈夫だろう」と安心しきっていました。

何故私がそんなまつげパーマを続けていたのにも関わらず、おすすめしないのかと言うと最終的にまつげが一部ごっそりと抜けてしまったからです。

今回は私のようにまつげパーマをしていたことによって、まつげが傷んでしまった人たちの声と一緒におすすめの改善方法をまとめてみました。

  • 「気になってるけどまだやったことがない」
  • 「最近傷んでいているからやめたい」
  • 「抜けてきたので悩んでいる」

こういった悩みがある人も含めて、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

 

まつげパーマをして後悔した人の声

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak82_namidagaporori1039

まつげパーマをするとカール感がでるので目がパッチリして大きく見えます。

  • ビューラーしなくていいから楽チン
  • すっぴんのときもカールしてるから良い
  • メイク直しする時間が減った

こういったメリットがあったので私も続けていましたし、価格も1回2000〜3000円くらいなので気軽にできちゃうんですよね。

でも、先程もお話にでてきましたがパーマ液はまつげ専用のものではないのでやっぱりダメージを与えてしまうんです。髪の毛と一緒ということは、同じように何度も利用していると傷んでしまうのでケアが必要ですよね。

面倒臭がっていたり、安心していると私のようにまつげがボロボロになってしまいますよ!

ここでは、そんな私のようにまつげパーマをしたことによって後悔した人たちの実際の声をまとめてみました。人それぞれですが、それだけダメージを与えているということを含めてこの記事を参考に是非チェックしてみてくださいね。

「カールはできるけど長さは変わらない」

ダメージとは関係なさそうに感じますが、これがまたまつげを痛める原因の1つでもあります。

どういうことかというと、まつげパーマは自まつ毛をカールしただけなので上向きにはなりますが伸びているわけではないので短いまつげの人にとっては物足りません。

そうすると、やっぱりロングマスカラを使ったりしてまつげを伸ばしたりしますよね。これがいけないんです。

マスカラを塗ったら必ずクレンジングしますが、その時にまつげが擦れてしまってダメージを与えてしまいます。CMなどでブルドッグがまつげをひっぱっているシーンを見たことがありませんか?

使い続けているとそれだけの負担がかかっているので、まつげが抜けたりするのも納得できますよね。クレンジングのやり方にもまつげが傷つかないように優しく洗っているかもしれませんが気にしすぎて汚れを落としきれずに皮脂などが溜まって雑菌のエサになってしまうというパターンもあります。

どちらにせよ、アイメイクをしてしまうとクレンジングしてメイクを落とすのが大変ですね。

「まつげがちりちりになってしまった」

パーマ液を使われる時に毛が柔らかい状態になって、そこをカールさせて形を記憶させていくのですが髪の毛と一緒で、何度もやっているとちりちりになります。

しかも成長する時期にダメージを与えていると、まつげも伸びず短いまつげとして育ってしまいます。細く弱々しいまつげだと、パーマをかけようとしても毛が細いのでかけられません。

まつげが細いと、隙間ができてしまうのでちょっと目元が寂しくなりますよね。

汚れや雑菌などから守るための役目もあるので、まつげに隙間があると目を傷つけてしまったりとこういった悩みまで増えてしまうんです。

「抜けたまつげが生えてこなくなった」

これは私も実際に経験していて、当時は本当にショックで外にも出たくなかったです…

数回まつげパーマをサロンで利用していたのですが、徐々にまつげが途中で切れてしまったり洗顔したときに抜けていることに気が付きました。

元々まつげには毛周期があるので、また生えてくるだろうと思っていましたが1ヶ月、2ヶ月経っても生えてこなくて結果的に「脱毛症」になっていたことがわかりました。

脱毛症はストレスや栄養不足で起こりやすいんですが、実は化粧品やまつげへの過度のダメージでもなってしまうんです!それを知らずにずっとまつげパーマを続けていた私は脱毛症により通院する結果になってしまいました。

生えてこなくなると、何をしようとしてもまつげがない状態なので目元の表情が全くわかりません。笑ってるつもりでも感情がないように受け取られてしまいますし周りの目を気にしてしまいます。まつげがあることによって、目の印象って本当に変わるんだなと思いました。

まつげパーマをしてカールすることによって可愛く見せたい気持ちは私もわかりますが、結果的に絶対にまつげが傷んでしまうのでおすすめしません。

 

