ailey [エイリー]

デカ目メイクランキングTOP5!今年はナチュラルメイクが上位♪

-shared-img-thumb-YUKA150701098458_TP_V

年齢問わず、目を大きく見せたいという気持ちは女性みんな一緒ですよね。美容整形になってくるとお金の問題で難しいため、今では整形メイクと言われるアイテムも増えてきています。

理想の顔の芸能人ランキングなどをみても、みなさん二重でぱっちりな方が多いですよね。

  1. 黒目が大きい
  2. 猫目
  3. たれ目
  4. アーモンドアイ

目の形にも色々ありますが、出来るだけ近づきたいですし憧れます。
今回は、そんな悩みを解決するアイテムをランキング形式でまとめてみました♪それぞれのメリット、デメリットがあるので是非参考にしてみてくださいね。

5.アイプチ

 一重や奥二重で悩んでいる方が多い中、アイプチやアイテープ、メザイクと色々な商品があります。

  1. 二重のり
  2. アイテープ
  3. ファイバー
  4. リキッドアイテープ

アイプチは商品登録をされているので、同じ名前のものがありません。タイプに分けるとやり方を選ぶことができますし、用途によって変えることもできますね。

一重・奥二重を二重にぱっちり二重にできる

一重や奥二重の女性は、どうしても第一印象で相手に目付きが悪いという印象を与えてしまって、損をしている方も多いです。整形などしなくても、人工的に好きな幅で二重を作れるのでとても便利ですよね。

  • 目付きが悪い
  • 睨んでいるように見られる
  • 性格が悪く思われる

一重や奥二重の方にはこういった悩みをもっている方が多いです。
アイプチすればぱっちりとした二重になって目も大きく見えますし、アイメイクも、アイシャドウが綺麗に馴染みます。そして、二重になることによってマスカラをした時に瞼に付いてしまうなんて失敗もありません♪

失敗するとメイクをやり直すので時間がかかる

アイプチは、なれるまで何度も練習する必要がありますよね。メイクが上手な人でも最初は家で何度も練習したと言います。それくらい、すぐに綺麗に二重に作ることは難しいです。

そして1番こまることが、化粧しているときに失敗してしまうことです。何故なら、また初めからやり直ししなければいけなくなるからです!人によってアイプチをつかったメイク方法は違いますが、最初にアイプチをすると化粧がよれてしまうので最後にやることが多いです。そうすると、せっかく目元がアイプチで完成ってところがまた最初からやることになってしまいます。
これって時間が本当に勿体無いですよね。

とれてきてしまうとメイク直しする時間もかかるのでアイプチしていると大変です。まばたきした時に目が半分空いた状態になったりするので、すぐに直さないと周りの人が見た時にビックリします。

慣れていないと時間がかかるので遊んでいる時にとれてしまったら、相手を待たせることになるので印象も悪くなって嫌ですよね。持続力を求めて、強力な接着剤を使ってしまうことがありますが、それは更に皮膚に負担をかけることになってしまいますのでやめましょう!

瞼を引っ張るから使い続けるとたるむ

これはよく言われていますが実際に、瞼がたるんでしまい眼科へ行ったらアイプチが原因とわかったという話があります。

アイプチの接着剤にはゴムラテックスやアクリル系のかぶれやすい成分がはいっています。
絆創膏などにも使われているので安心していましたが、アイプチは毎日長時間しているのでアレルギーも起こしやすいんですよね。

普段は気にしていないと思いますが、毎日瞼を強制的に引っ張り続けているって想像してみるとたるんでしまうのもわかります。二重を作るときにも引っ張りますし、クレンジングに落としている時も引っ張っているのでかなり負担をかけています!

たるみを改善するには、まず使わないことです。肌に優しい接着剤を使用するといってもそれは瞼がかぶれにくくなるだけであって、たるみは改善しませんよ!

4.つけまつげ

盛りメイクには欠かせませんよね。付けるだけでボリュームのあるまつげを作ることができちゃいます♪一重や奥二重の方はアイプチもしているかもしれませんが、アイプチなしでもまつげにボリュームをもたせるだけで可愛くできますよね。初めは付けるのが難しいですが、慣れると簡単にぱっちりな目になるので人気です!

