ailey [エイリー]

つけまつげでナチュラルメイクはNG!絶対にバレない2つの方法

  知識

-shared-img-thumb-SAYA160312050I9A3455_TP_V (1)

「盛りメイク」では必需品のつけまつげですが、実はナチュラルメイクとしても使えることを知っていますか?つけまは若い子が使うというイメージでしたが最近は40代、50代の方もメイクの1つとして取り入れています。

歳を重ねるごとにまつげは減っていく為、増やさなければ目元にボリュームは出せません。
しかし、ナチュラルに付けてもつけまつげには注意してほしいことがあります!

今回は、つけまつげを使ったナチュラルに見せる方法と注意点、短くなった自まつ毛を伸ばす方法までご紹介します♪

 

つけまつげでもナチュラルに見せる付け方

-shared-img-thumb-SAYA160105052244_TP_V

結局、つけまつげを付けているとバサバサしたまつげで「付けてるのがバレバレ」だったり「虫がついてる感じで気持ち悪い」といった印象を与えてしまい男ウケも悪いです。

その為、最近ではナチュラルに付ける人も増えていますよね♪見た目が自然なら、つけまつげで派手な印象を与えません。

ここでは、どうすれば「付けてる感」がなくナチュラルに見えるか3つの方法にまとめましたので是非参考にしてみてくださいね。

毛先が細くて軽い

今までは、欲張って長さや太さをがっつりと付けていたかもしれません。しかし、それが「虫」に見えたり付いているのがバレバレの原因でした。自まつ毛に合っていないから不自然に見えていたんですよね。

自まつ毛の細さと同じものにすれば違和感なく自然に見せることが出来ちゃいます♪

長さは仕上がりによって異なりますが、出来たら自まつ毛より長くても2mmくらいのものがベストです。それよりも長めのものを付けてしまうとナチュラルではなくなってしまいますよ。

あくまでもナチュラルな仕上がりなので、ボリュームを控えめにしましょう!

目尻に少しだけ付ける

目頭から目尻まで全てに合わせて付けてもいいのですが、目尻にだけボリュームを出させることでも全体的にまつげが伸びたように見えるんです♪全体に付けるのは難しいですが、目尻だけなら失敗せず簡単に付けることができます。

つけまつげはギャル系の人が付けているイメージですが、目尻だけに付けると自然に見えるのでワンポイントで目が大きくみせることも出来ちゃいます♪

また、横から見た時にまつげが長く見えるので横顔美人にもなって一石二鳥です!

ワイヤーは透明にする

ワイヤーとは「つけまつげの根本部分」です。付ける前に、瞼のカーブにフィットするように揉みほぐして柔らかくしてますよね。その部分は基本的に「黒い」ものが多いのですが「透明」になっているつけまもあります!

今までは黒くなっているのがアイラインの下書き代わりになって便利でしたが、それが目元を濃く見せている原因の1つでした。
クリアの透明にすることによって、毛先しか見えないので自然に付いて違和感がなくなるんですよ♪

 

ナチュラルでも変わらないデメリット

-shared-img-thumb-SAYA160105202992_TP_V

ここまで見ていると、ナチュラルに付けるならつけまつげでも良いかもって思いませんか?私は、目尻だけでも大きくなるなら試してみようかなと思ってました。

しかし、結局はまつげへのダメージなどに関しては以前のつけまつげと変わらなかったんです。

ここでは、まつげにどんな悪影響があるのかデメリットをまとめてみました。

すっぴんになると印象が変わる

結局つけまつげは、ずっと付けているものではないので化粧を落としたら変わってしまうんですよね。

すっぴんに自信がないと友だちとの海やプール、彼氏との温泉旅行などでどうやって誤魔化そうか考えていませんか?

