ailey [エイリー]

日本製じゃないから危険!?眉毛のない私が眉ティントを試した結果

  眉毛

b384b1691abdcb084948492a39b66420_s

最近は太眉が流行っている中で、眉毛を整えているとどうしても細くなりすぎたり半分カットしてしまったりと失敗したことありませんか?

私は気になって眉毛を抜いていたら、半分なくなってしまってそれから生えてこなくなりました…

眉毛って実は生えにくい性質で、抜き続けていると毛穴が「発毛が終わった」と認識してしまい生えなくなってしまうんです。そのため私の眉毛は半分生えてこなくなってしまいました。

若い頃は細眉が良いと思って、切って長さを調整したり剃って形を整えたりしてましたが太眉が流行している時は描くしかありません。

時間もかかるし、メイクが崩れてしまったら半分ない状態になるので直すのも大変ですよね。

「アートメイク」という美容法で色を付けることもできますが、デザインに失敗してしまったらタトゥーと同じなのでなかなか元に戻すのも難しいですし費用も高いです。

そこでカンタンに安くチャレンジできるのが「眉ティント」なんです。私もファッション誌で知ったのですが、塗って色素沈着で色を付けるだけなので痛みもないと聞いて早速チャレンジしてみることにしました。

というわけで、今回は眉毛がなかった私が塗るだけでカンタンに出来る話題の眉ティントに挑戦してみたので体験レポートしてみたいと思います。

最近ちょっと気になっていたという人は是非この記事を参考にしてみてくださいね。

 

口コミで話題の眉ティントを使ってみた

fullsizerender-23

プチプラなのに優秀な韓国コスメブランド「ETUDEHOUSE(エチュードハウス)」から発売された眉毛ジェルティントが話題になって今ではオシャレ女子ならみんな知っているのではないでしょうか?

今回はSNSなどでもおすすめされている「フジコ眉ティント」を使ってみました。国産だから安心なんて言われていましたが、誤認されている人が多いようで実際は販売元が日本で製造は韓国です。

ネットで「眉ティント 日本製」と調べるとたどり着いてしまうので、私も初めは勘違いしていました。でもパッケージ裏のバーコード上を見てみると韓国製ということがわかります。パッケージが国産っぽいので確かに間違えてしまいそうですよね。

海外製だと肌に合わないという人だと、使ってみて肌荒れしてしまうかもしれません。今のところ日本製での眉ティントは販売されていないので残念ながら試すことができないです。

眉ティントは肌に色を染めて付ける方法ということで、アートメイクのように針を入れて色をつけていくわけではないので痛みは一切ありませんが「肌を染める」って聞くだけだとちょっと怖いですがカンタンに出来るということで早速試してみました。

ここでは眉ティントを使ってみた感想をまとめましたので、気になっている人は是非この記事を参考にしてみてくださいね。

◎やり方は塗るだけでカンタン

まずは、塗るところからですがテクスチャーはネバネバしている感じで少し硬めでした。ちょっと眉毛に塗りづらい印象です。

img_5874

すっぴん状態の私の眉毛ですが、見事に半分ありませんしこうして見るとかなり薄いですね…眉毛がないと元ヤンとネタにされるのでイヤだという人もいるかもしれません。

私が学生の頃は細眉が流行っていたので、剃るのが面倒だったから抜いていたのですが今はもう数年生えていない状態です。その為アイブロウをメイクする時は形を整えて描くのが面倒ですし、左右対称にするのが難しくて時間がかかります。

眉ティントを塗る時も左右のバランスを見ながら塗っていくのですが、口コミで聞いていたよりも実際は塗りづらいし慎重にやっていたので塗り終わるのに15分程かかりました。(腕が疲れました)

◎失敗してもやり直しできる

左右対称にできなかったり、やりたい眉デザインにならなかったらすぐに綿棒で擦れば修正ができます。このおかげで何度もやり直しすることができました。

時間が経ってしまうと色が付いてしまうのでやり直すことはできません。塗っているときならすぐに修正ができるので眉毛のバランスを見ながらやれば上手にできますよ。

これなら時間はかかりますが、納得できるまで何度でもできるので満足のいく仕上がりになりますよね。個人的には「アイブロウテンプレート」を使うとカンタンにできると思いました。

