茶クマをメイクで誤魔化してる人必見!効果のあるおすすめアイクリーム5選

若い頃は全く気になりませんでしたが、年齢を重ねていくごとに気になってくるのが【クマ】です。

ただしクマと言っても、それぞれ原因も違って呼び方にも種類があるのを知っていますか?

多くの女性は、その中でも「茶クマ」に悩んでいます。

茶クマはその名の通り、目の周りが茶色っぽくなっています。
見た目も老けて見えるし、顔全体がくすんで見えてしまうのでメイクで誤魔化すよりも対策したほうが良いですよね。

 

でも、対策するといっても何が1番効果があるのかってわかりません。
『クリニックでレーザーやれば治るかな』と考えていましたが、実は以外な落とし穴がありました。

私達が悩んでいたこの茶クマ、原因によって改善方法も変わってくるんです。
つまり、原因がわからない状態でレーザーをやっても意味がないんです。

なので、自分の目の周りに出来ている茶クマがどうして出来てしまったのかを知っておくことが必要です。

 

というわけで今回は、「目の下の茶クマってどうしたらいいの?」と今まで悩んでいた人の為にも参考になるようにailey編集部ではその原因と対策について調べてまとめてみました。

また、プチプラでも効果のあったおすすめアイクリームも一緒に紹介しているので「何を使ったらいいかわからない!」という人も是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

茶クマか見極めるポイント

まず最初に目の周りにできたクマが茶クマなのか、チェックしてみましょう。

「これって茶クマでしょう?」って思っていても、もしかしたら黒クマだったという可能性があります。
クマの種類によって改善方法も変わるので、見極めておかないといつまでたっても効果を実感することができません。

  • くすんでいる
  • 茶色っぽい(黄色に近い)
  • 引っ張ると一緒に動く
  • シミになっている
  • 温めても変わらない

目の下を引っ張っても、上を向いても目の周りの色が変わらないのが【茶クマ】です。
これらに当てはまる人は茶クマなので、正しいケア方法を知って治していきましょう。

茶クマになる3つの原因

まず最初に、自分の目の周りに出来てしまった茶クマの原因を知っておきましょう。

その原因がわかれば、どうやってケアしていけば良いのかがわかります。
ここでは茶クマになる原因を皮膚科の先生に聞いてきたので、大きく3つに分けてまとめました。

自分に考えられる原因を見つけてみてくださいね。

紫外線

1番多いのが、この紫外線です。
『紫外線を浴びるとシミができやすくなる』と聞きますが、これが茶クマになる原因のひとつです。

つまり
茶クマ=シミ
ということなんです!

紫外線を浴びると、肌を守ろうとメラニン色素が出てきてそれが色素沈着に繋がってしまいます。
そのメラニン色素が目の下に溜まってできたのが、茶クマです。

肌のターンオーバー(新陳代謝)によって今までは剥がれていましたが、歳を重ねる毎に遅れてきて茶クマになってきます。

◼ailey編集部おすすめはアネッサのパーフェクトUV スキンケアミルク!

料金:3,000円(量によって変動)

紫外線カットはもちろん、日焼けによる乾燥ダメージも防いでくれます。

しかも80分間にわたる水浴テストで耐水性を確認済みのスーパーウォータープルーフ!
紫外線から守るなら断然この日焼けがおすすめです。

楽天で商品を見る

乾燥

「乾燥で茶クマ?」
って思いましたが、これには紫外線によるダメージが重なっています。

ターンオーバーが乱れてくると、スキンケアをしても肌に浸透しなくなって水分が蒸発してしまいます。

乾燥すると、肌を守ってくれるバリア機能もなくなるのでその結果更に紫外線を受けやすくなってしまうんです。
そうなると何をしても紫外線から守ることができず、どんどん茶クマが悪化してしまいますよね。

たっぷりと保湿してあげることによって、蒸発を防いでくれるのでこまめに保湿するようにしましょう。
保湿せず放置していると、痒みを感じて目を擦ってしまい、その摩擦から色素沈着がついてしまうこともあります。

肌も傷ついてしまうので、携帯用ミストを持ち歩いて気がついたら潤いを与えてあげてくださいね。

◼ailey編集部おすすめはメンソレータム メラノCC薬用しみ対策美白ミスト化粧水!

料金:900円
ビタミンC誘導体が入っている美白ミスト。
使ってみると爽快感がありますが、しっとり感が続くので乾燥しません。

ミストのキメも細かいので、シューッとスプレーするととっても気持ち良いです。
メイク直しにも使えるし、茶クマにも効果のある美白成分が入っているのでおすすめです。

楽天で商品を見る

クレンジング

クレンジングするとき、アイメイクをゴシゴシと擦ったりしていませんか?

目の周りは特にマスカラやアイラインがあるので、「専用のリムーバーで落とすのがベスト」と言われていますがメイク道具によってはアイリムーバーとの相性が合わないものもあるので難しいですね。

専用リムーバーは濃いメイクを落とすために作られているので、洗浄力が強いんです。
人によっては肌に合わず、肌が荒れてしまって色素沈着に繋がってしまいます。

なのでクレンジングをするときは、指で撫でる程度でスルンと落ちてくれるものを選ぶことをおすすめします。

◼ailey編集部おすすめはFANCLのマイルドクレンジングオイル!