ナチュラルメイクだからといって、すっぴんも同じというわけではありませんよね。実はナチュラルメイクのほうが時間がかかったり難しいので落としたら意外と顔が違うと思われることもあります。

特に目に力をいれてるなら、パッと見た時に目が小さくなっていたら「あれ!?全然違う」と思われるかもしれません。人によってはずっと彼氏にすっぴんは見せないようにお風呂から出ても目元だけは化粧し直すという方もいるくらいです。

それくらいに目元に悩みがある人が多いので、すっぴんでも変わらなくなったら嬉しいですよね。

クレンジング洗顔でまつげが痛む

これは、きっとつけまつげをしている人なら薄々感じていると思います。
クレンジングして、つけまを取る時ってクレンジング剤を付けただけで簡単に取れますか?きっと軽くでもピーッと引っ張らないと剥がせませんよね。

目尻だけなら部分的に取らなくてはいけないので、力加減も難しいです。
剥がしたあとのつけまつげの根本部分を見ると自まつ毛も抜けているはずです。

また、つけまつげをするときは「ビューラー」と「マスカラ」を使いますよね。このマスカラを落とす時にも自まつ毛にダメージを与えてるんです!

お風呂に入る前にコットンで拭き取る時も繊維がまつげに絡まるので少し引っ張られてしまいます。
シャワーで落とす時は、擦るのは絶対にまつげに悪いですが指で摘んでスライドしながら落としますよね。これも軽く自まつ毛を引っ張っているのと同じなんです。

クレンジングだけでも、これだけまつげに負担をかけていたなんて知りませんでした!

毎日付け替えなければいけない

つけまつげは、コンタクトレンズと同じでその日中には剥がさなければいけません。何故だかわかりますか?汚れや雑菌が付いているからです。そのまま付けたままにすると、目の中に菌が入り繁殖して炎症を起こしてしまいます!
以前、カラコンでもトラブルになりましたが、雑菌は放置すると増えてしまい、それが目の中に入ってしまうと最悪失明してしまうケースもあるんです。

使った日は必ず取らなければいけませんし、次の日は新しいものを使わなければ危険です。その日に取っていても、同じものを次の日に付けるのは意味がありません。繁殖した雑菌付きのつけまつげを付けているのと変わりません。想像すると怖いと思いませんか?

つまり、毎日新しいつけまつげを用意する必要がありますし、目幅に合わせてカットしている人であればその日に使う分をカットする手間があるので、とても面倒です。

使い続けると瞼がたるむ

つけまつげは、目のキワ部分に付けるものなので、瞬きすると瞼が引っ張られています。その時にすぐにたるんでしまうわけではないですが、ずっと使っていると積み重なって瞼がたれてくるんです。

実際に瞼がたるんでしまい整形して戻してもらった方もいます。そこでは注意事項として「つけまつげは禁止するように」と言われたそうです。
きっと、つけまつげくらいなら引っ張ってもそこまで負担がかからないと思っていたことでしょう…
でも実際はまつげにも、瞼にも負担がかかっているので目を大きくするどころか老けさせていたんです。

瞼がたるんでしまうと、眼球部分が瞼で隠れてしまい黒目も小さく見えてしまいます。つけまだけで、それだけの悪影響があったなんて恐ろしいですよね。

 

つけまのデメリットを解消できる2つの方法

-shared-img-thumb-SAYA160105043152_TP_V

まつげが抜けて、瞼もたるむ原因になってしまうことがわかったつけまつげですが、結局目を大きく見せる方法として簡単なので、なかなか止められないんですよね。

でも、もし別の方法でも解決できるとしたらどうしますか!?

今まで「アイメイクをお休み」してみたり「生活習慣を正しくする」方法など色々と試してきたのですが個人的にこれなら良いと思ったものを紹介します♪是非参考にしてみてくださいね!

1.まつげ美容液でまつ育する

「まつ育」とは、CMなどで1度は耳にしたことがあると思います。

まつげを育毛するという意味でもありますが、一般的に「育毛」という言葉は商品販売の時に使用できないので「スカルプD」では、この「まつ育」という言葉を使っていてそこから浸透していきました。

私がおすすめしたいのは「毎日まつげ美容液をまつげに塗る」ということです♪たったそれだけでなので、とても簡単です。
まつげ美容液は、まつげに栄養を与えてハリやコシを出して更には成長を助けてくれるんです!