ダメージだらけのまつげは美容液で復活

傷んだまつげはそのまま放置してしまうのが1番危険です。まず、私のように「まつげが生えてこなくなった」と気になったら眼科で診てもらいましょう。

医師のすすめで私も食事改善をしてみたり、サプリを飲んだり、育毛剤を使ったりと改善方法を色々と試してみましたが傷んだまつげにとっておすすめなのが「まつげ美容液」です。

といっても、全ての美容液が良いというわけではありません。

元々美容液はまつげを汚れや雑菌から保護してくれたり、コーティングすることによって艶を出したりするものでした。でも色々な種類を試しているうちに傷んでいたまつげが元に戻ってきたんです。

ここでは実際に私が効果がある美容液を使ってみた結果どういったメリットがあったのかご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね。

太さが出てきて抜けにくくなる

美容液にはまつげに栄養を与えてくれる成分がはいっているので、使ってみると徐々に濃くなっていることに気が付きます。使っていた当初は「美容液でそこまで変わらないだろう」と期待していなかった分これには驚きました。

細かったまつげも、グッと本数が増えたように見えるくらいに濃くなって洗顔していても抜けてたまつげが全く抜けなくなっていました。

まつげに良いとされている保湿成分が入っているので、元気がなかった植物が栄養を与えたら復活するのと同じで、美容液を使えば使うほどまつげが強くなってくるんです。

艶のあるまつげに変わる

まつげってあまり自分でじっくりと近くでみることって少ないかもしれませんが、傷んでいると枝毛になっているの知ってますか?

毛先まで栄養が届かなくて痛みが溜まって乾燥するので、それが原因で裂けてしまうんです。髪の毛も枝毛になったら切るしかないですよね…つまりまつげも枝毛になったら毛周期で生え変わるまでは戻すことはできません。でも、まつげが抜けやすくなる前の段階なのでそこに気づけたらラッキーだと思いましょう。

まつげ美容液を使えば乾燥からまつげを守る保湿成分も含んでいるので艶のあるまつげになってきます。健康的でツヤがあるのでピンっと弾力もでてきますよ。

徐々に生えてきて元に戻る

実は気付かないうちに人って1日4〜5本はまつげが抜けています。毛周期の生え変わりのサイクルによるものです。これは自然現象なので気にしなくてもいいんですけど、抜けたけど生えてこなくなるというのが問題なんですよね。

まつげがすかすかな状態になったら本当にこわいですよね。目元の印象って目の形はもちろんですが、まつげも影響しているので、部分的になかったり少なかったりすると目が小さく見えてしまいます。

そんな状態を元に戻してくれたのが美容液です。通常では「育毛剤のケアプロスト」などをすすめられるんですが、敏感肌だったりすると目元が腫れてしまったり色素沈着で目の周りが黒くなったり赤くなったりしてしまいます。

育毛成分が入っているまつげ美容液があったので、試してみたところ効果が出てきて生えてこなかったまつげが2ヶ月程で元に戻ったんです。

もちろんこれには個人差もありますし、試してみた美容液によっては効果がなかったものもあります。それでも今ではマスカラもビューラーもいらないようになったのは、まつげ美容液を使い続けたおかげです!

やっぱり続けてきたというのが効果に繋がったと思います。

最近ではドラッグストアなどでもプチプラで販売されていますが、私がおすすめしたいのは「使いやすさ」、「価格」、「評判」を見ながら使ってみて良かったと思った美容液です。

ここでは、そんな使ってみて本当に良かったと思えた美容液をランキングにしてまとめましたので是非こちらを参考に使って見てください。

私が選んだまつげ美容液ランキングTOP3

まつげの悩みを解消すべく数ある美容液を片っ端から使ってみた私が「オススメのまつげ美容液」を紹介します。

「本当に生えてくるのか」という疑問はもちろん、安全面、コスパや塗りやすさも合わせてまとめてみたので、是非マツ育を始めてみましょう!

1位.リバイブラッシュ
リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス
プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ
ロングラッシュリッチ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

まつげパーマをすることによって、まつげはダメージを受けてしまい傷んでしまうということがわかりました。結果的にそのままにしておくと抜けやすくなって最終的に脱毛症になって生えてこなくなります。

そうならない為にも、まつげパーマは控えるようにして美容液を使って保湿&育毛ケアをしていきましょう。効果が出てくればマスカラもビューラーもいらなくなりますよ。

今は色々なまつげ美容液が出ているので、悩んでしまうかもしれませんがランキングを参考に是非自分に合ったまつげ美容液を見つけてくださいね。

  関連記事