△乾くまで人前には出られない

ちょっとオモシロ画像みたいなことになりますが、眉ティントを塗った直後に写真を撮ってみました。

img_5875

まるで「イモト眉」です…。こんな感じでかなり濃い色なのでパッと見た時にビックリします。自分でも「え!?」と笑ってしまうので、他の人には見せられません。

やる時は絶対に1人のときで寝る前にやることをおすすめします。宅配とか友達が遊びに来る前とかにやったら見られる確率が高いのでやめておきましょう。

最低2時間は放置するので、それまでは顔を濡らすのも触るのもNGです。15分程で乾きますがそこで剥がしてしまうと、色がしっかりと付いていないので必ず時間を置いてくださいね。

img_5876

こんな風に時間が経ってから剥がすとペリペリとキレイにとれます。濃い色でしたが剥がすと薄く色が付いていますね。この剥がす瞬間もカンタンにできるので剥がしていて楽しかったです。

◎色が付くと自然でキレイ

眉ティントを塗ってから2時間後に剥がしてみた仕上がりを撮ってみました。

img_5878

ちょっと端っこが上手く染まっていませんですね。ほんのり色ついているくらいでこれだとメイクする時に描き足さないといけません。

ちなみに4時間放置もしてみましたが、そこまで変わりませんでした。公式サイトを見ると寝ている間もそのままにしておくとキレイに色が付くそうです。つまり6時間くらい放置するのが良いということでしょうか…ちょっとそれだと放置時間が長すぎますね。

それぞれ眉ティントには色の種類がありますが、真っ黒だと不自然なのでほんのり茶色が混じったほうが自眉と混ざってキレイに仕上がると思います。

△皮脂や角質があると色付かない

説明書にも書いてあるのですが、眉毛ティントを塗る前に保湿すると余分な脂のせいで色が付きません。他にも汚れなどがあるとそれが邪魔してしまうそうです。

そのため利用する前はしっかりと眉部分を洗顔して、角質もキレイにとったほうが上手く染まりますよ。

ちなみに私は角質が気になったので、さすがにエステサロンには行きませんでしたが【毛穴リメイクミニ】ドクターリセラをしてから塗りました。

恐らく通常のクレンジングや洗顔だけでは落としきれていない汚れが毛穴にはたくさん詰っています。眉ティントを長持ちさせたいならしっかりと汚れをとりましょう。

△3日間も長持ちせず1日で終わった

剥がした直後はクレンジングも保湿もしてはいけません。色が付いてもすぐに落ちてしまいます。

私の場合はそこに注意がしましたが、2日目の朝には完全に消えてしまっていました。口コミを読んでいると長持ちするから凄いという意見がありましたが、言われているほど色持ちはよくありませんでした。

1〜2日くらいで落ちてしまっては、また塗らないといけないので面倒ですし長持ちするという効果がイマイチな気がします。

2日もてば良いという人にはいいかもしれませんが、塗ったり放置する時間を考えれば個人的には毎日メイクしたほうがラクかもと思いました。

△痒みや肌荒れになる可能性がある

「何度も塗り直しも出来るしキレイに色がつくから良いかも!」と思っていましたが、実際にやってみるとその分の時間が勿体無いですししばらくして痒みを感じました。皮膚科へ行ったところ、肌に合わず炎症を起こしていたようです。

特に肌が弱いというわけではありませんでしたが、自分には合わなかったようです。初めて使う人は事前にパッチテストをしてからやるのがいいかもしれません。

肌が強いから大丈夫といっても海外製なので成分によって、合う合わないがありますし正直やってみないとわかりません。皮膚に直接塗るものなので、心配な人にはおすすめしません。

 

