結婚式のお呼ばれメイクをプロが伝授!知っておくべきマナー&メイク方法

結婚式に呼ばれた時ってヘアメイクは美容室でお願いしても、メイクは、自分ですることが多いですよね?実は、普段のお化粧と少し変えるだけでよりいっそうお呼ばれスタイルが綺麗に決まる、ちょっとしたコツがあるのを知ってますか?

今回は、花嫁さんにおすすめのメイクに続いて、お呼ばれされた側のメイク方法から気をつけて欲しい失敗例、解決策までお話します♪是非参考にしてみてくださいね!

 

お呼ばれメイクってどうするの?

gravure_229_mikarika

主役の新郎新婦よりも目立ってはいけないということは常識ですが、式にふさわしい上品さを保った清潔感のあるメイクというのは自分でするのも、難しいですよね。
パーティードレスや式場の華やかさに負けないようにと張り切って盛りすぎてしまい派手になってしまってはいけません。

ここでは、3つのポイントに分けて失敗した経験を元にセルフメイクでのコツをお話しようと思います♪

メイク直しする時間もないのでベースは念入りに

結婚式では、受付係や出し物を任されたりすると、見逃せない演出も多いため、あまり長く席を外すことが出来ません!トイレに行っても、すぐに戻らなくてはという気持ちになってしまうのでメイク直しする時間もとれません。

そして、結婚披露宴が終わると、二次会もありますよね。
出席することを考えると、長時間メイク直しは出来ないと考えて、あらかじめ崩れにくいメイクをしなければいけません!お酒も呑んだりすると崩れてくるので写真を撮った時に「誰にも見せたくなかったのに」なんて顔で写っているかもしれません!

下地は保湿をしっかりした後、丁寧に時間をかけてもした方がいいですよ。化粧崩れ対策をバッチリしていきましょう♪

涙でパンダ目対策にウォータープルーフは必須

私も経験がありますが、結婚式という感動的な場面では、新郎新婦、親族のみならず、ゲストの涙を誘うこともあります。せっかくメイクをしていても、泣いたあとに真っ黒な涙で目の周りもパンダ目になっていたら、ガッカリしますよね。

結婚式では泣いてしまうことを想定して、ウォータープルーフタイプの道具を使用したほうがいいですよ!ただし絶対に落ちないとは限りません。大泣きして目をこすってしまった時にアイメイクが落ちてしまいました。

チークは明るい色で健康的に見せる

下地もアイメイクもばっちり決まったら、最後にチークで頬に色味を出しましょう。濃いめのお呼ばれメイクが浮くことなく、しっかりとマッチして女性らしい華やかな印象にしてくれますよ♪また、結婚式のような照明が多く当たる場所は、顔が真っ白く浮いてしまうことがありますが、チークをのせることによって、血色良く健康的に見えるのでおすすめです♪

チークを塗らないと、写真に写った時に真っ白になってしまうことがあるそうです!口紅の色と合わせると、バランスの良い仕上がりになりますよ♪

披露宴で多い3つの失敗例

gravure_227_mikarika

結婚式当日に、ドレスもヘアメイクもバッチリ決めていざゲスト参加してみると思わぬハプニングで失敗続きになることもあります!そんな実際に友達の結婚式に行った時、後悔した3つの失敗例をお話したいと思います。

メイク道具多すぎて荷物がかさばった

二次会へ行く前に少しでもメイク直ししたいと思って持っていくメイク道具ですが、ポーチが大きすぎるとミニバッグに入りきりません!アイメイクだけでも

  • 目の周りを修正する綿棒
  • 涙で崩れたのを直すアイライナー
  • 再び目を大きく見せるように下地とマスカラ
  • カールを出してくれるビューラー

これらを化粧ポーチに入れるのは小さめのものには入りきりませんよね。わざわざ荷物をそれだけ預けるのも面倒なので、ポーチを押しつぶして無理やり入れて使うことになります。

写真撮影や出し物でメイク直しできなかった

シャッターチャンスがあればスマホやデジカメで撮影したいですよね?実際に私も披露宴に参加した時は、トイレに行っている間にとても良いシーンがあったと聞いた時に後悔した記憶があります。

本当に少しの間でも、その時の素敵な思い出をとっておきたいですよね。メイク直しに席を外してしまったら絶対にその間に素敵な写真が撮れたかもしれません!そんな貴重な時間をただ化粧が崩れてしまったために潰すなんて本当に勿体無いですよ!
メイク直しをしなくても綺麗な状態でいれるように、しっかりと化粧しておきましょうね。

感動して涙でボロボロになってメイクが落ちた

2人が出会って今までの思い出動画や、花嫁から親御さんへの手紙、友達からのスピーチ…色々ありますが、全部素敵ですし感動して気付いたら泣いていました。

披露宴で涙を流す人は少なくありません。でも、そこで真っ黒な涙が流れたら周りが見たらちょっとビックリしちゃいますよね。
「良い式だったね」と言いながら目の周りが真っ黒で、それに気づかずみんなで写真撮影したら最悪です。せっかくの思い出も、メイクが落ちたことによって台無しになってしまいます。

 

絶対に落ちないアイメイクはまつげエクステ

gravure_228_mikarika 3

失敗例にもありましたが、結局汗や涙で落ちてきてしまうのでメイク直しをする時間が必要になってきます。アイメイクは、アイプチやカラコンなどを使用しなければ15分程で終わると思いますが、実際はどうでしょうか?

