目元のシワやたるみはエステじゃ効果なし!?元美容部員がオススメする方法

室内でエアコンがガンガン効いた部屋で過ごして、毎日スマホを見ていると視力だけじゃなくて【たるみ】や【小じわ】の原因になるって知っていましたか?

こういった美容については、自分で調べたりしないとわからないままだし、学校で教えてもらえるものじゃないですよね。なのでみんな知らないまま過ごしてしまい、気づけばどんどん老化していって手遅れになっています。

そこから頑張ってどうにかしようとエステサロンへ行ったり、自宅エステのケア用品を使っている人もいますが効果って出ていますか?恐らく「なんとなく良いかも…」くらいだと思います。

以前私はエステサロンのアドバイザーの仕事をしていたこともあり、エステの効果はもちろん自宅でもできるケア方法を学んできました。

というわけで、今回は年齢とともに目立ってくる目元の悩みについて本当にエステサロンは効果があるのか、私が本当にオススメしたいケアについてまとめてみました!

「月々エステに通う時間がない!」「美容にかける費用を抑えたい」「もっとカンタンにできる方法を知りたい」という人は、是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね♪

エステサロンのメリット

エステサロンは今では大手サロンから個人サロンまであって、コースだったり定額制だったりと昔よりも気軽に通いやすくなりました。

そのため、痩身もフェイシャルも月一のご褒美として通っている人が増えているようですね。

私も今までエステサロンでの仕事に携わるまでは、個人的にも通っていて「もっと早く来れば良かった!」と思えるくらいに満足度が高かったです。

というわけで、ここではエステサロンへ通った場合のメリットについてまとめてみました。

月一のご褒美として気分が上がる

やっぱり効果はもちろんですが、「エステサロンへ通っている」ということで自分の中で満たさている人も多いと思います。(実際に私もそうでした)

サロンのキラキラした室内にもテンションが上がりますし、スタッフの接客によっても特別感を感じるので「今日まで仕事頑張って良かった〜!」とちょっとした贅沢感を味わうことができますよね。

リラクゼーション効果を求めてマッサージへ行くのも良いですが、エステサロンはキレイになることを目的としているので女性としてはやっぱり魅力的ですよね。

日々の疲れから解放されて、スッキリするというのは心のデトックスにもなるので良いと思います。

プロにお願いできるから安心する

自分で毎日ケアしていても、誰から教わったわけでもないので「本当にこれで良いのかわからない」というお客さんが多く、周りに相談できないそうです。

なのでエステサロンへ通うことによって、正しいスキンケアの方法を知ることもできるし、お肌のプロに任せれば「もうこれで大丈夫だ!」という安心感が生まれますよね。

毎日の手入れが楽になる

エステサロンへ行った次の日は肌のノリも良くなるので、自分でやるお手入れもラクになるし気分も良いですよね。

ただ、この肌の調子がどのくらい保つのかがカギになります。続けることによって、毎日の手入れが楽になるので時短になるし負担も減るのが嬉しいです。

知っておいてほしいデメリット

さて、ここからは今エステサロンへ通っている人にとってはマイナスイメージになりますが、知っておいてほしいエステサロンのデメリットについてお話しようと思います。

もしも効果を求めてエステサロンへ通っているなら、知っておいて損はないので、是非チェックしてくださいね。

週1ペースじゃないと意味がない

これは、直接サロン側からもお話されているかもしれません。でももしそれを教えてくれているなら良いサロンですよ。本当に月1だけでは効果がないし、意味がないからです。

今まで何もしてこなかったお肌に対して、いきなり月に1度だけで改善されると思いますか?目元のシワやたるみがそのくらいの回数で治るはずがありませんよね。

そうなってくると、だいたい1回の施術で5,000円前後なので週1ペースになると20,000円ほどの費用がかかってきます。これはちょっとお金に余裕がないと厳しいですよね。