眉毛専用の美容液で眉を生やす

63633a83bc81c9cefbb34133e109fad4_s

結局のところ眉ティントは自分には合わなかったということがわかりました…

  • 塗るのに時間がかかる
  • 放置時間が長い
  • 痒みを感じる
  • 海外製だから不安

こういったデメリットがあるので、やっぱり自分で眉毛を生やす方法を見つけるのが1番だと思います。

でも始めにお話したように毛根が働かなくなってしまうと、眉毛はそのまま生えてこなくなります。それをどうやって生やせば良いのか色々と探して試してみました。

結果的にわかったのが時間はかかるけど、確実に効果を感じたのが「眉毛美容液」なんです。

まつげ美容液なら聞いたことがあるかもしれません。私も実際に使っていますし、ケアすることによって健康的なまつげになるので使っていてとても良いです。

最近では「眉毛エクステ」というものも美容業界で話題になってきましたが、これも皮膚に直接貼り付けていくので取れてしまうと元通りになってしまいます…(個人差はありますが眉毛ティントより長持ちします)

ここでは眉毛美容液を使ってみてどういった効果があったのかまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

眉毛があれば描く手間もない

結局のところ眉毛がないから毎日パウダーやペンを使って眉を描いているんですよね。つまりきちんと眉毛が生えていればちょっと整えるだけで何もしなくていいんです。

  • 毎朝描くのが大変で時間がかかる
  • メイクが崩れた時に直すのが面倒
  • プール・海で塗れると落ちる

眉毛があれば落ちたりもしないので、こういった心配もありませんよね。

また、人によっては眉毛をいじっていなくても元々毛質が薄いという人もいます。美容液を塗ってあげてフサフサになれば見た目の印象も変わりますよ。

すっぴんでも差がでない

眉毛を描いて誤魔化していても結局は落ちてしまえば元に戻ってしまいます。眉毛がうすい人の印象ってどう思われているか知っていますか?自分でも眉毛がなかったり薄いと気になりますよね…

  • 「顔がのっぺりしてる」
  • 「印象が変わりすぎ」
  • 「薄さが気になる」
  • 「ヤンキーみたい」

こういった印象を受けることが多いです。しかもこういったマイナスのことは、人から指摘されることがなく心の中でそう思われているだけで終わってしまいます。

自眉があることによって、メイクで描いた仕上がりと違ってふんわりとした優しい仕上がりになります。太眉だと顔立ちがハッキリとするのですっぴんになったときでもメリハリができますよ。

なくなった眉毛が生えてくる

若い頃は細眉でもまだいいのですが、大人になってくるとちょっと違和感を感じますし化粧で誤魔化してもちょっと恥ずかしいんですよね。

毎回抜いていて毛根が弱くなっていた箇所も美容液により、生えるようにサポートしてくれます。弱くなって抜けやすくなっている眉毛もしっかりケアできるので、抜けにくい健康的なフサフサな毛に変わりますよ。

効果に関しては、すぐに生えるというのは難しいです。数年も抜けたまま生えてこなかったわけですから、そこから元に戻すには時間がかかってしまうのは当たり前です。

そこでオススメなのが【マユライズ】

このマユライズって聞いたことありますか?薄眉で悩んでる人なら、ネットで調べていて見かけたことがあるという人もいるかもしれません。私も同じようにネットでこの存在を知りました。

眉毛の為の美容液で、「眉毛をケアして今流行の太眉にしたい!」という人にオススメなんです♪

fullsizerender-42

実際に購入して使ってみたのですが、さすがに塗った瞬間に生えませんでしたが毎日塗り続けていたら2ヶ月後くらいで半分消えていた眉毛からうっすらと毛が!今まで何をしても変わらなかったので、本当にビックリしたし、とっても嬉しいです♪

ちなみにこのマユライズはまつげにも塗ることができるので、眉毛とまつげ両方育毛ケアすることができるんですよ!なんだかオトクに感じますよね。マユライズについての体験レポについては是非、下の記事を参考にしてみてくださいね♡

マユライズの体験レポはコチラ→マユライズの通販は公式のみ!実際に使って口コミや効果をまとめてみた

マユライズの公式サイトはコチラ

すっぴんでもフサフサ美眉に

 

まとめ

いかがでしたか?

話題の眉ティントを使ってみましたが、塗るのに時間がかかるわりにはすぐに落ちてしまうというデメリットがありました。

効果を実感するのに時間はかかりますが、自分の眉毛を生やしていったほうがすっぴんになった時でも周りの目が気になりませんしメイクをするのも楽になりますよ。

眉毛専用の美容液であるマユライズを使って、弱っていた眉をケアしてフサフサでしっかりとした美眉を手に入れましょう。

 - 眉毛