私は以前、「毛先を切るとまつげが伸びる」という話を信じて切ってしまいビューラーを使うことによって自まつ毛を痛めてしまい全く伸びなくなったんです。まつげが短くなって、元に戻らず笑われてしまうんじゃないかと不安になっていました。
そんな時に、美容師さんから「まつげ美容液」の存在を教えてもらいました。髪の毛だって、トリートメントすれば艶も出るし、健康的な髪になります。それと同じで、まつげにも栄養を与えることによって、綺麗なまつげが生まれるんです。

すぐに効果は出ませんが、2週間ほどすると自まつ毛が濃くなった感じがしてきて、1ヶ月後には元に戻っていたんですよ♪まつげ美容液を塗ることによって、汚れなどから保護してくれるのでそこから成長しやすくなります。

2.マツエクでアイメイクなしの自然な目元に

まつげエクステと聞いて、「つけまと同じじゃん」と思っていませんか?私は実際にマツエクをしてみて、つけまとは全く違うと思いました。

まず「1度付ければ約1ヶ月そのまま」なので、つけまつげと違って毎日取り外すという手間がありません!これがないだけでも、メイク時間が短縮もできて嬉しいですよね♪
マツエクには「ビューラー」「マスカラ」「アイライン」をしなくても、アイメイク効果があるので、そういったメイクも必要ありません!クレンジングの時のマスカラでの負担がなくなります。

そして、マツエクは絶対に濡れても落ちないので、つけまと違って海やプールの時も綺麗な状態です。付けたらそのままの目の形なので安心です。すっぴんになっても、マツエクは付いているので、これでつけま派の方は違いがわかったかと思います。

自然に見えて簡単にナチュラルメイクも出来るので、つけまよりも便利ですよね♪

つけまを卒業してマツエクに…

マツエクをするならCMでも人気のホットペッパービューティーで予約しましょう!24時間いつでも、どこでもネット環境があれば予約できるので仕事帰りでも出来ちゃいます♪

実際に行った人たちの口コミも見れたり、お店の雰囲気や通常メニューよりも安くできるクーポンなどがありますよ♪登録も無料で出来て、更にはポイントも貯めることができちゃいます!溜まったポイントでまたマツエクを安くできるのでおすすめです。

デザインの写真もあるので初めてマツエクをすることに不安な方は、どんな仕上がりになるのかまで見ることが出来ますよ♪自分に合ったお気に入りのサロンを見つけてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?
ナチュラルな仕上がりだからと言っても、つけまつげは自まつ毛でなく瞼にも負担をかけていましたね。

  1. すっぴんになると別人になる
  2. クレンジングでダメージを与えてしまう
  3. 毎日付けてメイクする手間がある

こういったデメリットを解消できる、まつげエクステに切り替えて毎日ラクに出来る生活にしませんか?
まつげ美容液で一緒にケアすることによって自まつ毛も綺麗に成長させることができますよ♪

自まつ毛もケアしてマツエクの持ちを良くする方法

マツエクは今スグにパッチリまつ毛に出来るところが大きなポイントですが、自まつげが少なくなってきたり、弱くなってすぐ抜けてしまうとマツエクの持ちも悪くなってしまいますし、最悪マツエクすらも出来なくなってしまいます。

そこで多くの人はどうしているのかと言うと、マツエクと一緒に「まつ毛美容液」を使っています。こうすることでまつげに栄養を与え、抜けにくく、しっかりとしたまつ毛を生やすことが出来るんですね。

なので、今スグの悩みは「マツエク」、長期的な悩みは「まつ毛美容液」の同時進行でケアをしていくことをオススメしています。(もしまつ毛が生えてきたらいずれはマツエクも卒業出来ますよね)

 

でも、いざ試そうという時に気になるのが「本当に生えるのか?」ということですが、結論から言うと「生えるものもあるし、生えないものもあります。」

今回はそんな「実際に生える美容液」を、口コミを参考に実際使ってみた結果からランキングにしてまとめてみました。マツエクと同時に「まつ育」もしっかり始めていきましょう!

1位.リバイブラッシュ

リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス

プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ

リバイブラッシュ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

 - 知識