ailey [エイリー]

眉毛の植毛したい人は必見!絶対に失敗しない為の注意と対策まとめ

  眉毛

smIMGL3885_TP_V

眉毛が薄かったり、剃りすぎてしまって「あれ、眉毛がない!」なんてことはありませんか?

私は学生の頃に細眉が流行っていたということもあって、眉毛が半分ない状態です(笑)
大人になって「こんなことしなきゃ良かった」とかなり後悔しました。

人と会うときに化粧をしていても、眉毛が気になってしまうこともあるので「どうにかして生やさないとな」と悩んでいました。

 

今の時代スマホを使って調べられるので、眉毛を生やす方法について調べていたところ【植毛】に辿り着くことができたんです。

最初は「植毛ってアデランスとかの??髪の毛のやつ?」と、あまりピンときませんでしたが眉毛にも植毛が出来ることを知って驚きました。

眉毛に毛を付けられたらメイクをしなくてもいいし、見た目もアートメイクとは違って自然に見えるから良さそうだと思って実際にクリニックへ行ってみることにしました。
そこで初めて植毛について知らないと怖い注意点を知ることができました。

きっと眉毛がなくて悩んでいる人で植毛を考えている人はいると思います。
でも、何も知らずにすぐに植毛をするという行為はおすすめできません!

 

ここでは眉毛に植毛をしようか悩んでいる人の為に、クリニックで聞いた注意点をまとめてみました。
また、対策についても一緒に紹介しているのでこちらから参考に読んでみてくださいね。

 

眉毛の植毛について知っておこう

実際に眉毛植毛をやるとなると、かかる料金や所要時間など気になりますよね。

まず最初に、注意点をお話する前に費用相場やどんなものなのか仕組みについてまとめてみましたので一緒にチェックしてみましょう!

費用相場は30万以上

調べてみたところ眉毛の植毛費用相場は30万以上でした。

眉毛って片方だけでも平均600〜700本と言われています。
なので薄眉だったり片方しかないという人は、数百本を植毛することになります。

クリニックによって費用が異なりますが、安いところで30万円から可能です。
ただしこれは本数が少ないので、元の状態に戻すとなると50万円以上の費用がかかるということを頭に入れておきましょう。

費用を聞いて「眉毛にそんなにお金かけられない!」というのが個人的な感想です…
私はクリニックまで行ってカウンセリングしてもらいましたが、結果この費用を聞いて諦めました。

植毛は外科手術

眉毛の植毛は、クリニックを調べてみても手術できるところが限られています。

髪の毛と違って眉毛の植毛は難しく、メスで切開して埋めていく外科手術とされています。
(手術の動画を用意したので気になる方は動画をクリックしてみてくださいね)

確かにこうしてみてみると、面積が狭いし毛質も髪の毛と全く違うから難しそうですよね。
まさか手術という方法になるとは思っていなかったので、聞いたときはちょっとビックリしました。

所要時間は2時間程度

そしてこの眉毛植毛は手術にだいたい2時間程度かかります。
意外と合っという間ですね!

ただそのあと数日間後に抜糸をする手術もあるので、クリニックのやり方によっては異なります。
その状態が人に見られても問題なければすぐにできますが、1週間くらいの休みをとらないと瞼の状態が気になるかもしれません。

 

知らなきゃ怖い5つの注意点

お待たせしました!

それでは眉毛植毛の注意点についてお話したいと思います。
私自身が実際にクリニックへ行って、カウンセリングをした時の内容です。

手術方法がクリニックによって違うようですが、基本の植毛を行っているところで聞いてきました!
「クリニックへ行く前に知っておきたかった」と後悔する前に、是非こちらをチェックしてくださいね。

3〜4日洗えない

  • 私「終わった後ってシャワーって浴びれますか?」
  • 先生「浴びれますよ。
    でも、手術したところは3〜4日は濡れさないようにしてもらいます。」
  • 私「え、じゃあ顔洗えないんですか?」
  • 先生「隙間から雑菌とか入る可能性があるので、極力は控えたほうがいいですね。」

この時私は『それって完全に洗えないんじゃん』と思ってしまいました(笑)

