まつげパーマしたらマスカラ禁止!?メイクしたら意味がない3つの理由

 毎日メイクしていると、まつげをカールしていても半日で下がってきてメイク直しするのに手間がかかって面倒ですよね。そういったものを短縮するために「まつげパーマ」をしている人が増えてきていると思います。

すっぴんになった時でもまつげがカールされている状態なので、目元もパッチリしていて良いですよね。

でもそんなまつげパーマも1回やってみると人にもよりますが、2〜3週間後にはカール力が落ちてきて元に戻ってきす。私も経験があるんですが、パーマの効果がなくなって徐々にカールが落ちてくるとビューラーで上げたりしませんか?

ついついやりがちですし、まつげパーマをした後も普段通りにメイクするので、マスカラやアイラインはもちろん一重や奥二重で悩んでいる人はアイプチも変わらず続けていると思います。

でもそれがまつげパーマが取れやすい原因になっているのを知っていますか?せっかくお金を出してカールを作っても、すぐに取れてしまっては意味がありませんよね。

というわけで今回は、まつげパーマをしたらアイメイクをしてはいけない3つの理由と解決策についてまとめてみました。最近アイメイクで悩んでいる人やまつげパーマがすぐに取れやすいという人も是非この記事を参考にしてみてくださいね。

 

メイクしたら台無しになる3つの理由

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-di_img_5780

アイメイクをすることによって、カールが取れやすくなってしまうのには理由があります。毎日のメイク時短や少しでもカール感を出してパッチリ目にしたいのに、すぐに取れてしまっては悲しいので出来たら長持ちさせたいと思いませんか?

普段から濃いめの化粧をしたり、アイメイクに力を入れている人であればまつげパーマだけでは物足りないと思います。自まつ毛がカールされているだけで、まつげが増えるわけではありませんのでマスカラだってたっぷり塗ってボリュームをだしますよね。

私もまつげパーマをしていた時は、どうしても長さが欲しくてマスカラを塗っていました。今思えば確かに持ちに関しては悪かったと思います。

ここではそんなカールが取れやすくなってしまう原因についてお話しますので是非参考にしてみてください。

クレンジングで擦れてカールがとれる

アイメイクを落とす時って、どうやってクレンジングしていますか?私は今までマスカラを落とす時に指で摘んでコシコシと擦って落としていました。

でもそれがカールを取れやすくしてしまう原因だったんです。どういうことかと言うと、擦ることによってカールの向きがバラバラになってしまい毛先が折れ曲がってしまったり傷んでいるとそのまままつげが抜けてしまったりします。

  • マスカラ
  • アイライン
  • ホットビューラー

まつげパーマをしてもこの中のどれかは欠かさないという場合は、クレンジングで落とす時にカールを弱らせてしまっている可能性が高いです。

ガッツリ化粧したいという人には正直まつげパーマは向いていないので、ナチュラル派で目元はいじらない人のほうが持ちは良いですよ。

瞼も一緒に下がってしまう

目が小さく見えるから色々とアイメイクに力を入れている人もいると思います。

  • アイプチで二重にしている
  • つけまでボリュームをだす

特にこの2つは、使う時に失敗すると取る時にまつげだけでなく瞼にまで負担をかけてしまいます。それがずっと続くと瞼が下がってきてしまうので更に目が小さく見えてしまいますよ。

更にダメージを与えてしまう

まつげパーマ自体がまつげを痛めてしまっているので、そこで更にアイメイクをしてしまうとまつげに負担をかけてしまいます。

マスカラも塗っている時や落としている時は擦っている状態なので、まつげ同士がぶつかってしまって傷んでしまいます。ビューラーをするのも、まつげを強制的に引っ張っているのでそこで抜けてしまうこともあります。

そのため、まつげパーマをしたときは極力なにもしないほうが長持ちもしますしまつげにも負担がかかりません。アイメイクを絶対に欠かせない人にとっては、まつげを痛めるだけなのでおすすめしません。

 

まつげパーマはまつげが痛む

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-cri_img_6007

まつげパーマは髪の毛にも使っているパーマ液で、クセ付けをしています。まつげ専用ではないので「ダメージが少ない」と謳っているサロンがあっても必ず痛みます。

私も実際やってみてわかりましたが、何度もまつげパーマをやっているとまつげが弱くなってカール力もなくなりますし毛先が傷んで枝毛ができたりしてしまいます。

  • 途中で毛が切れる
  • 抜けやすくなる
  • まつげが上がらない
  • 毛先が枝毛になる
  • 抜けたまま生えない

このようにまつげが傷んでしまって最終的に抜けたまつげが生えず「脱毛症」になることもあります(私がなりました)

