マツエクの持ちは平均どのくらい?持続期間と長持ちさせる方法

マツエク(まつげエクステ)を付けることによってアイメイク効果がでるので、目をパッチリさせることもできるのでとても便利なメイク方法ですよね。

私も1度付けてからはずっと利用していますが永久に付いているものではないので、定期的に通わなければ目元の美しさを保つのは難しいです。

実際にマツエクしたら、どのくらいの期間の持ちがあるのかって知ってますか?
平均は2〜3週間くらいと言われていますが、気づいたらエクステが外れていたりするのでよくわからないですよね。

 

というわけで今回は、マツエクの持続期間と長持ちさせる方法についてをまとめてみました!

「マツエクしたいけど持ちが悪そうだから悩んでる」「すぐにとれちゃいそう…」「長持ちさせるのに色々ケアするのは面倒」 といった悩みがある人は是非こちらを参考にしてみてください。

マツエクの持続期間ってどのくらい?

マツエクの持ちが悪いのは、「施術してくれるスタッフさんの腕によって変わるんじゃないの!?」と思っている人が多いと思います。

でも実際は、アフターケアの注意事項を守っていなかったり、自まつげのダメージで抜けやすくなっていたりと原因はさまざまなんです!

もちろん、技術もありますがそこを踏まえた上でどのくらいの期間を目安にすればいいのかまとめてみました。

本数により2週間〜4週間ほど持つ

マツエクを付けてもらった本数にもよりますが、平均するとこのくらいの期間残っている状態です。120本以上ですと私は1ヶ月もちましたし、マツエクの毛質や種類にもよりますね。

ボリュームラッシュと呼ばれる極細のものは、ほとんど取れず1ヶ月半という驚異の持ちです!

目安になりますが、60本くらいの本数であれば2週間程で80〜120本は3〜4週間持ちますよ。

持続期間は、人によって差はありますが平均がこのくらいだと思ってください。
だいたい2〜3週間くらいで付けた本数の3分の1とれてきます。

これよりもはやい日数で全てとれてしまったら何かしら原因があるのでサロンで、相談してみたほうがいいです。

一気にとれるわけではない

マツエクの持続期間といいますが、自まつ毛の生え変わりもありすぐに数本とれることもあります。

ただし全てが一気にとれることはないので徐々に元の目元に戻っていくという表現がわかりやすいと思います。

人によっては、数本抜けてもあとはそのまま長持ちしたという方もいれば、徐々に全てとれてしまったという方もいます。

これはアフターケアにも注意が必要ですのでサロンで言われた注意事項はしっかりと守ってくださいね♪

「セルフのマツエクでも長持ちします!」なんて意見もありましたが、資格がなければ違法行為なのでサロンで施術してもらいましょう。

持ちがいいサロンの見つけ方

実際にマツエクを付けてもらうにあたって「どこのお店がいいの?」という疑問が出てくると思います。

もちろん全てのサロンですと言いたいですが、やはり差が出てきます。

では、どこで見極めればいいのか…ポイントはたった2つだけです。
自宅のケアでも気をつけなければいけないことはありますが、まずはどんなサロンを選べばいいのかについてお答えします!

カウンセリングを重視している

これが実は1番重要です。1
人ひとり自まつ毛の状態が違いますし、普段どんな生活リズムなのかによってもグルーの持ちが変わってくるので、そのへんをしっかりと聞いてもらわなければいけないんです!

初めてマツエクをする時に、色々と聞いてもらったほうが安心しませんか?
ただ説明をバーっとされるだけだと、理解していなくても「大丈夫です」と答えてしまって不安なままになってしまいます。

きちんと自まつ毛の悩みを聞いてくれるサロンを選びましょう♪
どこでカウンセリングを重視しているのかを見極めるには「口コミ」です。

リピート率が高い

「次もここにしよう!」と思ってもらえるということは、そのサロンが良かったからですよね♪
長持ちするのはもちろん、接客マナーなどにも満足度が期待できます。

これも、口コミをチェックしてみて利用しているメニューを見て判断するといいです。
必ず新規の方なのか、リピーターの方なのかがわかります。
リピート率が高いと、実績件数も多いので施術に対しても安心できますよね。

実際にサロンを利用した方が事前に感じている印象と、来店した時に感じた印象が変わらず期待以上であれば悪いサロンだとは思われません。

「思っていたのと違う」と感じないサロンと出会うためにもサロン選びには色々な情報を調べてからにしましょう♪

口コミで全てチェックできる

カウンセリングやリピート率と言われても、どうやって調べればいいのか難しいかもしれません。今の時代ネットで調べられますがちょっと手間ですよね。

そんな中で口コミはもちろん店内の雰囲気やメニューなど、サロンへ行く前に事前に情報がわかるホットペッパービューティーがオススメです♪

しかも営業時間を気にせずネットで予約できるので、忙しいときや電話予約が苦手な人でも大丈夫ですよ!サロン予約をする時は是非活用してみてくださいね。

長持ちさせる方法

マツエクを付けた後って本当に目元が綺麗になるのでテンションあがりますよね♪

そんな状態を長い期間保つためにもケアが重要になってきます!
はじめは少し面倒になりますが、自まつ毛の負担も軽減されるので実践してみてください♪今までよりも持ちがよくなりますよ!

