初めてのマツエク体験レポート!立川の人気隠れ家サロンに行ってきた

みなさんこんにちは、ailey編集部です。

いつもマツエクについて記事を書いているのですが、やっぱりマツエクをしたことのない人にとっては「それでもまだ不安…」という声があったので、今回は実際にマツエクサロンへ行って体験レポをしてきました!

私は普段からマツエクをして慣れているので、逆にみなさんと同じように「気になっているけど、まだやったことがない!」という人に体験してもらおうということで、今回はモデルの「じる」さんにお願いしてみました。

IMG_7706

じるさんもマツエクに関しては以前から気になっていたそうですが、

  • つけた時に違和感(重さとか)がありそう
  • つけた後のケアも大変そう
  • 行ってみたいけどどんなサロンを選べばいいのか分からない

マツエク自体「いいな」とは思いながらもやっぱり不安や疑問があったり、また初めていくマツエクサロンにもちょっぴり緊張しているようです。

さて、そんなじるさんとお邪魔させていただくサロンは、立川にあるマツエクサロン【VICIL(ビシル)】さんです。

私がこのサロンを選んだ理由としては

  • 駅チカで通いやすい
  • 口コミが多く満足度が高い
  • 初めて行くならアットホームな個人店

特に初めてのマツエクだと大手サロンを選びがちですが、カウンセリングの時間もしっかりとってもらえて、周りも気にせずゆっくりとした時間を過ごせるので、実は個人サロンの方がオススメなんです。

そんな中でもサロンで施術を受けた人たちの感想から「カウンセリングが良い」といった印象を受けて、初めて行くならしっかりと不安を取り除いてくれるVICILさんが良いと思いご協力していただきました。

 

「まだマツエクをしたことがない」「最近やってみたくて気になっている」というあなたは是非こちらの記事が参考になればと思いますので是非チェックしてみて下さいね!

それではさっそく体験レポートスタートです!

 

マツエク体験レポート!

thumb_IMG_7473_1024

場所はJR立川駅北口のロータリーを降りて徒歩3分とすぐ近くにあります。それではサロンへ向かっていきましょう!

thumb_IMG_7471_1024

外観がとってもオシャレなデザイナーズマンション。エレベーターで6階へ上がり、扉が開くと目の前にサロンがあります。

thumb_IMG_7419_1024

まずはカウンセリングスペースから。店内は吹き抜けの天井になっているのでとっても広々しています。

thumb_IMG_7431_1024-02 IMG_7676

続いて施術台はコチラです!

IMG_7673

カーテンで区切られているのですが、広々としているので隣が気になりません。椅子もリクライニングになっているので、足を伸ばしてゆったりとすることが出来ます。

店内も落ち着いていて静かなので、初めての人でもリラックスして施術が受けられますね。私もすぐ周りが気になってしまうのでホッと安心出来ます。

1. カウンセリング

では、早速マツエクスタートです♪今回じるさんの施術を担当してくださるのはオーナーの竹内さんです。

竹内さんはマツエク歴5年。「細かい作業が得意で技術には自信があります!」という言葉の通り、サロンでも新しい技術を次々に取り入れています。

笑顔も素敵で、話す速度に合わせて分かりやすく説明してくれるので、緊張気味の私とじるさんでしたがすぐに馴染めました♪

それではまずはカウンセリングからスタート!カウンセリングシートから記入していきます。

thumb_IMG_7476_1024

書けたら早速マツエクのデザインを決めていきましょう。デザインは大きくこの4つから選んでいくことができます。

  1. 付ける本数
  2. エクステの長さ
  3. エクステの太さ
  4. カール

しかし初めての場合はどれを選んでいいかわかりませんよね。また、人によって目の形やまつ毛の生えてる本数が違うので、人と同じデザインでお願いしても合わない場合もあります。

髪型もそうですよね。雑誌の子と同じ髪型になったのに「何か違う・・・。」なんてことってありませんか??

というわけで、ここは全てプロにおまかせしてOKです!自分で決めるのは仕上がりのイメージ、つまり「デザイン」です。(下画像の「DesignPlan」をチェック!)