私は、昔はアイメイクにカラコンも使用していて20分程かかっていましたが今ではなんと5分以内でおわるようになりました♪お呼ばれ用のメイクと普段のメイクとでは少しやり方も違うかもしれませんが、マツエクに変えてからアイメイクすることがなくなったのでメイク時短になったんです♪

ここでは、まつげエクステによってお呼ばれメイクがどういったメリットになるのかを紹介するので是非参考にしてみてくださいね!

アイメイク効果でメイク直しの必要なし

私はアイメイクが崩れて真っ黒になってしまった時、気になって目元を触ってドレスについてしまった経験があります。マツエクならアイメイクの必要がなくなるのでそんな失敗もないんです。

目の形を作れる大事なアイラインもマツエクを付けることによって、アイライン効果が出ますし、マスカラを塗ったようなボリューム感もあるのでアイメイクをする必要がなくなります!つまりメイク直しの心配もいらないので衣装も一緒に汚してしまうということがありません♪

泣いても目の周りが真っ黒にならない

アイメイク効果で、パンダ目の原因になっていたアイラインやマスカラがなくなり今までの目が真っ黒になることがありません!

これで安心して思いっきり泣けますし、泣いた後も目元は綺麗な状態をキープ出来るので気になって鏡でメイクが崩れていないかチェックする必要もありませんね♪

いつ写真を撮られても綺麗な状態

まつげエクステは、つけまつげを付けなくてもボリュームを出すことができるのでどの角度からみてもパッチリとした瞳にすることができます♪しかも、自まつ毛1本にエクステ1本を付けていくので周りの人から見てもバレませんし自然なつけ心地で違和感もありません。

上からも下から見ても綺麗にまつげが揃っているので友達と一緒に写真を撮ったりしたときに綺麗に写ります♪泣いた直後でも、目元も崩れていないので安心して写ることができますよ!

アイプチなしでも一重・奥二重デザインでパッチリ目に

目の悩みは人によってさまざまですが、一重や奥二重の方はぱっちりした二重にしようとアイプチを利用する方が多いです。でも、マツエクなら二重にしなくても黒目を大きく見せることが出来るんです♪

アイプチをしている方は、慣れていて失敗を絶対にしなければいいのですが、メイク途中に失敗すると、やり直しになるので時間もかかりますし、泣いた時にのりが剥がれてきたら周りにバレて見た目も一気に変わってしまいます。

  • 黒目を大きく見せる
  • タレ目に見せる
  • 猫目に見せる
  • アーモンド目に見せる

こういった目元効果のあるマツエクデザインで、お呼ばれメイクを簡単にしませんか?

まつげエクステをするならサロン選びが重要

目元トラブルがあると思われることがありますがそれは違法行為であるセルフマツエク資格をとっていないサロンによるものです。サロン選びに注意すれば安心してマツエクすることができますよ♪

つまりサロン選びが重要になってきます。安さだけで選ばないでください。
マツエクをするなら審査をおこなっているホットペッパービューティーで予約しましょう!実際に行った人たちの口コミも見れますし、登録も無料で出来ます!

結婚式の前日ではなくて、前もって肌に合うかのパッチテストやドレスやメイクに合ったデザインをサロンで相談しておくとトラブルなくできますよ♪

 

まとめ

今回は、結婚式でのお呼ばれメイクでの失敗体験に基づいた話と、それを解決できるマツエクのメリットについて紹介しました♪

絶対失敗しないメイク方法として

  1. ベースは絶対に崩れないように下地を丁寧にする
  2. 涙で落ちるアイメイクより絶対にパンダ目にならないマツエク
  3. 口紅の色と合わせて健康的な色のチークで明るい印象に

この3つがクリアできれば、きっとシャッターチャンスも逃さず素敵な結婚式のゲストとして良い思い出が作れると思います!

まつげエクステは、結婚式ギリギリにはせず必ず1ヶ月前くらいからサロンで事前チェックすることが大切です。当日だけでなく普段でも活用できるので是非1度チャレンジしてみてくださいね♪

マツエクの持ちを良くする方法

マツエクは今スグにパッチリまつ毛に出来るところが大きなポイントですが、自まつげが少なくなってきたり、弱くなってすぐ抜けてしまうとマツエクの持ちも悪くなってしまいますし、最悪マツエクすらも出来なくなってしまいます。

そこで多くの人はどうしているのかと言うと、マツエクと一緒に「まつ毛美容液」を使っています。こうすることでまつげに栄養を与え、抜けにくく、しっかりとしたまつ毛を生やすことが出来るんですね。

なので、今スグの悩みは「マツエク」、長期的な悩みは「まつ毛美容液」の同時進行でケアをしていくことをオススメしています。(もしまつ毛が生えてきたらいずれはマツエクも卒業出来ますよね)

 

でも、いざ試そうという時に気になるのが「本当に生えるのか?」ということですが、結論から言うと「生えるものもあるし、生えないものもあります。」

今回はそんな「実際に生える美容液」を、口コミを参考に実際使ってみた結果からランキングにしてまとめてみました。マツエクと同時に「まつ育」もしっかり始めていきましょう!

1位.リバイブラッシュ
リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス
プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ
ロングラッシュリッチ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

  関連記事