マツエクでたれ目になるの!?美容のプロに聞いたおすすめのデザイン

あなたは、自分の瞳で気になるところや、「こうなったらもっといいのに…」と思っていることはありませんか?

人によっては、

  • 「目を大きく見せて可愛く見られたい」
  • 「一重で目付きが悪く見られるから直したい」
  • 「ツリ目を何とかしたい」

という悩みを抱えているかもしれません。

目付きが悪いと、どうしても印象が悪く付きやすいですよね。第一印象は「目元」と言われているので、睨んでいると勝手に思われてしまい、周りから一歩引かれてしまったら、その距離感を戻すのも大変です。

そこで、目付きが悪くて悩んでいる人に、オススメしたいのが「まつげエクステ」なんです。

マツエクは、自まつ毛1本に対してエクステを1本づつ付けていくメイク法なのですが、なんとデザインでたれ目を作ることができるんです。

 

今回は、オススメしたいデザインをまとめてみたので、悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。

 

芸能人にも人気のマツエクによる3つのメリット

さて、先ほどの目元の悩みを解決できるなら、試してみる価値はあると思いませんか?

アイメイクで、つけまつげやカラコンを使って、目を大きく見せるようにチャレンジしたことがある人もいると思いますが、個人的には、毎日やるのが面倒と感じる結果でした。

美は一日にしてならず

とも言いますが、マツエクなら1度つければ2〜4週間もそのままの状態をキープできるので、毎日の手間が必要ありません。

ここではマツエクをすることによって、3つのメリットについてご紹介します。

1.アイメイクの必要がなくなって時短になる

  1. アイライン
  2. ビューラー
  3. マスカラ

マツエクをすると、このアイメイク効果を得ることができるので、メイク時短になります。いつもならアイラインを引いて、目を大きく強調したりたれ目っぽくみせたりしますが、その手間がなくなります。

エクステの長さやカール、本数によって、そのメイクを再現できるので、ビューラーとマスカラも必要なくなります。

カール、太さを選ぶことによって、クルンとした目元やナチュラルな目元を演出することができます。

太さもマスカラを塗ったようなボリュームにすることができるので、わたしはいつも20分程かかっていたメイクもベースメイクだけになり10分以内で済むようになりました。

一重、奥二重の方にもあったマツエクデザインがあるのでアイプチで二重にしなくても問題ありません。また、黒目を強調できるデザインもあるので、カラコンをしなくても目を大きく見せることができちゃいます。

2.アイプチやメザイクなしでもすっぴんになれる

マツエクをするとアイメイクする必要がなくなるので、「コンビニへ行く時はアイプチだけは絶対にやる」という方におすすめです! 

まつげエクステをつけたからといって二重になるわけではありませんが、一重や奥二重を活かしたマツエクデザインにすることによって、周りにバレたくなかったアイプチからも卒業することができます。

また、マツエクにするとメイク代も抑えることが可能です。

アイライナー、ビューラー、マスカラ、カラコン、アイプチ、アイテープ…実は毎日していることを考えると、マツエクの料金の方が安く抑えられることもあります。お財布にも優しくマツエクが付けられるなら、チャレンジしたいと思いませんか?

3.目を大きく見せることが出来る

小さい目、ツリ目、一重や奥二重で悩んでいて目元のデザインを考えたことってありませんか?

小さい目で悩んでいる方は、ぱっちり目になれたらもちろん嬉しいですよね?マツエクでも、もちろん黒目を強調させるデザインや美しいアーモンド目にすることができます!

しかし、人によって、目の形は異なるので、自まつ毛の生え癖や目幅などをスタッフさんにチェックしてもらいながら、自分に合ったデザインを見つけることが大切です。

  • 「目を大きく見せたい」
  • 「たれ目に見せたい」
  • 「黒目を強調したい」

と、仕上がりを伝えるのがベストです。大きく見せたいからと言って、欲張って1番長め、太め、カール強めを選んでしまうと、目のサイズに合わず、返って小さく見えてしまうことがあるので注意しましょう。

また、まつげの本数が少ない人は、長さを出すシングルタイプよりも増毛効果のあるYラッシュ、2本タイプのまつげエクステを選ぶといいでしょう。

 

どんな付け方のオーダーをすればいいの?

マツエクをすると目を大きく見せる効果が出ます。今まで気になっていた目元の悩みが解決すれば、

  • 周りから怖がられない
  • 第一印象も良くなる
  • アイメイクで悩まない

こういったメリットが生まれますよね。

では、実際にマツエクを付ける場合、どこに注意したらいいのでしょうか?ここでは、そんな目元のデザインについて詳しくまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

長さ・太さは自まつげに近づける

日本人の自まつ毛の長さは、平均6,8mmと言われています。自まつ毛に近い長さで自然に仕上げましょう。

オススメとしては、自まつ毛にプラス1〜3mmです

それよりも長めのエクステを付けると、まつげが伸びたという感覚から、違和感が起きます。

また、長めのエクステを付けてしまうと接着面が少なくなって、向きがばらついてしまったり、取れやすくなることがあるので、そういったことも含めて自まつ毛に合わせるのがベストです。

「長めのエクステを付ければ目を大きく見せれる」というのは大きな間違いです。

目のサイズに合わないと、マツエクの重さでまつ毛が下がってしまうため、かえって小さく見えることがあります。自分の目の形や幅、生え癖なども見極めて自分の目に合った長さを選ぶことが大切です。 

目尻だけは長めに付けるとキュートに

今までたれ目に見せるようにメイクしたことありますか?