月にかかる費用が高くなる

週1ペースじゃなくなると20,000円ほどの費用がかかってくるので、かなり高いです。自分へのご褒美といっても、お金に余裕がない限り毎月そこまで支払うことは難しいです。

効果に満足したいのであれば、できるだけ期間をあけずに通うことが大切です。

なので、もしも目元のシワやたるみなどの年齢による悩みを改善したいのであれば、その分お金をかけないとエステでは満足のいく結果にならないと思います。

スタッフの中にも知識がない人がいる

全てのサロンがそうだというわけじゃありませんが、中には研修中だったりアルバイトのスタッフもいます。

なので、残念ですが美容知識はサロンで教わったことしかわかりません。ちょっとした豆知識だったり「こうするとシワに働きかけるので良い」「市販ならこのケア用品がオススメ」というアドバイスができないんです。

お金を払っているんだから、しっかりと知識のあるスタッフに施術されたいと思うかもしれませんが、接客マナーがしっかりしていれば、それだけで満足してしまっているはずです。

知識があるかないかで、効果も変わってくるので、正直この部分はスタッフを見極めて指名する必要があります。

効果がないメニューもある

「これは目の下のクマやくすみに効きます」「目元の小じわやたるみが減りますよ」こんな感じで悩みに対してカウンセリングして提案されたことありませんか?

確かに効くのですが、効果としてやったほうがいいのかというと度合いによります。

例えば「ちょっと最近この辺が気になる」という気になるレベルであれば効果に期待できますが、シワが深く何年も放置していたなんて人だったら、エステよりもクリニックのほうが効果があります。

エステは1度だけじゃ変わらないし、その人の肌質やスタッフの技術力によっても変わってきます。

オススメは自宅でできるケア

ご褒美としてのエステサロンは良いですが、本気で改善したいという人にとっては週1ペースで通っていかないと効果がなかったということがわかりました。

もしかしたら「わかってるけどお金が厳しい」という人もいるかもしれません。でもそれならそのエステ1回分のお金を毎日できるケアに使ったほうが良いと思いませんか?

エステサロンへ行くとスタッフに自宅でのお手入れ方法を聞かれることがあると思います。

何故ならその人がせっかくキレイになったのに、自分でやるケアが間違っていると持続性がなくなったり逆に酷くなってしまう場合があるからです。

つまり正しく自宅でケアできれば、今悩んでいる目元の小ジワやたるみだってエステ級の効果を実感することができるんですよ♪

というわけで、ここでは是非自宅で試して欲しい目元の悩みを解決する4つの方法をご紹介します!中には「こんなの当たり前じゃん」と思うものもありますが改めて読んでみて是非試してくださいね!

1. 汚れはしっかり落とす

エステサロンでも同じですが、まずはメイクや汚れを落としてから施術をしていますよね。

何故なら、汚れが残っているとせっかくの栄養が浸透せず、ただ汚れた顔の上に栄養をのせているだけで何の効果もないからなんです。なのでクレンジングや洗顔って、とっても重要なんですよ!

ちなみに私はダブル洗顔は肌にダメージを与えやすいので、【潤いそのまま。新感覚・美容ホットクレンジング。】を使っています。これはクレンジング1本でダブル洗顔不要なのでオススメです♪(マツエクも対応してます)

そしてプラスで使っているのが【Dr.リセラ】の美顔器です。エステサロンへ通っている人であれば、名前を聞いたことがあるかもしれません。「ノーファンデーションでいきましょう。」がキャッチコピーの有名なスキンケア会社です。

どうしてこれを使うかというと、下の写真を見てください!