料金:980円

やっぱりオイルクレンジングはメイクがよく落ちます。
その中でもマツエクやまつげパーマをしていると使えませんが、このクレンジングは使うことができます。

保湿力も抜群で、洗い上がりはしっとりしているのでオイル独特のベタつきがありません。

ファンケルの公式サイトはコチラ

マイルドクレンジング オイル

体験レビューを見る

編集部おすすめアイクリーム5選

茶クマになってしまう原因がわかりましたが、それに対してアイクリームで改善することができるのか最初は疑問でした。

しかもアイクリームって1〜2万円するものが多く、高級化粧品のイメージがあります。
そんなに気軽に買えるものでもないので、どうしても『プチプラ』と言われている商品を手に取りやすいです。

でもそれは昔の話!
最近では手頃な値段でアイクリームを試せる時代になってきたんです。

ここではailey編集部が、実際に茶クマに合うアイクリームを使ってみて「これ良かったね」と効果があったと感じたものを5つ選んでまとめてみました。

どれを使えばいいのか悩んでいる人は、是非こちらを参考に決めてみてくださいね。

肌の土台作りからできる【アスタリフト ホワイト】

料金:1,000円

【セット内容】
アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト
アスタリフト ホワイト ローション
アスタリフト ホワイト クリーム
アスタリフト ジェリー アクアリスタ

テレビでもCMが流れているので知っている人もいるかもしれませんね。
エイジングケアとしておすすめのアスタリフトホワイトですが、茶クマ効果関しては薄くなったというよりも艶とハリ感に効果を感じました。

テクスチャーは、付けた瞬間に水のように溶けて浸透していきます。
使い続けることによって、肌質が変わって茶クマも消えていくので時間がかかりますが元から治してくれます。

アスタリフトの公式サイトはコチラ

アスタリフトホワイト

皮膚の専門家が開発した【アンプルール ラグジュアリーホワイト】

料金:1,750円

【セット内容】
クレンジングミルクN
ウォッシングフォームN
コンセントレートHQ110
ローションAOII
薬用アクティブフォーミュラ II
エマルジョンゲルEX

茶クマの原因になるメラニン色素をブロックしてくれる美容液が入っているので、「とにかくクマが気になって仕方ない」という人におすすめです。

美白効果が高く、使ってみて2〜3日で目元の茶クマが薄くなりました。
効果としては個人的にはこちらが1番良かったです。

キャンペーン中でオトクに手に入れることが出来るので、まずはトライアルセットからチャレンジしてみてくださいね。

アンプルールの公式サイトはコチラ

美白ケアトライアルキット

集中アプローチするなら【サエル】

料金:2,500円

【セット内容】
サエル ホワイトニング ローション コンセントレート(医薬部外品)
サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート(医薬部外品)
サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート(医薬部外品) 

バリア機能の低下がおこす茶クマだけじゃなく、ストレスによって加速するシミにもアプローチしてくれます。
ストレスによるシミのメカニズムに着目しているので、特に集中的に治していきたい人におすすめです。

少量でも伸びが良くて、保湿力があるので乾燥を防いでくれます。
付けた後はしっとりサラサラ!

使い続けたら目の周りがワントーン明るくなったので、透明感を出したい人に是非試してみてほしいです。

サエルの公式サイトはコチラ

サエルトライアルセット

肌トラブルの元まで浸透する【ビーグレン】

料金:1,800円

【セット内容】
クレイウォッシュ
QuSomeローション
Cセラム
トータルリペアアイセラム
QuSomeモイスチャーリッチクリーム

洗顔料からスキンケアアイテムまで付いているトライアルセットなので、クマだけじゃなく目元全体をケアすることができます。

とにかく浸透力に驚きます。
付けた瞬間に肌に馴染む感覚に感動しました。

1週間のトライアルですが、茶クマの色も薄くなってきてふっくらした肌質に変わりました。

ビーグレンの公式サイトはコチラ

目元ケアトライアルセット

乾燥も気になる人は【アヤナス】

料金:2,500円

【セット内容】
アヤナス ローション コンセントレート
アヤナス エッセンス コンセントレート
アヤナス クリーム コンセントレート

”敏感肌でもエイジングケア”がコンセプトなので、『肌との相性が怖い』と心配な人にもおすすめです。
年齢肌に負けないようにということで、刺激もなく安心して使うことができました。

全体的にテクスチャはしっとりしていて、モチモチ感が続きます。
使い始めて4日程で目元がふっくらしてきて、茶クマは化粧でキレイに誤魔化せるくらいに薄くなってきました。

アヤナスの公式サイトはコチラ

アヤナストライアルセット

おサイフに優しいのは【プラセホワイター 薬用美白アイクリーム】

料金:1,100円
メラニンの生成をおさえてくれる美白成分が入っていて、美白とエイジングケアを両立した薬用アイクリーム。
気になる目の周りの茶クマにも効果がありますが、プチプラということもあって即効性では上記で紹介したアイクリームのほうがおすすめです。

楽天で商品を見る

アイクリームについて、もっと詳しく知りたい方は「アイクリームは目元のクマに効果ある?タイプ別におすすめアイテムを紹介」も参考にしてみてください。

まとめ

今回は、茶クマに効果のあるアイクリームをまとめて紹介しました。

原因によって改善策も変わってくるので、まずは自分の目の周りにできてしまったクマをしっかりと見極めましょう。

ここで紹介したアイクリームは、どれもトライアルセットとして試すことができるオトクなアイクリームです。
高いものを買って「思っていたのと違った」と後悔しないようにまずは気になるものからチャレンジしてみてくださいね。

  関連記事