FullSizeRender (59-2)

これだけなら簡単ですね!あとは希望のデザインに合わせて違和感のない長さや太さを選んでもらえます。これなら「何を伝えればいいか分からない」と言っていたじるさんでも安心ですね。

竹内さん「それではどんなデザインにしてみましょうか?」

じるさん「初めてなのでまずは自然に見える【ナチュラル】にしたいです。あと目尻をちょっと長めにしたいんですけど、できますか?」

竹内さん「大丈夫ですよ!じるさんは目幅があるので片目60本ずつでも大丈夫ですね!自まつ毛の長さに合わせて目頭を8ミリにして、目尻に向かって長くしていきましょう!」

という感じで、あなたにあったプランをカウンセリングしてくれます。

そして出来上がったメニューはコチラ!

今回のデザイン(ナチュラル)

  • 太さ ▶0.15メイン(細いまつ毛は0.1)
  • 長さ ▶目頭8、9mm・真ん中10mm・目尻11mm
  • カール▶全てJカール
  • 本数 ▶120本(片目60本ずつ)

太さは自まつげに近い太さを付けることによって、負担をかけずより自然に見えて同じカールにすると統一感がでるので仕上がりもナチュラルになるようです。

目尻は少し長さがほしいという希望があったので、目尻部分だけ長さを11mmにしました。

カウンセリングの流れをまとめると、

  1. デザインシートを見てデザインを決める
  2. 竹内さんが自まつげをチェックする(長さや太さ、生え癖を見極めます)
  3. 最終的に仕上がりを提案してくれる(バランスが良くなるように調整)

初めてのカウンセリングでちょっと緊張ぎみのじるさんでしたが、すんなり簡単にデザインを決めることができました!

2. 施術開始!

デザインが決まったらいよいよ施術開始です。エクステをつけてるときって目を瞑っている状態なので本人は何も見えません。ここではどういったことをしているのかをご紹介していきます!

まずは下準備で下まつ毛をテープで固定していきます。

thumb_IMG_7482_1024 thumb_IMG_7486_1024

こんな感じで、下まつげと上まつげが混ざらないようにテープで固定していきます。ちなみに施術中はずっと目を瞑っていられるのでとってもリラックスしながらできます。

次に、まつげに付いている油分や化粧汚れを落としていきます。なぜやるのかと言うと、エクステを付けるときに汚れなどが付いたままだと取れやすくなってしまうからです。

thumb_IMG_7484_1024

下準備が終わったら早速エクステを付けていきます。1本づつ「グルー」と呼ばれる接着剤をエクステの根本にちょこっと付けてから、自まつげにくっつけていきます。

thumb_IMG_7488_1024

ツイーザーと呼ばれるピンセットを使って、自まつげを分けて1本づつ丁寧に付けていきます。

thumb_IMG_7489_1024

1本づつ左右のバランスを見ながら隙間がないように埋めていき、目に入らないように根元は数ミリ間隔あけています。ここで竹内さんのこだわりとして「バランスが悪くならないように根元は全て1.5mm空けて統一してる。」とのことでした。

器用に次々に付けていくところを見ていて「やっぱり技術がないと難しそう…確かに資格が必要だ」と改めて実感しました。

よく「セルフマツエク」なんて自分でできるキットがありますけど、実際にマツエクを付けているところを見たら危険ですし絶対に失敗しそうって思います。やっぱり資格を持ったサロンでちゃんとやってもらった方が安心です。

 

そんなこんなで次々とじるさんのまつ毛が増えていっていますが、どんな様子か聞いてみました。

私「じるさん、今のところどうですか?」

じる「今なにされてるのか全然分からないです〜」

私「いまもうマツエク付けていってますよ!」

じる「え〜全然違和感ないです!というかちょっと寝ちゃいそう…」

竹内さん「寝ていても問題ないですよ〜!」

 

リラックスして眠くなっちゃったじるさんですが、確かにサロンって本当に眠くなるんですよね。私も毎回爆睡してます・・・。

施術中に色々感想を聞きながらやろうと思ってたのですが、さっきまで緊張していたのにグッスリできているということで逆に安心感が伝わります。

3. 仕上げ

60分程して120本全てのエクステが付け終わりました!

