ailey [エイリー]

まつげが抜けやすい時期っていつ?悩みを解決できるオススメのまつ育方法

  悩み

7e570b25c2ae75910cf63cea1ab7b39c_s

「最近まつげが抜けやすいなぁ」って感じることはありませんか?私自身もつい最近までは気にしていなかったのですが、洗顔してタオルで拭いた時に数本抜けたまつげを見つけてギョっとしました。

普段からそんなに抜けることもなかったのに、突然だったので「何か病気かな!?」と心配したのですが実はまつげにも髪の毛と同じように抜けやすい時期があります。

 

まつげが抜けやすいを知っておけば、事前にケアして防ぐこともできますよね。

というわけで、ここではまつげが抜けやすい時期とその理由についてまとめてみました。それに対しての対策であるまつ育方法も一緒に紹介しているので、気になる人は是非最後までチェックしてみてくださいね。

 

抜けやすい時期は秋

それでは早速まつげが抜けやすい時期についてお話していきましょう。

抜けやすい時期は”秋”と言われています。どうして抜けやすいのが秋なのか、その理由についてまとめているので一緒にチェックしてみましょう。

紫外線ダメージで抜けやすくなる

夏って紫外線のダメージが強いですよね。肌ケアとして日焼け止めを塗っているかもしれませんが、まつげはどうでしょうか?

きっとほとんどの人が何もしていないと思います。それなのにマスカラやビューラーを使ったりしていませんか?余計にまつげを痛めつけてボロボロにしています。

特に紫外線は乾燥する原因になるひとつなので、秋になると溜まったダメージが一気にきてポロポロと抜けやすくなってしまうんです。

乾燥して栄養が足りなくなる

秋になると、季節の変わり目で一気に気温が変わりますよね。肌も乾燥するように、まつげも乾燥します。

そしてその乾燥がまつげが抜けやすくなる原因なんです。乾燥すると、まつげの栄養分がなくなってしまってツヤのあるまつげからボロボロのまつげに変わってしまいます。

少し擦っただけでポロっと抜けてしまうようになるので、乾燥する時期は特に保湿してあげることが必要です。

 

産後も抜けやすくなってしまう

乾燥しやすい時期や夏のダメージが重なって秋が1番抜けやすいということがわかりましたが、実は他にも抜けやすい時期があります。

それが”産後”です。産後になるとホルモンバランスも崩れやすく、よく髪の毛も抜けやすくなると言われています。これについては乾燥時期である秋だけじゃなく、年中抜けやすいのでしっかりとケアすることが必要です。

ではどんなケアをすればいいのか、それについてオススメのまつ育方法を次に紹介するのでチェックしてくださいね。

 

オススメのまつ育方法

それではまつげが抜けやすい時期に合わせて、おすすめしたいまつ育方法についてお話したいと思います。

「今からでもまつげを増やしたい」、「抜けにくいコシのあるまつげにしたい」という人は是非こちらを読んでみてくださいね。

まつげ美容液で保湿する

まつ育といえば…まつげ美容液ですね。これはもう使っている人もいると思いますが、肝心なのは効果がある美容液なのかどうかです。

保湿する効果はどの美容液でもありますが、ダメージで傷んでしまったまつげを元気にさせるとなると入っている成分によって変わってきます。

ほとんどの美容液は保湿するだけのケアで、残念ながら抜けにくくして伸ばしたりする効果はありません。

絶対抜けにくいまつげにしたい人にオススメしたいのが【リバイバルラッシュ】です。まつげにしっかりと栄養を与えてくれるので、保湿して更に育毛効果にも期待できます。

口コミの評価も良く、私も自分で使ってみましたが本当に抜けにくくなって嬉しいことにまつげも増えました♪詳しく知りたい人は下の公式サイトと、体験レポもチェックしてみてくださいね。

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

サプリメントで栄養を与える

「サプリでまつげが抜けにくくなるの?」って思いましたが、乾燥して栄養がなくなってしまうのでそれを補う為に使うというのは実は理にかなっているんです。

ただサプリを飲めば良いというわけじゃありません。まつげに栄養のあるものといっても色々ありすぎて飲むのも大変ですよね。

何のサプリが良いのかというと、まつげ専用のサプリ【バンビウィンク】です。サプリだから副作用もないし、飲むだけなのでとっても簡単です。

まつげ美容液と一緒に併用して使えば更に効果がでますよ♪ちなみに私は美容液を塗るタイミングがない時はサプリを使っています。

バンビウィンクの公式サイトはコチラ

バンビウィンク

体験レビューを見る

まとめ

今回は、まつげが抜けやすい時期とそれに対してのまつ育対策について紹介しましたがいかがでしたか?

紫外線のダメージと乾燥しやすい秋が要注意だということがわかりました。まつげはしっかりとまつげ美容液で保湿してあげて、サプリで栄養を与えてあげるのがベストです。

何もしないままでいると、秋から冬にかけてどんどんまつげが少なって新しく生えてきても細くて抜けやすいまつげになってしまいますよ。

美容液もサプリも是非おすすめしたものをチェックしてみてくださいね♪

 

 - 悩み