マツエクではなんとデザインでたれ目を作ることができるんです。目尻の毛を長くすることによって演出できるので優しい雰囲気の目元になります。

たれ目はカールや長さを調節して作っていくのですが、目の形によって変わりますのでここでは2タイプをご紹介します。

  1. Cカールと目尻にJカールを使用するナチュラルなたれ目タイプ。
  2. そして全てCカールで目尻を少し長くするカールのあるたれ目タイプ。

自まつ毛の長さや生え癖によって、付ける本数や長さなどが変わってくるので、スタッフさんと相談して決めましょう。たれ目にすることによって優しいふんわりとした印象に変わってきますよ。

もしサロンで「なんて伝えたらいいかわからない」という人は、マツエクデザインのまとめ記事もあるのでそちらも一緒に参考にしみてくださいね。

デザイン記事はコチラ→絶対に後悔しないマツエクデザインの種類別まとめ

 

実際にたれ目デザインにした感想

FotorCreatedd

実際にマツエクを付けてみようかと考えてみても、周りの反応や実際に付けてどう変わるのかって気になりませんか?

  • 「マツエクを付けても変わらないんじゃないか…」
  • 「自分に似合わなかったらどうしよう」
  • 「本当に一重でも大丈夫なの!?」

そういった不安や心配になってしまう気持ちはわかりますが安心してください。

マツエクを付けたことによって、自信がついたという人がたくさんいます。おかげで、つけまつげやカラコンも卒業できたという人もいるんですよ。

今回はマツエクをした人たちの感想をまとめてみました。それぞれメリットや悩み別にわけてあるので、気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

一重でも優しい目になる

マツエクをすると目を大きく見せる効果が出ます。太さや長さ、カールも強いもので本数もたくさん付ければ大きく見えるわけではありません。欲張って付けすぎずに自まつ毛の状態や生え癖を見てもらって、デザインを決めたほうが素敵な仕上がりになります。

アイメイクをしていると、どうしても瞼についてしまって失敗することがありませんか?

そんな失敗によって、時間をとられていたメイクも、マスカラやアイライン効果があるので、化粧にかけていた時間もなくなります。

奥二重の面倒なメイクも卒業

奥二重にマツエクをしても何も違和感がありません。まつ毛エクステは瞼に付けるものだと勘違いする方もいますが、自まつ毛から少し離して1本づつ付けていくので何も問題ないんです。

アイプチで二重にしてアイメイクをすると、失敗した時や剥がれてきた時に、時間かかってイライラしていませんか?

  • 目を濡らすと、剥がれるからプールや海が怖い
  • 瞬きすると瞼が引っ張られる
  • 実は周りにバレバレ
  • 寝ている時に白目になる

アイプチをしていると、こういったデメリットがありますが、マツエクは水にも強いので、取れる心配もありませんし、寝ている時に瞼が引っ張られて白目になっているなんてことはありません。

 

まとめ

長さ・太さは自まつげと同じものを使用すれば自然になり目尻を長めにすれば、たれ目風になることがわかりました。

  1. Cカールと目尻にJカールを使用するナチュラルなたれ目
  2. 全てCカールで目尻を少し長くするカールのあるたれ目

このデザインによって、一重や奥二重でもマツエクで簡単にたれ目になれるので、気になっていた方が是非、1度チャレンジしてみましょう!

近くのマツエクサロンを探すなら

24時間いつでも、どこでもネット環境があればホットペッパービューティーで予約できちゃいます!

前回行ったサロンではなく違うところでもマツエクをしてみたいという方におすすめです♪実際に行った人たちの口コミも見れるので、事前にサロンの雰囲気や通常メニューなどを知ることが出来ます。

登録も無料で出来て、更にはポイントも貯めることができちゃいます!溜まったポイントでまたマツエクを安くできるのでおすすめです。

マツエクの持ちを良くする方法

マツエクは今スグにパッチリまつ毛に出来るところが大きなポイントですが、自まつげが少なくなってきたり、弱くなってすぐ抜けてしまうとマツエクの持ちも悪くなってしまいますし、最悪マツエクすらも出来なくなってしまいます。

そこで多くの人はどうしているのかと言うと、マツエクと一緒に「まつ毛美容液」を使っています。こうすることでまつげに栄養を与え、抜けにくく、しっかりとしたまつ毛を生やすことが出来るんですね。

なので、今スグの悩みは「マツエク」、長期的な悩みは「まつ毛美容液」の同時進行でケアをしていくことをオススメしています。(もしまつ毛が生えてきたらいずれはマツエクも卒業出来ますよね)

 

でも、いざ試そうという時に気になるのが「本当に生えるのか?」ということですが、結論から言うと「生えるものもあるし、生えないものもあります。」

今回はそんな「実際に生える美容液」を、口コミを参考に実際使ってみた結果からランキングにしてまとめてみました。マツエクと同時に「まつ育」もしっかり始めていきましょう!

1位.リバイブラッシュ
リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス
プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ
ロングラッシュリッチ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

  関連記事