それでは早速マツエクの持ちをよくする方法について詳しくご紹介していくので、是非参考にしてみてくださいね。

まつげ美容液でコーティングをする

サロンにはオプションでコーティングメニューがありますが、これは付けてもらったほうが確実に長持ちします。

理由としては、グルーが乾いていない状態でそのままでいたら汚れがついてしまい接着面が弱くなる恐れがあるからです。

また、日常でもどれだけ気をつけていてもグルーの持続力は弱まってきます。
長持ちさせる為にも、生活の中でもコーティング剤を付けてあげるといいですよ♪

特にスポーツをしていて汗をかきやすい方や、海やプールへよく行く方にオススメします!
綺麗な状態を保つためにも使用して損はありません。

オススメはリバイブラッシュ

FullSizeRender (77)

まつげ美容液のランキングでも1位を獲得している人気の美容液です。
私も実際に使っていますが、リップグロスのようなブラシなので使いやすく量も調節しやすいです。

ダメージから保護してくれて、更には育毛効果もあるので使い続けると短いまつげも伸びて濃くなってきていますよ♪
コーティングだけじゃなく、自まつげケアにも使えるので是非試してみてくださいね。

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ
まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

洗顔後は乾かす

マツエクをしている時、クレンジングや洗顔方法でも注意が必要ですがその後に乾かしてあげることも長持ちする秘訣なんです♪

ヘアサロンでカラーしたりパーマをかけたら、絶対に乾かすように言われますよね?

濡れたままにすると、効果がおちてしまうからです。
マツエクも同じで、濡らしたら乾かしてあげないと持続力がなくなってしまいます!

少し面倒に感じますが、髪の毛とは違いまつ毛なので弱風で1分くらいでいいんです♪
これなら髪を乾かす時にササッと出来ちゃいますよね。

専用コームでとかす

乾かした後にも必要ですが、コームでとかすことによって汚れがおちたり毛の流れを整えることができるので常にバランスの良い状態になります。

マツエク専用のコームで【スクリューブラシ】と呼ばれるものがありますが、手元になければ歯間ブラシでも大丈夫です!これなら簡単に入りますよね♪

強めにおしたりすると、マツエクが曲がってしまうので優しくはらう程度にとかしていってください。
洗顔後に乾かした後や、目元を触ってしまった時などに使ってみましょう。  

マツエクを長持ちさせるためのクレンジング

マツエクをしていると、毎日のクレンジングでのメイク落としや洗顔に対して「エクステが取れそうで怖い」と不安になりませんか?

やっぱりマツエクを付けたなら長持ちさせたいので、まつげ美容液を付けてコーティングしたりしますがイチバン気をつけるのが【クレンジング洗顔】です。

  1. 強く擦ってはいけない
  2. 油分の入っているものはNG

特にこの2つには、サロンからも注意事項として伝えられていますよね。擦ってしまうと、エクステが曲がったりするので取れやすくなります。油分が入っているものに関しては、グルー(接着剤)との相性が悪いので使い続けるとこれもまたエクステが取れてしまうので絶対に使ってはいけません。

今回は、そんな擦らなくても綺麗にメイクが落とせてオイルフリーのクレンジングをランキングにしてみました!実際に使ってみて洗浄力や洗い上がりが良かったものをまとめたので、是非参考にしてくださいね♪

1位.リダーマラボ
リダーマラボ
  • 【料金】1,424円(1ヶ月)
  • 【形状】こんにゃくスクラブジェル
  • 【口コミ】◎
  • 【返金】有(14日間)

リダーマラボのスクラブは、こんにゃく成分なので汚れにしっかりと吸着してくれます。そのまま毛穴の汚れや角質まで落としてくれるのでW洗顔する必要もありません。

肌に優しいので、朝の洗顔にも使うことができます!美容皮膚科医も認めたクレンジングなので、ニキビや肌荒れで悩んでいる人にオススメです。

しかもドクター監修で作られている無添加なので、効果としても期待ができますよね。

リダーマラボの公式サイトはコチラ
【リ・ダーマラボ】 モイストゲルクレンジング

体験レビューを見る

2位.マナラ
マナラ
  • 【料金】4,104円(1ヶ月)
  • 【形状】リキッドクレンジング
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】45日間で満足できなければ全額返金

マナラは芸能人で使っている人が多く、紗栄子さんや益若つばささんも紹介していました。2人ともすっぴんがキレイで肌がツルツルしているイメージですよね。

ビタミンC誘導体を肌に届けてくれる[ナノカプセル技術]を採用しています。肌の角質層まで届けてくれるので美白効果もありエイジングケアとしても人気のクレンジング用品です。

maNaraの公式サイトはコチラ

マナラ ホットクレンジングゲル

体験レビューを見る

3位.スキンビル
スキンビル
  • 【料金】943円(1ヶ月)
  • 【形状】ホットクレンジングジェル
  • 【口コミ】◯
  • 【返金】なし

最近話題のホットクレンジングジェルです。温熱効果でマッサージしながら汚れを落としていきます。肌を温めることによって毛穴が開くので、汚れも落ちやすいですよね。

とにかくコスパが良いので、「ちょっと他のも使ってみたいな」という人は是非試してみてくださいね。

スキンビルの公式サイトはコチラ
美容液ホットクレンジング【skinvill】

体験レビューを見る

クレジングについて、もっと詳しく知りたい方は「マツエクしてるとクレンジング悩まない?オススメ人気ランキングTOP5」も参考にしてみてください。

まとめ

マツエクの持ちは、サロン側の技術だけでなく自宅でのアフターケアが大事だということがわかりました。

自まつ毛の状態で取れてしまうこともあるので事前に気をつけておくといいことをスタッフさんに聞いてみるのもいいですよ♪

サロン選びも重要ですが、自分の判断で決める前に口コミなどで第三者の意見を見てからでも遅くありません。

そして評価が低い口コミに関してはサロン側の返信もチェックしてみてください。どんな対応をしているのかによって印象がかなり変わりますよ!

せっかくマツエクをするなら、しっかりと注意事項を守って長持ちさせて、綺麗な状態を保てるように過ごしましょう♪

  関連記事