値段が安いのでチャレンジしやすい

種類によって異なりますが、100円均一でも販売されているので学生さんも手に入れやすいですし、消耗品なので安いほうが嬉しいですよね。失敗しても何となくまぁいいかとなります。気分やメイクに合わせてナチュラルにも濃いメイクにもできるから何度でも楽しめます♪

目元のボリュームを良くしたいと思ったらすぐに使うことができるのもいいです。自分の目の形にカットする手間や、毎日替えないと衛生面で炎症してしまう可能性もあるので必ず使用したら新しいものをつかうようにしましょう。

盛りすぎて付けているのがバレバレ

理解出来ないメイクの1位がつけまつげのバサバサ感ってこと知ってますか?人によってはギャルメイクや濃い目のメイクが好きな方もいますが、理由としては

  • 「つけまつげをしているのがわかる」
  • 「目元に違和感がある」
  • 「目だけすごくてこわい」
  • 「すっぴんになったとき誰だかわかならかった」

という意見が多いです。つけまつげは接着部分が綺麗につけられないと下を向いた時にのりが見えたり、目元からずれていたりするのでわかる人にはわかってしまいます。
ナチュラルに見せるために目尻側だけ付ける方もいますが、結局自まつ毛と同じような素材を使わなければただくっつけているだけで全く自然に見えず付けている意味もありません。そうなると高い商品になってくるのでつけまつげのメリットである安い部分がなくなってしまいます。

「毛虫ついてるんじゃないの?」

つけまつげを付けてる人は意味がわかると思います。冗談で言われたりしたことありませんか?周りから見るとバサバサすぎた目元は本当にパッと見たとき虫に見えてしまうことがありますし、付けている本人もつけまつげが床とかに落ちていると虫と勘違いしてしまうくらいですよね。

自分でも間違えてしまうくらいなので、周りの人がそう見えても仕方ないですね。上手につけていれば違和感はないですが、目元だけボリュームがあってもおかしいですし、合わせると派手なメイクになるので年齢なども考えてしなければいけません。

目が大きく見えるから可愛くなりますが、人によっては虫が付いているようにみえることもあるので印象はよくないですね。

自まつ毛が一緒に抜ける

クレンジングでメイクを落とす時に、つけまつげって引っ張ってピーッと外している方が多いと思いますがこれが自まつ毛が抜けてしまう原因です。

自分で引っ張っても自まつ毛って抜けますよね?つけまは、自まつ毛ギリギリのところに付けているので根本部分にも付いていると一緒に抜けてしまいます。目には見えない汚れをブロックしたりする役割があるので、少なくなってくると目に汚れや異物が入るようになってしまい、炎症になってしまうこともあります。

更に、引っ張った時は、瞼の皮膚までも一緒に引っ張られている状態なので薄い皮膚にも負担をかけて年齢を重ねるごとにたるんでしまうんです!
これを聞くと今は良いですが、30代を過ぎてくるとしわやたるみも気になってくるので将来のことを考えて控えていった方が良さそうです。

 

3.アイライン

引くだけで目幅が広がったように見えちゃう簡単なメイク方法ですね。

  • ペンシルタイプ
  • ジェルタイプ
  • リキッドタイプ

と、仕上がりに合わせて使い分けることによって可愛いぱっちり目にもできますし、タレ目や大人っぽい艶のある目元にすることもできます。

たれ目や猫目にもできる

ラインの位置を変えるだけで色々な目元にすることができます。小さく見えてしまう目もアイラインを引くことによって、目力のある魅力的な瞳を演出します。選んだものによってメイクの仕上がりが大きく違ってくるので、それぞれの特徴を掴んでおくといいですよ♪

芸能人でもアイライン1つで目元の印象が変わりますよね♪簡単にメイク方法に合わせて仕上がり別にして、3人まとめてみました。

北川景子さんは目の形に合わせて目尻ラインを少し伸ばせば完成!
FireShot Capture 32 - PROFILE I KEIKO KITAGAWA OFFI_ - http___official.stardust.co.jp_keiko_profile_出典:http://blog.stardust.co.jp/keiko/

安室奈美恵さんのような小悪魔っぽい目は目尻を長めに伸ばして上げればOK!FireShot Capture 31 - Namie Amuro Official Site - http___namieamuro.jp_出典:http://namieamuro.jp/