後はグルーを乾かしていくのですが、自然乾燥ではかなり時間がかかるので「エアーコンプレッサー」という乾燥させる機械を使います。

thumb_IMG_7490_1024

機器の先からは風が出ています。

thumb_IMG_7491_1024

サロンによっては手動のポンプ式もあるのですが、これはかなり細い管になっている機械なので自然な風があてられて良いと思います。目元にだいたい30秒~1分くらい風をあてて乾かします。目を開けて違和感がなければOKです。

thumb_IMG_7492_1024

仕上げにスクリューブラシで整えて終了です!かかった時間はカウンセリング込みで約90分程度でした。

それではいよいよビフォー・アフターをチェックしてみましょう♪

4. ビフォーアフター

マツエク施術が終わりました!じるさんも竹内さんもお疲れ様でした!

それでは早速ビフォーアフターで目元の変化を見てみましょう。まずは正面(目を閉じた時)から…

before

4

after

3

おお〜!全然違いますね!かわいいです〜!元々自まつげの本数も多かったのですが、こうして比べてみるとボリューム感が違いますね!「目尻を長めに」という要望もしっかりと叶っていてとてもキレイに仕上がっています。

次は正面(目を開けた時)です!

before

1

after

2

鏡を見たじるさんも「おお〜!増えてる〜!」とビックリ!太さが細めのものを選んでいるので、正面からみるとかなり自然でありながらビューラーでは出せないナチュラルなカール感のある仕上がりですね。目尻が長めなので、タレ目に見える効果もあってやわらかい印象になりました。

続いて横からの仕上がりも見てみましょう♪

before

FullSizeRender (70)

after

FullSizeRender (71)

どうでしょうか?横から見てもマツエクを付けているほうが、ボリュームがあってキレイですよね。とても印象的な目元なのでどの角度からでもフサフサです。

全体的に見ても、つけまつ毛のような違和感や付けてる感もありませんよね!とってもナチュラルにまつ毛を増やすことができました。

また、毎日ビューラーを使ったりアイメイクの必要もほとんどなくなります。このまつ毛ならすっぴんでも怖くなくなりそうです!

 

今回のマツエクのプランをもう一度おさらいしましょう。

今回のデザイン(ナチュラル)

  • 太さ ▶0.15メイン(細いまつ毛は0.1)
  • 長さ ▶目頭8、9mm・真ん中10mm・目尻11mm
  • カール▶全てJカール
  • 本数 ▶120本(片目60本ずつ)

今回はナチュラルに、カールはJカールで自然なデザインにしました。あなたの希望に合わせてもっと本数を増やしたり減らしたり、もっと長く盛ったりすることも出来ますので是非マツエクに行く際にはこのデザインも参考にしてみて下さいね!

 

最後に感想をいただきました

あっという間に終わってしまったマツエク体験レポートでしたがいかがでしたでしょうか。

きっとマツエクにまだ行ったことのない時には「サロンってどんなところなんだろう」「マツエクってどうやって付けるんだろう」なんて不安になりますよね?でも実際行ってみるととってもリラックス空間で、思ったより気軽に出来るものだったんですね。

また、個人的な感想ですが、私は普段マツエクをしてもらってる時って、目を瞑ってるし寝ちゃうことも多いので、「実際はこんなことをしてたんだ〜」と楽しく見ることができました!

かなり細かい作業を手際良くつけていく姿は本当に職人技ですよね!マツエクってスゴイ!

 

さて、それでは最後に初めてマツエクにチャレンジしていただいたモデルのじるさんと、今回マツエクを付けていただいたVICILの竹内さんにお話を聞いて終わりにしたいと思います!

じるさんに感想を聞きました

それではまずはマツエクを終えたじるさんに感想を聞いていきましょう。

「初めてのマツエクサロンはどうでしたか?」

とっても楽しかったです!サロンも素敵でかわいくてとってもくつろげましたし、竹内さんも初めての私に分かりやすく説明してくれながらだったので安心しながらできました!

もし大型サロンだと周りの人が気になってたかもしれないし、6階で外から見られることもないから、初めてでちょっと不安だったり恥ずかしい人もこういった個人店のお店の方がアットホームで絶対いいと思います!

「マツエクの施術中はどうでしたか?」

初めは「自まつ毛にエクステを付ける」って聞いて、引っ張られたり痛かったりするのかななんて思ってたんですけど、全然違和感もありませんでした。

あとは、リクライニングチェアだから、長時間座っていても気にならなかったしすごくリラックスしてる間に終わっちゃいました。目をつむって寝てるだけなので本当にあっという間ですね!疲れてたり寝不足な時でも気軽に寄れると思います!