脱毛症になってしまうと、まつげの間がスッカスカになって目元が寂しく見た目も悪くなってしまいます。そうならないように目的を考えて施術を受けることをおすすめします。

ボリュームが欲しいならマツエク

「カール感が欲しい」というだけでまつげパーマをしているなら、マツエク(まつげエクステ)のほうがメリットがあるのでおすすめです。

マツエクは私もボリュームが欲しいときに利用していたのですが、まつげ1本に対してエクステを1本づつ付けていくので周りから見ても自然に見えます。

私がマツエクのほうが良いという理由は、まつげパーマと違ってカールだけじゃなくて【長さ・太さ・カール】が選べるからです。

  • 長さがあるからマスカラ不要
  • 濃さが出るからアイラインなし
  • カール感でビューラーもいらない
  • アイメイク時短になる
  • メイク直しもなくなる

マツエクに切り替えるだけでこれだけのメリットがあるんですよ。これならまつげを痛めるまつげパーマよりもメイクの手間も省けちゃうマツエクのほうが楽チンで良いですよね。

マツエクをするならネット予約がオトク

CMでも人気のホットペッパービューティーで探すことをおすすめします。

  • 24時間いつでもネットで予約できる
  • 実際のお客さんの口コミが読める
  • お店の雰囲気がわかる
  • デザイン写真をチェックできる
  • クーポンでお得にできる

登録も無料なので、自分に合ったお気に入りのサロンを見つけてくださいね。

まつげ美容液でダメージから守る

マツエクもメリットがあって本当に良い美容法ですが、私が1番だと思うのはまつげ美容液で健康的なまつげにすることです。

結局は自まつ毛がなければ意味がありません。まつげパーマによりまつげがボロボロになった私は色々な育毛方法を試してみました。

  • いつもよりも睡眠時間を増やす
  • 海藻や大豆類を豊富に摂る
  • サプリメントを飲む
  • 眼科で育毛剤をもらう

どれも結局効果がなく、育毛剤に関しては副作用が出てしまって途中でやめてしまいました。

とりあえず試してみようと思ってまつげにとって良い成分が入っているまつげ美容液をドラッグストアで販売されているものから通販で購入できるものまで色々と使ってみました。

やっぱり効果に関してはピンからキリまでありましたが、美容液全てが良いというわけでもなく効果がないものも中にはハッキリ言ってあります。

そんな中で健康的なまつげになったのが「育毛成分」が配合されているまつげ美容液です。しかも使い続けなければ意味がありません。

髪の毛だって傷んでいても1回のトリートメントだけじゃ治りません。何度もやってキレイな状態になります。それと同じようにまつげも続けなければ効果が出てきません。

だからこそ美容液を選ぶときにはコツがあります。

  • カンタンにできる使いやすさ
  • 続けやすい価格
  • 高評価な口コミ

この3つの条件がクリアしているとチャレンジしやすいんですよ。

それでも美容液を調べてみると、どうしても種類が多すぎて決められないですよね。ここで私がおすすめするまつげ美容液をランキングにしてまとめてみましたので是非こちらを参考に使ってみてください。

私が選んだまつげ美容液ランキングTOP3

マツエクは今スグにパッチリまつ毛に出来るところが大きなポイントですが、自まつげが少なくなってきたり、弱くなってすぐ抜けてしまうとマツエクの持ちも悪くなってしまいますし、最悪マツエクすらも出来なくなってしまいます。

そこで多くの人はどうしているのかと言うと、マツエクと一緒に「まつ毛美容液」を使っています。こうすることでまつげに栄養を与え、抜けにくく、しっかりとしたまつ毛を生やすことが出来るんですね。

なので、今スグの悩みは「マツエク」、長期的な悩みは「まつ毛美容液」の同時進行でケアをしていくことをオススメしています。(もしまつ毛が生えてきたらいずれはマツエクも卒業出来ますよね)

 

でも、いざ試そうという時に気になるのが「本当に生えるのか?」ということですが、結論から言うと「生えるものもあるし、生えないものもあります。」

今回はそんな「実際に生える美容液」を、口コミを参考に実際使ってみた結果からランキングにしてまとめてみました。マツエクと同時に「まつ育」もしっかり始めていきましょう!

1位.リバイブラッシュ
リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス
プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ
ロングラッシュリッチ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

まつげパーマをしてカール感を付けたい気持ちもわかりますが、まつげを痛めてしまうのでマツエクにシフトするようにしましょう。

また、日頃からケアをしなければまつげが弱くなってしまうので健康的なまつげにする為に美容液で保湿してあげてください。是非おすすめランキングから自分に合った美容液を見つけてくださいね。

  関連記事