ローラさんのような目元は、目尻に向かって太くのばすとキレイなアーモンド目になります♪

FireShot Capture 300

出典:http://ameblo.jp/rolarola/

少し伸ばしたり、太さや位置を変えるだけで印象がかなり変わってきますね。物によってはアイライナーの金額はそれぞれですが安いものもあるのでアイラインでもチャレンジしやすいです。

  • ペンシルタイプは、ラインが引きやすいので太さを一定に保って描けて、修正も比較的しやすいのがメリットです。ただしウォータープルーフでないものは落ちやすく、芯が太くなると細めのラインが描けなくなるので削らなければいけません。
  • リキッドタイプは、肌に馴染みやすくてモチが良いのがメリット。その分引いたライン部分は修正しにくいので、慣れるまで綺麗に線を引くのが難しいです。
  • ジェルタイプ一度乾いてしまえば落ちにくいのが一番のメリットですが、落とす時にクレンジングが大変で瞼に負担を与えてしまいます。

汗や水に濡れてパンダ目に

アイラインが落ちてしまうと目の周りが真っ黒になってしまって、鏡を見た時に自分でもビックリしますよね。メイク直しにも時間がかかってしまい本当に面倒です。

メイク中にアイラインがよれてすぐパンダ目になることもよくあることです。
私もよく瞼の上にくっついてしまってやり直したことがあります。これは化粧の油分や皮脂などが原因です。つまり、乳液や下地などを付けることによって起きてしまうんです。下地はベースメイクの時に使うのでこれではウィータープルーフを使わなければ夜には目の周りが真っ黒になってしまいますよね。

しかも、濡れるとおちるので海やプールでは絶対に使えません!落ちないメイクなどの紹介がありますが絶対という保証はないですし、水の中から出たら目を擦ることがありますが、擦ったら確実におちます。これではメイクする意味がなくなりますよね。

失敗しやすい

震えてガタガタになってしまったり、太く引きすぎて目の上にまでアイラインが付いてしまったりと難しいですよね?私もアイラインを引くのが苦手で、失敗してやり直すのが面倒なタイプだったので途中から一切引かなくなりました。

ペンシルタイプは初心者さんでも引きやすいと聞きますが、ナチュラルに細めに引くことができません。細く引くならリキッドタイプですが乾かないままビューラーしてしまったりすると瞼が真っ黒になってしまい結果やり直しなんてことになります。これは全部私の学生時代の失敗談なのですがアイラインで目元を作るのが1番難しいと思います。朝の支度時間に焦って自分の手に付けてしまって、更にイライラしちゃってました。

そして、失敗はもう1つあります。アイラインを引くとき粘膜に入る危険があることを知っていましたか?手元が狂って目の中に軽く入ってしまうことは少ないですが、美容雑誌などのメイク講座にある「目の粘膜まで埋めましょう」というのはとても危険です!まつげの生え際には皮脂を分泌させる「マイボーム腺」という皮脂腺があります。

つまり、ギリギリまでアイラインを引くことによってそのマイボーム腺を塞いでしまうのでドライアイになったり、眼の炎症や痛みを引き起こしてしまうんです。アイラインを引く時は、仕上がりも大事ですがこういった危険があることを考えて使用してください。

 

2.カラコン

芸能人も愛用している人が多く CMでもよく流れてますよね。装着するだけで瞳の印象が変わって可愛くなれちゃうので1度使うと手放せません。使用している方は10代から30代の方までと年齢幅広いです。

すっぴんの時でもカラコンさえしていれば、誤魔化せちゃいますよね♪色もたくさんの種類があるので、ハーフ顔も簡単に作れますしカラコンは派手すぎないキラキラうるうる魅力的な瞳に変身させることができます♪

  • サンドイッチ製法
  • フルキャストモールド製法
  • スピンキャストモールド製法
  • キャストモールド製法

それぞれカラコンには製法によってメリットやデメリットがありますが、眼科で検査をしてもらってBC(ベースカーブ、眼球のカーブ)DIA(レンズ直径)PWR(度数)を調べてもらい正しいカラコンを選びましょう♪コンタクトレンズは医療用品なので、使い方を守りって定期的に通院してくださいね。