FireShot Capture

クレンジング洗顔をしたあとでも、角質層までつまった汚れをとってくれるんです♪さすがエステサロンから指示されるだけあって効果がすごいんですよ。

これをやった後のスキンケアは「わ〜!グングン染み込んでる!」という感覚があります。効果のあるスキンケアを使っていても汚れが詰っていては意味がありません。

まずは目元周りも含めて汚れをキレイさっぱり落とすところから始めましょう。

メイクを落とした後でも汚れがとれます!公式サイトはコチラ→【毛穴リメイクミニ】ドクターリセラ

2. 乾燥を防ぐ為に保湿する

やっぱり乾燥はシワの敵です!結構わかっていても保湿をしっかりしていない人が多いです。

しかも保湿方法が正しくないと使っていても逆に肌を乾燥させてしまうので、目元がふっくらするような化粧水や乳液の付け方についてご紹介しますね。

  1. 手がキレイな状態にする
  2. 化粧水を手にのせる
  3. そのまま肌に優しく抑える

この3つを守るだけです。続けて乳液でフタをするイメージですね。よくパンパンと顔に叩き込む人もいますが、そんなことをしなくてもしっかり化粧水を付いています。

「この化粧水を使ったほうが良い!」というのはありません。保湿は使い方を正しくできれば市販のものでも構いません!ちなみに私は【肌ラボ】シリーズを使っています。とろみがあって、しっとりしますよ♪

3. 目元専用のアイクリームを使う

シワの原因は乾燥が原因です。顔全体を保湿していても、ひとつひとつシワができやすい部分にピンポイントで保湿してあげないといけません。

特に目元は[ちりめんジワ]と呼ばれる細かいシワができやすいです…あのシワのせいで見た目年齢も10歳くらい変わってしまうので気をつけなければいけません。

先ほどは保湿についてお話しましたが、その続きでアイクリームについてお話します。

アイクリームとは、目元のことを考えて作られている化粧品で保湿効果が高く小ジワやたるみにも効きます。なので今まさに「目の周りのシワが気になる」「目元のたるみを何とかしたい」という人に是非使って欲しいものです。

目元の乾燥を防いでくれて、更に栄養を与えてくれるので効果があります♪本当に目元が気になっているのであれば、使って損はしません。エステサロンへ行くよりも、毎日アイクリームを使ってケアすることをオススメします。

4. 目元のリフトアップマッサージ

エステサロンでもリフトアップマッサージがありますが、手順さえ覚えれば自宅でもカンタンにできます♪

たった3分間のマッサージをするだけで目元のたるみが改善されるって知ったら、エステサロンなんて通わなくても自分で出来そうって思いませんか?

目は毎日使っているので、マッサージをしてあげるだけでもかなり違うんですよ!

目の周りを摘むだけでコリもほぐれて、血行がよくなるのでたるみに効くんです!というわけで、わかりやすい動画があるので是非こちらをチェックしてみてください♪

動画でもお話していますが、摘んで引っ張ることによって目元が上がってぱっちりするので目力を作ることができます。これがたったの3分でできちゃうので、顔を洗った後の保湿中に一緒にやると良いですね♪

また、たった5秒でできるストレッチもあるので是非こちらも一緒にやってみてくださいね!

まとめ

今回は目元のシワやたるみはエステサロンで効果があるのかどうか、また実際にできる自宅ケアについてをまとめてみましたがいかがでしたか?

自分でエステサロンでの知識や経験があったからこそ、伝えておきたかったのですがエステがダメというわけじゃありません。もちろん人によっては「エステだって効果があった」という人もいると思います。

でも毎日のケアを積み重ねるだけでも、目元の小ジワやたるみって予防・改善ができるんです。それならエステへ行くお金をスキンケアに払ったほうが良いと思いませんか?

ご褒美としてならエステサロンは本当に良いと思いますが、本気で効果を実感したいのであれば自宅ケアをオススメします。

  1. 詰まった汚れを落とす
  2. 保湿して乾燥を防ぐ
  3. アイクリームで潤いを与える
  4. マッサージで血行をよくする

この4つのポイントをしっかり続ければ、自分でカンタンにできますよ!毎日の積み重ねが大切なので、是非お話した自宅ケアで目元の悩みを解決していってくださいね♪

  関連記事