シャワー浴びれるって言っても、女性ならメイク落としで顔は絶対に濡らしますよね。
これでは数日間、眉部分にもファンデーションやBBクリームさえも使うことができません。

なのでもし眉毛の植毛をすることになったら、数日間はメイクができないということを覚えておきましょう!
男性の場合でも、顔を洗えないというのは衛生面やニオイ問題を考えると辛いです。

数日目が腫れる

  • 先生「近々イベントごとなどはありませんか?」
  • 私「?どういうことですか?」
  • 先生「植毛の外科手術をすると、目元が腫れるんです。
    なので、もし人前に出ることがあるなら日程は再度検討したほうがいいですね。」
  • 私「じゃあ仕事とかでも数日は見た目に支障がでますか?」
  • 先生「2〜3日は最低でも赤く腫れた状態になってるので、気になるなら長期休みのときにやったほうがいいですね。」

植毛をすると、眉部分を切開して手術するので当日だけじゃなく腫れが引くのに時間がかかりそうですね。

なのでもし手術をするとなると、腫れている状態でも人に会わなければいけないので「絶対に人に見られたくない!」という人は日程を考えて決めなければいけません。

私の場合は、費用の問題でやりませんでしたがもしお金があったとしても仕事を休むタイミングが合わなかったので出来なかったと思います。

目元とは言え、顔なのでやはり腫れている状態では職場に行くのも嫌だし友人にも「それどうしたの?」って聞かれたくありません。

デザインの変更ができない

  • 先生「そういえば眉毛のデザインって決めてますか?」
  • 私「あ!やりたい眉毛色々あって悩んでいるんですよね」
  • 先生「一応希望のデザインはできますけど、植毛なのですぐに変更とかするのは難しいです。」
  • 私「じゃあ毎回変えたりはできないんですか?」
  • 先生「その都度手術してもらうので、費用も変わってきますよ。」

なんと!眉毛のデザインは植毛なので、1度やってしまうとすぐに変更することはできません。

なので、やってみて「何か思ってたのと違うからこっちのデザインにしたいな〜」なんていう変更が難しいんです!
もちろんお金を払えば可能ですが、その度にメスで切って腫れている期間は仕事休んで…なんて無理ですよね(笑)

デザインとかに飽きそうな人であれば、次で紹介している対策をチェックしてみてくださいね。きっとピッタリの方法が見つかると思います。

とにかく眉毛植毛はやる時に「これをやったら変えられない!」と思っておいたほうがいいです。
もしやるときは、自分の顔とのバランスに合った眉毛デザインを選んでくださいね。

クリニックが限られている

  • 私「この手術ってできたら近所が良かったんですけど…」
  • 先生「今日はカウンセリングの予定でしたもんね。
    もちろん不安なら色々なクリニックで聞いたほうがいいですよ。でも、この技術は難しいから出来るところが少ないと思います。」
  • 私「そうなんです。探してみてもなくて、今日こちらに来たんです。」

ちょっと失礼なことを言ってしまいましたが、対応してくださった先生がとっても優しかったので良かったです。

でも結局はクリニックで眉毛植毛できるところが限られているので、全てのクリニックで手術ができるとは限りません。
近所にもクリニックはありましたが、眉毛植毛は行っていませんでした。

なので、もし探すときは必ず眉毛植毛ができるところなのか電話で問い合わせておくことをおすすめします。

失敗すると後遺症が残る

  • 先生「最後に、もし手術するなら同意書も必要なので記入してもらいます。」
  • 私「それってどういう内容なんですか?」
  • 先生「病院でも手術するときに同意書書くと思うけどそれと同じですよ。」
  • 私「眉毛植毛で後遺症とかってあるんですか!?」
  • 先生「ほとんどないので心配することはないですよ。ただ0ではないというだけです。」

手術なので、正直な話失敗することがないとも限りません。

先生も言っていましたが、ほとんどないので心配することはありませんがそれでも植毛をすることによって万が一失敗したらどうなるのかって気になりませんか?