目を大きくするには黒目を大きくするのが1番

黒目を大きくするのは整形でも不可能なことです。元々黒目が大きい人にはカラコンは必要ないかもしれませんが、カラコンはレンズに黒目の縁の量が増えているので付ければすぐに大きくなります。

私も以前、カラコンを装着した時は使用している時としていない時とで圧倒的に差がでて驚きました!本当にカラコンさえ付けていれば黒目が強調されるのでアイメイクもマスカラとビューラー以外必要ありませんでした。すっぴんでいても、カラコンさえ付けていればそのまま近場であればコンビニにも行けちゃうレベルです♪

付けるだけで簡単に大きく見せれる

指で眼球に触るなんて怖いという方もいますが、装着してしまえば目が大きく見えますし、装着する指ではなく目を広げさせるのがポイントです!それさえクリアできれば簡単に付けられちゃいます♪

指で瞼の上と下をしっかりと抑えてレンズをのせた指を眼球に近づけます。 コンタクトをのせている方の指が、ほんの少しだけ眼球に触れるような感じのところまでいけば、あとはレンズが吸い込まれるようにかぶさります。

失敗したら失明するかも

少し怖い話になりますが、カラーコンタクトの中には色が落ちてしまって眼球に色素沈着してしまう危険があります。以前ニューズにも話題になり注意を呼びかけていましたね。

これには通販で購入してトラブルを起こしているケースが非常に多いです。コンタクトは本来眼科で受診をして、コンタクトレンズの処方箋をもらわないと購入できません。しかし、ネット通販ではクリックひとつで簡単にカラコンが購入できるので、中高生や忙しくて眼科に行けない人に利用されています。

目の痛みや、ドライアイなどの症状が出るケースが多く、実際に失明してしまった例もあります。
もちろんカラコンに限らず、普通のコンタクトレンズも使用方法を誤ってしまうと目のトラブルの原因になります。

しかしカラコンは、酸素透過性が極端に悪く、通販商品は海外で作られたものが多く、素材が日本の基準と合致していません!ファッションやメイクの感覚で使う人がいるので、正しい使用方法や着用時間を守らない人が多いです。カラコンは装着するだけで印象を変えることが出来るのでとても便利ですが、トラブルを避けるためにも商品の選び方と使用方法などは必ず守らなければいけません。

 

1.マツエク

アイメイクいらずのまつげエクステですが、実際にどんな効果があるか知っていますか?私は、実際にマツエクに切り替えてから化粧する時間が5分とかなり時短になりました♪

  • アイライン
  • ビューラー
  • マスカラ

マツエクはこの3つの効果があるのでその分のメイクが必要なくなります!
ナチュラルに仕上げることも出来るので、周りから見てもガッツリ目元メイクしていると思われません。目元トラブルがあると思われることがありますがそれは違法行為であるセルフマツエク資格をとっていないサロンによるものです。サロン選びに注意すれば安心してマツエクすることができますよ♪

たった1時間で1ヶ月もつ

マツエクを付けてもらった本数や種類にもよりますが、ボリュームラッシュと呼ばれる極細のものは、ほとんど取れず1ヶ月半という驚異の持ちでした!
120本くらいの本数を付けていると平均するとこのくらいの期間です。全部付いている状態ではないのですが見た目がまだボリュームがある状態です。ちなみに私はいつも1ヶ月もちます♪

アイメイクの効果もあるので簡単に言えば1ヶ月アイメイクの時短をすることができます。毎朝のメイク時間がとても楽になりますし、1時間ほど寝てるだけでサロンで付けてもらうだけなので、自分は特になにもせずできちゃいます。

ただし、長持ちさせるにはアフターケアが大切です。こちらを是非参考にしてみてくださいね。

1番違和感がない

実は、まつげエクステはすっぴんになっても違和感がなく自然な目元にできます♪盛りメイクの1つとして使用している方もいますがナチュラルに自然な目元にもできるんですよ!