「仕上がりについてはいかがですか??」

見た目の違和感がちょっと心配だったんだけどつけまつ毛みたいに「付いてる感」がなくて良いです。あとはちょっとしたお出かけにすっぴんで行っても違和感なさそうですよね。

つけ心地については重さも全然なくて軽いし、つけまつげみたいに瞬きしても違和感を感じません。

他のメイクと違って「かわいい」だけじゃなくて「楽」っていうのも女性にとっては大きなメリットですよね。もっと早くやっておけば良かったです〜!

竹内さんにも質問しました

じるさんも気に入ってもらえてとても良かったです。ありがとうございました。

続いてオーナーの竹内さんにもお話を聞いていきたいと思います。

「VICILさんの”他とは違うこだわりポイント”を教えて下さい」

1つはエクステの素材に「セーブル」を使っているところですね。マツエクにはシルク・ミンク・セーブルの3種類がメジャーなんですけど、その中でもセーブルが一番柔らかいから自まつ毛に近いし長持ちするんです。

今まで他の素材でしかしたことが無かった人も、当サロンでセーブルのマツエクを付けたら「全然違う!」と実感していただいてます。

「他にも現在取り入れているものを教えてください」

今回は1本の自まつ毛に対して1本のエクステを付けましたが、1本に数本の細いエクステが付いてる「ボリュームラッシュ」も扱っています。

今はまだリピーター様のみのメニューですが、今まで自まつ毛の量が足りずボリュームを出せなかった方や、密集したふわふわなまつ毛を作りたい人には人気があります。

「サロンからみなさんにメッセージをお願いします。」

「当サロンでは、安心・安全・キレイ・長持ちと同じく、自まつ毛を健康に保ち、負担なく長く続けられるエクステンションも大切だと考えております。

また、お客様に1人1人悩みは様々です。そのためしっかりとカウンセリングをし、お客様お一人お一人にあったものをご提供致します。VICILで様々なエクステンションを是非お楽しみください。」

 

まとめ

私にとっても初めての体験レポートだったのですがいかがでしたでしょうか。

私自身はもう2年以上もマツエクをやり続けているので、今回初めてのじるさんと一緒にマツエクをしたことによって色んな発見が出来てとても楽しかったです。

マツエクに興味があるけどまだ迷っているあなたへ、最後に「マツエクサロンについて」をまとめていきたいと思います。

  1. 長さや本数は店員さんが違和感ないように調整してくれるので、行く時には「デザイン」だけ決めておけばOK!
  2. 初めての人は大型店舗よりもしっかりとカウンセリングをしてくれてくつろげる個人店がオススメです!

また、「マツエク自体のメリット」もまとめてみます。

  1. つけまより自然にまつ毛を増やせる
  2. 人に合わせたデザインが選べる
  3. 毎日のメイクがとってもカンタンになる
  4. 温泉やお泊りでのすっぴんも怖くない

簡単にかわいく出来るのはもちろん、まつ毛や目の”悩み”も解消することが出来ますし、毎日めんどうなメイクも楽になってしまうマツエク。

一度やってみたら私やじるさんのようにハマること間違いなし!この記事で興味を持ったあなたは是非マツエクをチャレンジしてみて下さいね!

ご協力いただいたマツエクサロン

【VICIL(ビシル)】

東京都立川市曙町1-27-4 ル・グラン立川601
042-512-9722
11:00〜22:00(最終受付20:30)
不定休

公式ホームページはコチラ▶VICIL

ネット予約はコチラ   ▶ホットペッパービューティー

【サロンまでの行き方】

  1. JR立川駅北口を出て、多摩モノレール立川北駅へ向かいます。
  2. モノレールの下を進むと(角に製菓専門学校・HMVが入るビル)大きな交差点を左に曲がります。
  3. その先(左手側)の「YAMAHA」を通り過ぎた角を左に曲がると「P」(パーキング)が見えます。
  4. その隣の洋風な外観の建物です。入り口インターフォンで601と押してください。

立川駅はそれぞれ改札口があるので、降りる時には注意してください。
「VICIL【ビシル】」さんは立川駅北口から徒歩3分という駅チカ!とってもおしゃれなデザインマンションの中の一室にあって、ちょっとした隠れ家的なサロンです。

  関連記事