ここでは実際にあったトラブルを4つに分けて紹介しますね。

  1. 植毛場所が合わず抜けてしまう
  2. メスを入れた傷跡が残る
  3. 自眉まで抜け落ちる
  4. 植毛した部分への感染症 

こういったトラブルがあるので、植毛したからといって自眉が増えて良いというわけでもありません。

医療行為なので医師免許のあるクリニックであれば安心ですが、安さを求めて無免許の人にやってもらったりなんかしたら失敗する確率はかなり高いと思います。

そういったところで間違っても植毛しないように、気をつけてくださいね!

 

植毛する前に試して欲しい育毛方法

実際にクリニックへ行ってみて、眉毛の植毛をするのに最低でも30万円以上はかかってしまったり数日洗ったりすることもできず晴れた状態ということがわかりました。

正直私は、仕事もしていたしお金に余裕もなかったので眉毛の植毛を諦めましたがリスクを考えても今ではやらなくて良かったと思っています。

では、私は植毛をせず私はどうやって解決したのか!?
その対策について紹介したいと思います!

植毛しようか迷っている人は、まずはこちらから試してみて欲しいので是非参考にしてみてくださいね。

一瞬で生やすなら【眉毛エクステ】

数年前からマツエクサロンで流行り始めている【眉毛エクステ】

芸能人やモデルさんでもやっている人が増えてきていて、最近やっとじわじわと浸透してきています。
植毛を諦めてからずっとお世話になっているので、個人的にはかなりおすすめです♡

ちなみに男性がやってみるとこんな感じ↓

 

kazuto aizawaさん(@kazuto_aizawa)がシェアした投稿

眉毛エクステなら、植毛と違ってメスを入れる手術もなくただグルーと呼ばれる接着剤で1本づつ付けていくだけなので痛みもなにもありません。

擦ったりすると摩擦で取れてしまいますが、だいたい3〜4週間状態が長持ちします。
なので、イベント前や一時的にでも眉毛を自然な状態にしたいという人にはピッタリの方法です。

だいたい3,000〜5,000円が相場なので、お試しにやってみるなら手術するよりもはるかに安いし安全です!
男女関係なく植毛しようか悩んでいる人は、まずは眉毛エクステから始めてみてはいかがでしょうか♪

眉毛エクステのサロン予約はコチラ→ホットペッパービューティー

自眉を育毛するなら【マユライズ】

fullsizerender-42

次に紹介したいのが、眉毛専用の育毛剤【マユライズ】

もしかしたら眉毛で悩んでいる人であれば、ネットで調べているときに見たことがあるかもしれません。
ランキングなどでも1位を獲得しているくらいに人気なので、効果にも期待できますよね。

私は眉毛エクステを付けていましたが、同時に自眉をどうにかしたかったので一緒に使っていました。

半分しかなかった眉毛でしたが、1本使い切る頃には半年以上生えてこなかった眉毛に産毛が生えてきました!
毛周期もあるので、しばらくは続けていく予定ですがこのままいけば元の眉毛に戻りそうなのでケアしながら育毛する予定です。

「今すぐなんとかしたい!」という人であれば眉毛エクステをおすすめしますが、自眉も育てたいのであれば一緒に使うことをおすすめします。

今なら公式サイトではワンコインで購入することができるので、気になる人は是非こちらの公式サイトからチェックしてみてくださいね。

マユライズの公式サイトはコチラ

すっぴんでもフサフサ美眉に

体験レビューを見る

 

まとめ

今回は、眉毛の悩みで植毛をしようか悩んでいる人の為に実際にクリニックへ行ってカウンセリングを受けてきた私が注意点や対策についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

確かに植毛すればすぐに眉毛が増えますが、高額料金で費用も高く、医療行為なので数日間は傷部分を濡らせなったり腫れている状態が続いてしまいます。

そんな面倒なことがあるのであれば、私は痛みもなく安全な眉毛エクステをおすすめしたいです!
植毛と違って、いつでもデザインが変えられるし費用だって比べてみると桁が違ってかなり格安にできます。

もしも眉毛の植毛をしようか悩んでいるのであれば、まずは眉毛エクステからチャレンジしてみてください。
きっとそれからでも植毛は遅くありません!

実際に植毛しようか悩んでいた私は、眉毛美容液のマユライズを一緒に使いながら今では問題なく自然の眉毛を手に見れることができたので、是非試してみてくださいね。

 - 眉毛