その理由は自まつ毛1本に対してエクステ1本づつ付けていくのでまつげが伸びたように見えるからなんです。一重や奥二重の方に合わせたデザインもありますし、欲張って付けずに、自分の目の形や自まつ毛の長さを見てもらってデザインを決めていくとより一層自然な目元をつくることができます♪

また、つけまつげのように、のりでつけないので海やプール、温泉に入った時もとれませんし汗をかいても落ちないというメリットもあります。

アフターケアが面倒くさい

まつげエクステのモチは、まつエクサロンのスタッフさんの技術によって変わると思われがちですが、実は日頃のケアで変わってきます。

  • 洗顔時に擦ってはいけない
  • タオルや繊維があるもので拭いてはいけない
  • 引っ張ってはいけない
  • 専用のコームでとかする
  • 美容液でコーティングする

アフターケアが、なれるまでは大変ですがこれさえ守ればマツエクだけで、アイメイクが完成するので本当に毎日楽になります♪すっぴんになった時にもそのままなので、個人的にはかなりおすすめです!

マツエクを付ける時は、サロン選びが重要です!審査などをおこなっているホットペッパービューティーは登録も無料でできるので是非近くのサロンを予約してみてくださいね♪

 

まとめ

安心・安全を踏まえたうえでの目デカ効果を得られるランキングは

  1. まつげエクステ
  2. カラーコンタクト
  3. アイライン
  4. つけまつげ
  5. アイプチ

という結果になりました。メリットが多いと感じられるものにも目元のトラブルになる危険があることがわかりましたね。
目はとてもデリケートなので、必ず使用する時は眼科で診察してもらったり使用方法を必ず守ってくださいね。

マツエクの持ちを良くする方法

マツエクは今スグにパッチリまつ毛に出来るところが大きなポイントですが、自まつげが少なくなってきたり、弱くなってすぐ抜けてしまうとマツエクの持ちも悪くなってしまいますし、最悪マツエクすらも出来なくなってしまいます。

そこで多くの人はどうしているのかと言うと、マツエクと一緒に「まつ毛美容液」を使っています。こうすることでまつげに栄養を与え、抜けにくく、しっかりとしたまつ毛を生やすことが出来るんですね。

なので、今スグの悩みは「マツエク」、長期的な悩みは「まつ毛美容液」の同時進行でケアをしていくことをオススメしています。(もしまつ毛が生えてきたらいずれはマツエクも卒業出来ますよね)

 

でも、いざ試そうという時に気になるのが「本当に生えるのか?」ということですが、結論から言うと「生えるものもあるし、生えないものもあります。」

今回はそんな「実際に生える美容液」を、口コミを参考に実際使ってみた結果からランキングにしてまとめてみました。マツエクと同時に「まつ育」もしっかり始めていきましょう!

1位.リバイブラッシュ

リバイブラッシュ
  • 【料金】6,450円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◎
  • 【リピート】95%
  • 【返金】有(60日間)

多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ。

「使って1ヶ月で生えてきた!」「チップ型で塗りやすい!」などなど実際の口コミも好評。私も実際に試していますが、すぐに効果を実感出来ました♪「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメしたい美容液です。

また、返金保証も付いているので、万が一気に入らなくても安心ですし、これだけの人気商品で返金保証をしているのはそれだけ商品力に自信のある証拠です!

リバイブラッシュの公式サイトはコチラ

まつげ美容液「リバイブラッシュ」

体験レビューを見る

2位.プレミアムアイラッシュエッセンス

プレミアムアイラッシュエッセンス
  • 【料金】4,644円
  • 【形状】チップ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

最近@cosmeでの評価が上がってきているまつげ美容液です。弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

プレミアムアイラッシュエッセンスの公式サイトはコチラ

プレミアムアイラッシュエッセンス

体験レビューを見る

3位.湘南美容外科ロングラッシュリッチ

リバイブラッシュ
  • 【料金】4,500円
  • 【形状】チップ+ブラシ
  • 【口コミ】◯
  • 【リピート】未公開
  • 【返金】なし

湘南美容外科との共同開発で作られていて、スタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液です。

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」と、長さよりも濃さやコシなどに効果があるようです。

実際に私も使ってみましたが、1ヶ月くらいでマスカラを塗ったような濃さになりました♪ 「まつげを伸ばしたい」という人にはリバイブラッシュがおすすめですが、ケアとして使いたいならロングラッシュリッチがおすすめです。

ロングラッシュリッチの公式サイトはコチラ

湘南美容ロングラッシュリッチ

商品の詳細はこちら

まつげ美容液について、もっと詳しく知りたい方は「本当に効果があるまつげ美容液を見分ける方法&おすすめランキングTOP5」も参考にしてみてください。

 - コラム